« 入笠山にスズランを求めて | トップページ | 久々に都会へ »

2011年6月21日 (火)

入笠山にスズランを求めて +α

当初予定では18日の土曜日に入笠山を散策し、蓼科高原の「ぽっかり雲」で一泊

翌19日(日)に白駒池から高見石をサクッと周回し帰途につくことにしていた

いつもは西・東名阪から名古屋高速を経て中央道で信州に向かうが

最後の土日高速千円を利用しない手はないと

東名阪四日市から伊勢湾岸道に入り、名古屋縦貫を経て土岐から中央に乗ることにした

がこれが大きな間違い

湾岸道を走るうちにナビに事故渋が表示されだし、巻き込まれる前にと長島PAで朝ドラを兼ねトイレ休憩

さてそれからが大変

刈谷オアシス手前から渋滞が始まり、刈谷で再度休憩し渋滞をやり過ごし本線へ戻ろうとしたがなかなか戻れない

やっと戻ったものの本線上はほぼ駐車場と化している

豊田JCTで事故が起こったようで、長島PAを出てから豊田を通過するのに2時間半

ちなみに帰途はこの間を25分で走っているので都合2時間程渋滞の渦中にいたことになる

この日の入笠山は時間的に無理があることから諦め

さりとて二日目に予定していた白駒池には16時半到着とのことで

これも断念し、すごすごとペンションへ

ともかく、楽しい夕餉の始まり

まずは野菜いっぱいの前菜に小カブのスープ

23619_08123619_088

魚料理に肉料理

23619_08923619_092

最後にデザートを頂いて「これ以上は入りません」

23619_093

朝食も自家製の取れたて野菜にこれまた自家製のパン

23619_09923619_10023619_101

昨夜といい、いつも気を使って「少し少なめにしておきましたから」とオーナー

味とともに心が安らぎます

さて、案じていた19日、高速千円最終日の交通渋滞

往路で往生した伊勢湾岸道も、よく渋滞する東名阪もスムーズに走れ無事帰宅

山歩きと言うよりも最終千円割引を利用したドライブになってしまった

|

« 入笠山にスズランを求めて | トップページ | 久々に都会へ »

コメント

スズラン・アツモリソウにクリンソウなど、入笠山は花の山なんですね!
花好きには刺激強過ぎで~す。
ぽっかり雲は、あったか感いっぱいでホンマにエエとこですね!
あぁ~何とまァ羨ましい最終千円割引なドライブなこと!

投稿: たかっさん | 2011年6月21日 (火) 23時45分

■たかっさん

6月のこの時期でこれだけの花ですから
7月中旬ともなるといかばかりか‥
ぽっかり雲はゆきうささんに紹介されやみつきになりましたよ
山歩きには物足りなかったのですが
いい花旅でした

投稿: hanasaku | 2011年6月22日 (水) 05時19分

お疲れ様でした。本当にお疲れ様でした
ただ、ただそんな言葉をhanasakuさんへ・・・

入笠山のすずらんを期待して読んで行くと
ペンションの美味しそうな料理の数々に食いついてしまいました。

ペンションがお似合いのご夫婦ですよね
私もそのペンションに泊まってみたくなりました。

投稿: まっちゃん | 2011年6月22日 (水) 22時22分

■まっちゃん

もともとその日のうちに諏訪南ICを下り
入笠山を歩くということに多少の無理があったのですよね
結果、水神の湯にも入れなかったし
白駒池にも行くことができなかった
まぁ、所期の目的であるスズランにお目にかかったことが救いな花旅でした

投稿: hanasaku | 2011年6月23日 (木) 05時10分

高速1,000円を最後までしっかりと利用されたんですね~。
これからは土日割引や通勤割引を使って移動ですね。
入笠山でいろんなお花を楽しまれんですね!
写真を拝見しているだけでも行った気分になれましたhappy01

投稿: あるぴょん | 2011年6月24日 (金) 17時33分

■あるぴょんさん

千円割引がなかったら往復で7~8千円の持ち出し
なかなか御地方面には行きづらくなります(笑)
入笠山には今回を含め三度目ですが
サクッと歩けて、またいろいろな顔が楽しめますね
後は、紅葉か

投稿: hanasaku | 2011年6月24日 (金) 20時26分

また行かれたのですね~
私は4月に行く予定がのびのびになっていてちょっとうらやましいです *^^*
白駒池は残念でしたね
この時期まだ少し雪が残っているかなあ
原生林の素敵なところですよね

投稿: ゆきうさ | 2011年6月25日 (土) 08時20分

■ゆきうささん

正月以来でした
いつおじゃましても美味しい料理でもてなしてくれます
ゆきうささんのおかげです
ついでに正月の予約を入れてきましたよ(笑)
白駒池は残念でした
又の楽しみに残しておきます

投稿: hanasaku | 2011年6月26日 (日) 05時10分

お疲れ様でした。湾岸道をお勧めしたのが悪かったかな。でも事故ではやむをえませんよね。
渋滞を回避するには、名古屋南JCで①名古屋高速に入り小牧ICから東名に乗る、②もう一度東名阪に入り名古屋ICで東名に入り大阪方面に逆走して小牧JCから中央道に入るの二つが可能でしたが、いずれも高速千円は一旦終わりです。2時間辛抱するか、もう千円払うかは難しいところです。私ですか、息子が名古屋にいたので名古屋市内の交通事情はすっかり詳しくなりました。

投稿: よねちゃん | 2011年6月28日 (火) 18時59分

■よねちゃん

そうです
渋滞では手も足もでません
現に帰途は湾岸道を快適に走りましたから
でも、これから大変ですよね
PAでの時間調整が増えそうです

投稿: hanasaku | 2011年6月29日 (水) 04時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/40417944

この記事へのトラックバック一覧です: 入笠山にスズランを求めて +α:

« 入笠山にスズランを求めて | トップページ | 久々に都会へ »