« 念願の「雲ノ平」散策 2/3 その2 | トップページ | 念願の「雲ノ平」散策 +α »

2011年7月31日 (日)

念願の「雲ノ平」散策 3/3

23.7.26(火) 雲ノ平~薬師沢~太郎平~折立

2372327_116 雲ノ平山荘5:52~奥日本庭園6:11~アラスカ庭園6:36~木道末端~8:33薬師沢出合9:10~左俣出合10:40~11:40太郎平小屋12:20~五光岩ベンチ12:57~13:57三角点14:07~15:17折立15:37=16:17白樺ハイツ(泊)

未明から山小屋の屋根を激しく叩く雨音で時折目が覚める

5時に朝食を頂き6時前、山荘を出発する

雨は降っていないものの樹上からの水滴と木道に覆いかぶさるハイ松からの濡れを避けるためカッパに身を包む

2372327_1192372327_123

昨夜の愛媛の方と相前後し、ガスのかかった木道をひた歩く

途中、濡れた木道で滑りこけること数度、更にはこの先苔むした恐怖の岩ゴロが待ち受ける

2372327_1272372327_128

相変わらず虫の攻撃は凄まじいし、足元は恐怖の連続

2372327_1312372327_132

やっとの思いで薬師沢小屋にたどり着き一安心

安心すると腹が減る

小屋前のベンチに陣取り40分のコーヒーブレイク

2372327_1342372327_135

小屋から左俣出合までは多少のアップダウンがあるものの

所々の木道脇にお花畑も広がる快適道だ

2372327_142

そして左俣出合から一時間、最後の登りで太郎平小屋が待ち受ける

2372327_152

そう、帰りの楽しみに残しておいた生ビールとラーメンだ

2372327_1542372327_155

生き返った

これで折立までの3時間、何とかたどり着ける

2372327_1622372327_164

五光岩ベンチを、三角点を経て無事折立に降り立つ

祖父岳で少し雨に打たれはしたが、期待にそぐわぬ山歩きだった

【本日であった草花】

クルマユリ / タカネニガナ / イワオトギリ
2372327_1472372327_1482372327_149   

今日31日になってやっと太ももの痛みも治まり

それこそ舌の乾かぬうちに、次は ・ ・ ・ ・

|

« 念願の「雲ノ平」散策 2/3 その2 | トップページ | 念願の「雲ノ平」散策 +α »

コメント

>念願の「雲ノ平」散策
お疲れ様でした&念願達成おめでとうございます。
全編見せていただき、やっぱりかあちゃんと行かなあかんと思いました。
太郎平小屋のラーメンも一人じゃ味気なかったものですから~
お花の「雲ノ平」良い山歩きが出来て良かったですね!

投稿: たかっさん | 2011年7月31日 (日) 09時47分

23日から出かけられてその日も含めて4泊ですか。いやー、あらゆるもの・あらゆることが凄いですね。雲ノ平は夢のまた夢ですが、日本全国いいところがいっぱいあるので少しでも行けるだけ行ったみたいです。
楽しまさせていただきました。

投稿: 産六 | 2011年7月31日 (日) 10時42分

■たかっさん

たかっさんから遅れること一年、叶いましたよ
有難うございます
昨年来皆さんのレポを見せていただき
新装成った雲ノ平山荘に泊まらなきゃ
太郎平小屋ではラーメンを喰わなきゃ
と心しての山行きでした(笑)
皆さんのレポに花はもう一つアップされていなかったので期待はしていなかっただけに
まるで儲けものの花旅となりました


■産六さん

最近運転にあまり自信がなく
この界隈だと行き帰りに2日を要し
必然的にこんな日程になってしまいます
雲ノ平はかねてからの憧れの地で
ようやく念願が叶ったといったところです
長々とのレポにお付き合い有難うございました

投稿: hanasaku | 2011年7月31日 (日) 15時58分

雲ノ平登山紀行、有難うございました。
全編拝見してこれは一度は行ってみなくてはと思ったりもするようになってきましたが・・・
あのハシゴを見るとちょっと不安も(゚ー゚;

投稿: まるちゃん | 2011年7月31日 (日) 19時56分

お疲れさまでした
我が山友も4日間降られっぱなしの
黒部源流巡りから無事下山したとのことです。
あの木道、濡れてたり、9月になると朝は
凍ってたりで、けっこうキケンです
薬師沢までの下りも怖かったでしょ~
実はすってん!ってやらかして、たまたま
ザックに救われたのは私ですw( ̄ー ̄)
ホッとしたら次は太郎までの登り返し・・・
そらビアが美味しいの分かりますとも♪
いい山旅でしたね~。

投稿: スロトレ | 2011年7月31日 (日) 20時50分

そうなんですかー戻りもあの岩ゴロゴロで
滑りやすい急斜面を下ったんですか!
お疲れ様です。

雲ノ平でまったりできて念願達成ですね。
ここを目的地に登るのもありですね。

2年前の秋は小屋が建築中で快晴の雲ノ平で
生ビールが買えずあの景色と雰囲気でビールを飲めなかったことがすごく残念でした。

投稿: りゅうちゃん | 2011年7月31日 (日) 22時46分

■まるちゃん

長々とした駄文にお付き合いいただき有難うございました
実際に目にすると写真では伝えきれないものが多くあります
梯子は薬師沢小屋の近くだけですから
是非自らの目で雲ノ平を楽しんでください


■スロトレさん

雨の後の木道も薬師沢への岩ゴロも
恐怖そのものですね
よくぞ無事に下れたものと胸を撫ぜ下ろしています
その分、太郎平小屋のラーメンや生ビールの美味しかったこと
ただね、値段がねぇー ・ ・ ・


■RYUちゃん

薬師沢小屋での食事時や雲ノ平の木道に差し掛かった時
「余りにももったいないですよ」と言う囁きを聞いて
グラットきた時もありましたが
初心貫徹でマッタリが正解でした
>2年前の秋は‥
そうですか、やはり行かれていますか
いいところですね

投稿: hanasaku | 2011年8月 1日 (月) 05時23分

お疲れ様でした。良いですね雲ノ平♪
僕もいつかは絶対行きたい場所の一つで、
実は今年の夏休みの候補にもあがってます。
行くならもちろんマッタリです(≧▽≦)
hanasakuさんのレポ参考にさせてもらいますね。

投稿: AKiNoBu | 2011年8月 2日 (火) 11時23分

■AKiNoBuさん

願わくば青空の広がる雲ノ平だったのですが
それは贅沢というものでしょうね
スイス庭園でゆったりとした時を過ごしましたが
それはそれは至福のひとときでしたよ
是非今年の計画に入れられたらどうでしょう
但し、人気のお山で山小屋は込み込み
行くならテント泊をお奨めします

投稿: hanasaku | 2011年8月 2日 (火) 20時09分

雲の平heart04行きたい№1です。
今年は無理だけど来年こそはー
まったり登山が良いですね。
レポを読みながら益々行きたい気持ちが
膨らみましたnote

投稿: みかん | 2011年8月 6日 (土) 00時22分

■みかんさん

3年来の願望が叶いました
なかなか厳しいルートですが
それだけに、雲ノ平の木道に到達した時には
「ヤッター」って
後、高天原の露天風呂に浸かれたら百点満点だったのですが‥

投稿: hanasaku | 2011年8月 6日 (土) 05時26分

お疲れ様でした。
自宅を出発されてから、ながぁ~~い旅でしたね。
山の中でも、下山されてからもいろんなところで楽しまれて羨ましいです。
この夏、折立まで遠いなぁと地図や時刻表を眺めていましたがhanasakuさんと比べたら私はまだまだ近いですねcoldsweats01

投稿: あるぴょん | 2011年8月20日 (土) 16時22分

■あるぴょんさん

そう、長~~~~い旅です
その点中部圏域だとアルプスなんて庭のようなものでしょう
羨ましい限りです
でも、工夫を凝らして道中もそれなりに楽しんでいますのでよしとしよう

投稿: hanasaku | 2011年8月20日 (土) 17時16分

素晴らしい~~素敵な雲ノ平行きでしたね^^
羨ましい~~~ヽ( ^(エ)^)ノ
うちは大失敗の雲行きになっちゃいました。しんどすぎて花も見てなかったです。。。
だから~秋に(?)もう一回行こうって考えてます、もちろん2泊三日じゃなくって4日かけて高天原温温泉も入ってきちゃいます(^(エ)^)v・・・??の小さな花はママコナかも・・・

投稿: 森のリカ | 2011年8月30日 (火) 11時43分

■森のリカさん

天候はまずまずでした
のんびり、まったりもいいですがせめて高天原ピストンでも実現しておけばと…
リカさんちは大変だったようですね

天気はなかなかままならないでしょうが
日程は余裕を持ってのんびりと高天原の露天に浸かってらっしゃい

投稿: hanasaku | 2011年8月30日 (火) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/40699621

この記事へのトラックバック一覧です: 念願の「雲ノ平」散策 3/3:

« 念願の「雲ノ平」散策 2/3 その2 | トップページ | 念願の「雲ノ平」散策 +α »