« 大賀ハス ショートツーリング | トップページ | 好日さんへの道すがら »

2011年7月 3日 (日)

サクッと槇尾山

23. 7. 2(土)  槇尾山

施福寺参道手前駐車場8:10~水場8:40~五つ辻8:57~十五丁石地蔵10:00~10:40千本杉手前11:30~十五丁石地蔵12:01~13:11施福寺13:20~山門13:46~14:00駐車場

2372_015 岸和田の尾生チームに加えていただきサクッと槇尾山へ

出掛けに激しい雨が降り、今日の足元は長靴に決定

これなら雨の中、スパッツも要しない(登山口に着くと雨はやんでいたが‥‥)

集合場所の施福寺参道手前駐車場に8時前到着

本日の参加者は9名

このチーム、歩き始めの準備体操、下山後の整理体操は怠りない

2372_003
見習わなくては

駐車場を出発し根来谷の杉木立を進むと30分ほどで水場に到着

2372_0052372_006

水分補給や服の調整にベストポジションだ

ここから五つ辻まで登りが続くが水場までほどでもない

2372_0092372_0112372_012   

五つ辻、桧原分岐、十五丁石地蔵とアップダウンを繰り返しながら進む

周辺には濃いガスが立ち込め視界はあまり効かない

2372_019

お目当てのササユリもなかなか現れてくれない

三国山への途中、千本杉手前でやっと二輪ユリ?を発見

2372_0202372_021

気を良くした隊長は

「ササユリを見ながら昼食にしよう」と

まだ11時になっていないしピークを踏んだわけでも眺望がいいわけでもない

まぁいいか

では本日のレシピを

先ずコッフェルに水500ccを入れます

2372_023

次に朝から茹で上げてよく水切りしたソーメンをコッフェルに

2372_024

クーラーボックスにソーメンとともに入れていた氷をこの中に

2372_025

よくかき混ぜると冷た~~いソーメンの出来上がり

2372_026

旨ぁ!!

食事中顔の周りに群がる虫どもに皆さん往生していましたが

蚊取り線香(コッフェルの横に)の効き目があったのかhanasaku隊の周りには寄り付きません

先日、行者還小屋で超豪華ランチを食す三人連れから頂いたアイデアのおかげです

腹が膨れたことだし十五丁石地蔵まで戻り、施福寺へ

2372_029

さすが西国三十三ヶ所の札所

この暑さにもめげず多くの参拝客で賑わっている

しばらく休憩した後、長い階段を下って山門へ

2372_0322372_034

参道入り口で少々お年を召したお二方から「あとどれくらいですか?」

これにはなかなか応えずらい

本番を控えた梅雨の晴れ間の5時間足らずの散策

歩かぬよりましだが、トレーニングからは程遠い

|

« 大賀ハス ショートツーリング | トップページ | 好日さんへの道すがら »

コメント

昨日は母公堂~稲村ヶ岳~山上ヶ岳周回をと朝マックをかじりながら走ってると貴志川辺りで雨が降って来たので即帰宅しました。
ササユリが綺麗やし、ソーメン旨そう!

投稿: たかっさん | 2011年7月 3日 (日) 17時12分

■たかっさん

自宅を出るときには土砂降りだったのですが
孝子を越えると段々小降りになってき
山に入る頃には雨具も必要なしでした
ササユリはイマイチでしたね

投稿: hanasaku | 2011年7月 4日 (月) 04時32分

この季節、ハイキングに素麺は最高ですよね~happy01
やっぱ雨でもガスでも歩かなきゃ~wink
ササユリ見れて良かったね~smile

投稿: かっちゃん | 2011年7月 4日 (月) 20時45分

■かっちゃん

青空が広がらなかったですが
かえって暑さも凌げてよかったのかなと思います
一汗かいた後のよく冷えたソーメンって最高ですよね
でも、相方はしっかり虫に刺されていました

投稿: hanasaku | 2011年7月 4日 (月) 20時59分

やはり雨でも山を歩かれるのですね(^O^)/
こんな時は長靴が有効ですね、でも滑りませんか?
まだササユリが綺麗なんですね~♪

投稿: みかん | 2011年7月 4日 (月) 21時20分

■みかんさん

エーグルの長靴なんですが
グリップがなかなかしっかりしていて
結構楽に歩けますよ
ササユリは期待を込めていったのですが
僅か一本二輪のみでした(笑)

投稿: hanasaku | 2011年7月 5日 (火) 05時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/40651722

この記事へのトラックバック一覧です: サクッと槇尾山:

« 大賀ハス ショートツーリング | トップページ | 好日さんへの道すがら »