« ネタ切れになると | トップページ | あじさい曼荼羅園 »

2011年6月 5日 (日)

気合いを入れて前日から

シロヤシオをみたくて3年ぶりに行者還岳

2364_004 この時期、行者還トンネル西口の駐車場は午前8時ともなるともう満車

ならば、“ホタルの乱舞が見られるかも”と淡い期待をいだき

前日の3日に「道の駅吉野路黒滝」で車中泊

黒滝村の「御吉野の湯」で身を清め?道の駅「吉野路黒滝」へ

多分、おそらく、いや必ず姿を見せてくれるであろうホタルとの対面を前に

先ずは腹ごしらえ

2364_109いつものようにほどよく冷えたプラティパスから白い液体をグラスに注ぐ

さあ、宴の開始

地元スーパーで仕入れた出来合いでも又一味違う

心地よく仕上がったところで、川べりに出てみるがホタルの気配はいっこうにない

よく考えてみると「ホタルの乱舞」に歓声を上げたのはオオヤマレンゲの咲く時期だった

23.6.4(土) 行者還岳 (1546.2m)

2364_081

黒滝5:40=6:23行者還トンネル西口6:35~7:44奥駈出合7:51~一ノ垰8:25~天川辻9:35~行者小屋9:38~10:12行者還岳10:19~10:55行者小屋(昼)11:50~天川辻11:53~12:53トンネル西口分岐13:00~13:43トンネル西口13:50=14:34天の川温泉
(シロヤシオ初め草花に酔いしれコースタイムは参考にはなりません)

早朝6時半だというのに行者還トンネル西口前の駐車場は満杯で、少し手前の駐車場に停め始めている

恐るべし登山者の出足だ

2364_0082364_011

三角橋を渡り、木の根がはびこる急登を喘ぎ登るうちにシロヤシオの出迎えを受け、奥駈出合に到着

2364_0182364_019

「昨日仕事を終えてから鎌倉の自宅を出、御在所PAで仮眠後6時に駐車場に着いた」と言う単独行の方としばし歓談し、

ほとんどの方が向かうと言う弥山とは逆方向の行者に向かう

ここからが気持ちのいい尾根歩き、と同時にシロヤシオ銀座の始まり

2364_035

2364_032

中に1本だけ花弁の中をピンクに染めたシロヤシオには感激

2364_0302364_029

登山道両脇には笹原有り、バイケイソウ畑有りで楽しい稜線歩きが続く

2364_0382364_055

シロヤシオを眺めながら一ノ垰を過ぎ下山時に使うトンネル西口分岐へ

2364_0362364_040

さらに小さなアップダウンを繰り返すうちにバイケイソウ群の中にヤマシャクが‥

2364_0522364_053

そう言えばヤマシャクヤクに初めて会ったのも7年前のここ行者還岳

以来、オオヤマレンゲとともに大好きな花の一つに

そうこうするうち正面樹間に目指す山が姿を現す

2364_056
先客数人が休んでいた行者還小屋をスルーし、朽ちかけた厳しい梯子を上る

2364_0592364_063

山頂はシロヤシオとともにシャクナゲが満開

2364_0762364_077

山頂でシャッターをお願いし早々に小屋へ

2364_072
小屋横の陽だまりで、本格的フライパンで調理する三人組を横目に本日のランチ

2364_0882364_0902364_091

帰路、奥駈道で三脚を構える男性に

「なんと言う花ですか?」と伺うと「クサタチバナですよ」と

2364_0942364_097

今週中には見頃となるのだろうか

2364_0992364_104

シロヤシオともお別れしトンネル西口分岐で小休止の後激下り道へ

2364_1102364_116

途中奥駈道を歩いたとは言え往時2時間のルートを40分で下った

下山口直前で西口の駐車場が見える

2364_1132364_114

すごい車です

昨日は黒滝の「御吉野の湯」だったので、本日は「天の川温泉」へ

さっぱりしたところで帰途につく      

   

【本日出会った草木】

2364_0152364_016

2364_0252364_050

2364_084_2

【追記】

以前教えていただいて食べたモンブランの味が忘れられず

再び「吉野線六田駅」近くのラ・ペッシュへ

残念ながらモンブランは4月から9月までお休み

でも折角来たのだからと‥

2364_1242364_122

モンブランをお求めの方はご注意下さい 

|

« ネタ切れになると | トップページ | あじさい曼荼羅園 »

コメント

おお!写真を拝見して確信しましたが、行者還岳のシャクナゲの坂で擦れ違って少しお話しさせていただきました。あの時のご夫婦がはなさくさんご夫婦だったのですね。

いやはや奇遇です。今度お会いした時はよろしくです。それにしても、シャクナゲとシロヤシオは奇麗でした。

投稿: 産六 | 2011年6月 5日 (日) 13時23分

■産六さん

まさかまさかです
ボカシですがツーショットを載せていたのが
功を奏したのでしょうか

産六さんのレポを見せていただき
七曜だけを除き同じルート(上り下りは逆ですが)を同じようなショットを撮りながら歩いていたとは‥
今度お会いした時には一声よろしくです

投稿: hanasaku | 2011年6月 5日 (日) 16時01分

ヤッホー!行者還岳でしたか、我家は大普賢岳でした。手を振ったら見えてたかも?????
シロヤシオ銀座にピンクヤシオ、メチャクチャ綺麗じゃないですか~
こちらは、石楠花銀座って感じでした。
周回したんで全身筋肉痛で~す。
また、どこかご一緒お願いします。

投稿: たかっさん | 2011年6月 5日 (日) 19時12分

満開のシロヤシロ、見事ですね。
オオヤマレンゲは何度か見に行っているのですが、ヤマシャクヤクにはまだ一度も会えていない花なんです。

投稿: まるちゃん | 2011年6月 5日 (日) 19時49分

行者還岳には1度行ってみたいと思ってるんですけど
実現されてません ^^;
・・・てか、最近、仕事が連休にならなくて・・・。
行くタイミングがなかなかとれないんです(泣)

黒滝で蛍が???
乱舞となれば、見に行きたいですっ!

追伸。。。
げげっ!モンブラン 9月までないんですか・・・
ショック。。。

投稿: うさぎ猫♪ | 2011年6月 5日 (日) 20時40分

あれ~昨日だったんですかー!
きょうだったらバッタリでしたよ。
ラ・ペッシュも寄りましたし。(笑)

きょうは昼過ぎには雨が降り出したので
土曜日のほうが良かったと思います。
久しぶりにシロヤシオ回廊を堪能しました。

投稿: りゅうちゃん | 2011年6月 5日 (日) 22時27分

やっぱりそうだったんだ~
行者還岳山頂手前ですれ違いましたよね!!
何となく雰囲気が・・・・??
と思いつつ、まさかね~
と思い直したんですが・・やっぱりhanasakuさんだったんだ~(⌒▽⌒)/

投稿: ルネオバ | 2011年6月 6日 (月) 00時40分

■たかっさん

なんと、大普言へ
それも七曜~無双洞周りだったとは
お疲れ様でした
お互いもう少し足を伸ばせば七曜~行者の間で握手できましたのにね
>また、どこかご一緒お願いします
こちらこそよろしくお願いします
ただし、無双洞は無理です(笑)


■まるちゃん

奥駈道沿いはシロヤシオ銀座です
清楚な白い花なんですが、中に一本ピンクがあり感激しました
間もなくオオヤマレンゲですね
この時期は駐車場も登山道も人、人、人で大変です
そうそう、ヤマシャクは金剛山でも見ることが出来ますよ


■うさぎ猫♪さん

新緑のこの頃、又紅葉の時期にも
西口から登った奥駈道を行者に向かうルートは最高です
是非お越し下さい(って我が道か)
黒滝のホタルは本文にも記載したように
月末から月初めごろかと思います
駐車場の裏手に乱舞していました
そう、モンブランはしばらくお待ちくださいね


■RYUちゃん

多分RYUちゃんが明日歩かれるだろうと
露払いをしておきましたよ(笑)
この週末はシロヤシオにドンピシャでしたね
また3年はもちそうです???
それにしても、モンブランは残念
でも今回は奥のテーブルでコーヒーをよばれたのでヨシとします


■ルネさん

やはりそうだったんです
行き過してから「今の方ルネさんやったんと違うかな?」
って会話をしていたんですよ
山頂ではhanasaku隊のみでしたから、
ルネさんが登った時も独り占めだったのでは?
今度は間違ってもいい、お声かけします

投稿: hanasaku | 2011年6月 6日 (月) 05時36分

トンネル西口の駐車車両の多さに驚いたのは5年前。
奥駆道は、やはり魅力的ですねえ。

投稿: 風花老師 | 2011年6月 6日 (月) 06時55分

■風花老師さん

間もなくオオヤマレンゲの季節
5年ぶりにトンネル西口前の渋滞状況を視察がてら弥山八経はいかがでしょう?

投稿: hanasaku | 2011年6月 6日 (月) 17時55分

スゴイ!スゴ~イ!
シロヤシオに山芍薬、シャクナゲにクサタチバナってshine
大峯花図鑑ですやんhappy01note
グッドタイミングでしたね~paper
はなさくさんの写真で行った気分にしておきますwink

投稿: かっちゃん | 2011年6月 6日 (月) 20時12分

いい天気で、お花も映えてよろしいですね~
私は、翌日の日曜日、はいはい、ここ行者
ですよ、ええ、天気は悪ぅございましたとも
晴れのお山なんて、いつでも行けますから
やはり、幽玄な奥駈を歩かないと、ね・・・
それを狙ってましたから、はい

あぁ、書いてて情けないわいっw( ̄ー ̄)
一日違い、残念でした♪

投稿: スロートレック | 2011年6月 7日 (火) 12時08分

はいはい、私もここですわよ。
ってスーさんと一緒でございました!
やっぱ幽玄のシロヤシオですってσ(^◇^;)
4回目ですが、すべて幽玄ですぅ~~

投稿: HAMA | 2011年6月 7日 (火) 19時55分

■かっちゃん

日頃の行いの良さか天気にも花にも恵まれました(笑)
特にピンクヤシオには感激ひとしおでした
あと期待していたサラサドウダンに会えていたら
最高の1日だったんですが、それは欲というモンでしょうね


■スロトレさん

素晴らしい行者還でしたよ
なんってもルネさんとの初対面には喜びのひと言です
(って、帰ってから分かったのですが…)
5日の行者というと、HAMAちゃん初め師匠率いる9名の一員だったのですか?
前述のRYUちゃんによると昼過ぎには雨が降り出したとのこと
幽玄な奥駈にピッタリでしたね(ゴメン)


■HAMAちゃん

やはりシロヤシオは幽玄でなくっちゃですよね
白い花に青空は似合いませんσ(^◇^;)
3度目ですが全て4日の行者と同じ天気
なんともはぁ~

投稿: hanasaku | 2011年6月 7日 (火) 20時22分

シロヤシオ綺麗ですね~
この山の名前も知りませんでした
来年は要チェックの山となりました

今年は残念ながらシロヤシオは見る事もなく
終わってしまいそうです
hanasakuさんとこで見せてもらったので我慢します(;ω;)

投稿: まっちゃん | 2011年6月 7日 (火) 22時52分

■まっちゃん

大峰山系でもオオヤマレンゲや百名山で
お隣の弥山・八経ヶ岳は有名ですが
行者還岳はイマイチでしょうか?

シロヤシオの咲くこの時期
なかなか人気な山なんですよ
今回もタイミングがドンピシャでした
少し遅れると白い花が茶色く変色して見難くなります

シロヤシオはここ以外に、大台ケ原ややはり大峰山系の釈迦ヶ岳などにも多く見ることが出来ます
来シーズンは是非 いらっしゃ~~~い

投稿: hanasaku | 2011年6月 8日 (水) 04時49分

今年はシロヤシオがたくさん咲いたのですか?
見事ですね~♪
今年も行けなかった(>_<)
でもあの登山口の車の台数は半端ではないですね。
やはり宴会付きの前夜泊は必須うですね。

投稿: みかん | 2011年6月 8日 (水) 23時40分

はなさくさん、綺麗にシロヤシオ見る事が出来て良かったですね。
HAMAちゃんやスロトレさんも。いいなあ~
その他のお花も沢山~~うらやましい。

あの、そのモンブランって
そんなに美味しいのですか?
是非食べてみたいです。
9月ですね、よく覚えておきますわ~


投稿: sofy | 2011年6月 8日 (水) 23時45分

■みかんさん

今年の咲き具合はどうなんですかね
花が小ぶりと言う方もいらっしゃるし‥
hanasaku隊が行った一週間前の情報で
7時半には満杯だったと聞いていたので
ホタル鑑賞がてら、「気合を入れて」前夜泊に
道の駅黒滝には5、6台の車が泊まってましたよ


■sofyさん

この調子で赤い子にも会えれば嬉しいんですが‥
先週末にはたくさんのブログ仲間が歩いていたようですね
皆さん大満足でお山を後にしたんじゃないですか
で、例のモンブラン
一度ご賞味下さい
型崩れして持ち帰れませんので、お店なり、店の近くで食べないと
ダメなようです

投稿: hanasaku | 2011年6月 9日 (木) 04時45分

はいはい、私がここですわよ。
幽玄なシロヤシオはハマチャンのお陰だったんですか~~幽玄がイイ!と言えれば大峰ジャンキーらしいですw
行者還りって~なんだか誰かと遭遇できる所みたいですね^^

投稿: 森のリカ | 2011年6月11日 (土) 17時35分

■森のリカさん

幽玄の世界ですね
リカさんが、HAMAちゃんが、スーさんが、ルネさんが‥‥
何処からともなく現れ
何処とも知れず去っていく
行者還って不思議な場所です

投稿: hanasaku | 2011年6月11日 (土) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/40231078

この記事へのトラックバック一覧です: 気合いを入れて前日から:

« ネタ切れになると | トップページ | あじさい曼荼羅園 »