« 新春を北八ツで | トップページ | 強風吹きすさぶ高見山 »

2011年1月 4日 (火)

さて ぽっかり雲

日本で一番標高の高いところに建つペンション「ぽっかり雲」

2311_002

もとはこの方のブログで何度か紹介されていたのを、是非訪ねてみたいと一昨年の同じ時期に訪れたのが始まり

2311_0032311_004

(12/31に到着した時の外気温は氷点下7℃でした)

ロケーションは最高なのですがそれにも増して料理へのこだわり、おもてなしが最高です

2311_0092311_010 

2311_012 ぽっかり雲が一番力を入れ気をつかいエネルギーを注いでいるのが食事とのこと

普段の食事はフレンチなのですが元日には特別メニューで迎えてくれます

先ずは12月31日の通常ディナー

2311_0142311_016

前菜は鹿肉のテリーヌ、バケット、サーモンのマシュポテト/紫芋のスープ

そうそう、お食事のお供は辛口のシャルドネ

2311_019

2311_0202311_023

魚料理は魚介類のグラタン / 大根と白菜のサラダ

2311_0252311_027

本日のメーン料理はロールキャベツ、そしてデザートにアップルティ(ショウガと蜂蜜入り)にアップルパイ

さて、この日は大晦日

午後9時から本場信州そば粉を使った年越しソバが振る舞われた

2311_036

お恥ずかしいかなワインの酔いでピントが合っていません

1月1日特別メニュー  まずは朝食にお節料理が並びます

2311_039

オーナーのあゆみさんとお母さんが三日前から少しずつ準備したという手作りの12品種

これにお刺身がつく

2311_0422311_044

さらにお酒とお雑煮が

この後ピラタスロープウェイに乗るのだが、飲酒の方は大丈夫だろうか?

さて元日の夕食 は手巻き寿司

2311_1382311_139

新鮮な魚介類が並びます

(刺身のネタ、寿司飯、海苔はオーナーにお願いし通常の方の半分の量になっています)

和食と来れば当然芋焼酎がお供に、おっと、地ビールも外せませんよね

2311_1422311_140

そして最後にデザートの和菓子と緑茶が

2311_143

1月2日 朝食  通常モーニング

2311_1462311_147

自家製のベーコンでだしを取ったシンプルな野菜スープが何とも言えません

ということで、ペンション「ぽっかり雲」の全二日間の食事を列挙してみました

こちらにあしげく通う理由がお分かり頂けましたでしょうか

最後に、帰途立ち寄った「御射鹿池」の冬景色を…

2311_115

2311_116 

|

« 新春を北八ツで | トップページ | 強風吹きすさぶ高見山 »

コメント

ワァ〜 よだれが出てきそう。
こんな素晴らしい料理を食べさていただけるなら、年の大事な時に伺うのも頷けますね。

投稿: まるちゃん | 2011年1月 4日 (火) 21時52分

きゃ~
めっちゃ素敵です
冬の御射鹿池・・・
紅葉の時期よりうんと素敵ですね!!

それにしても ぽっかり雲に2泊なんて贅沢ですよ~~
リュックにはいって行きたかったなあ~
ん?はいりきれないって??

投稿: ゆきうさ | 2011年1月 4日 (火) 22時03分

こちらこそ大変ご無沙汰しています。
コメントどうもありがとうございました。
お互いのブログを通じて、旧交を温め合えればと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 横浜パリ雄 | 2011年1月 4日 (火) 22時36分

■まるちゃん

ぽっかり雲はこだわりの食事を売りにしているだけのことはあります
どれも美味そのものです
正月と言わずとも一度お出かけしてはいかがでしょうか?


■ゆきうささん

水面が氷結し樹林帯を映すことは出来なくなる季節
でも、それなりの風情はありますよね
しかし、ここに至る道は凍結し厳しいですよ

ぽっかり雲は素晴らしいです
よくぞ教えていただけました
次は初夏かな?
その時はお声か消します
「トランクルームが空いてるよ」って(笑)


■横浜パリ雄さん

早速お越し頂き有難うございます
ゆっくりとブログ探索させていただきます
今後ともよろしくです

投稿: hanasaku | 2011年1月 5日 (水) 05時22分

遅ればせながら
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

贅沢なお正月を過ごされていますね。
山でお正月とはうらやましいです。

投稿: りゅうちゃん | 2011年1月 5日 (水) 12時16分

美味しそうな料理が気になりますが、それより気になるのがお猪口!
お猪口マニアにはたまりませ~ん(欲しいなぁ)

投稿: たかっさん | 2011年1月 5日 (水) 17時38分

■RYUちゃん

おめでとうございます
こちらこそよろしくお願いします

こちらのペンション
hanasaku隊でも利用出来るぐらい
ほんとリーズナブルなところなんですよ
加えてお隣にはピラタスロープウェイ
山屋にとっては申し分ないロケーションです


■たかっさん

さっすが~~
目の付け所が違いますね
料理にこだわりを持つだけに
その器も又然りです
同じ形状なのに男性用と女性用で絵柄の色を違えたりと細やかな気配りが施されています
猪口だけではなくお銚子もなかなかのものでしたよ
これは一度行ってみなくては…(笑)

投稿: hanasaku | 2011年1月 5日 (水) 17時45分

あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願いいたします
(*'∀'人)ワォ☆
 なんと羨ましいお正月を過ごされたのですね
 
ペンションは苦手な私ですが
 ここはちょっと気になります(@´゚艸`)

投稿: ヴィアン | 2011年1月 6日 (木) 17時13分

■ヴィアンさん

4日から仕事でそんな雰囲気でもないんですがまだ松の内
改めまして、おめでとうございます
本日が初日でしたか?

こちらのペンションは普段はフレンチなんです
ただ元日の朝夕は特別料理でおもてなしをしてくれます
ワインより日本酒通のヴィアンさんにとってこの日ならいけそう??
いいところですよ


投稿: hanasaku | 2011年1月 6日 (木) 20時20分

すばらしいお料理ですね。
オーナーさんの優しさ、心のこもった、あたたかい気持ちにさせる料理です。

私も1度は、ここへ行きたいなあ!

投稿: 植松淳平 | 2011年1月 8日 (土) 23時37分

■植松淳平さん

ねぇねぇ、素晴らしい料理でしょう
植松さんもよくご存知のゆきうささんの紹介ですよ
一度は訪ねてみる価値大有りですよ

ところで、御射鹿池はどうでしょう?

投稿: hanasaku | 2011年1月 9日 (日) 21時27分

こんな、贅沢な年末年始もあるんですね。
一度は、味わってみたい素晴らしいお料理と
雪景色の素晴らしいペンションですね。

いい所を、いっぱい知ってらっしゃるから
時々ですが、お邪魔するのが楽しみです。

投稿: sofy | 2011年1月 9日 (日) 22時25分

■sofyさん

贅沢と言おうか
本当にリーズナブルに美味しい料理で迎えてくれるペンションです
これもネット情報所以です
次は春先におじゃましたいと思っています

投稿: hanasaku | 2011年1月10日 (月) 06時39分

正月は荒れ模様との天気予報でしたが、穏やかで絶好のトレッキング日和だったようで良かったですね。

去年僕も『ほっかり雲』にお世話になり、スノートレッキングを楽しんだのですが、その時、来年は是非家内も連れて来たいと思いましたので、今年は家内と孫を連れて来週、雪遊びに行きます。
家内と孫が同伴だと北横や八子ヶ峰には登れないと思いますが、雪景色を楽しんで来たいと思っています。

投稿: タマ | 2011年1月10日 (月) 16時43分

■タマちゃん

天気予報とは裏腹に穏やかな北八ツでしたよ
来週、ぽっかり雲のおもてなしと
北八ツの冬景色を楽しんできてください

投稿: hanasaku | 2011年1月10日 (月) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/38324054

この記事へのトラックバック一覧です: さて ぽっかり雲:

« 新春を北八ツで | トップページ | 強風吹きすさぶ高見山 »