« 強風吹きすさぶ高見山 | トップページ | 武士の家計簿 »

2011年1月15日 (土)

秀峰 名草山を歩く 

和歌山のミュージシャン“植松淳平さん”のお誘いを受け

早咲きの桜で名高い「紀三井寺」の後背地にある名草山(228.6m)に登った

メンバーは植松チームが3名

hanasaku隊は先週の高見山のリベンジにと、もりりん夫妻を加え4名の総勢7名

23114_003

小雨が降り始めた三葛の名草山ゴルフセンター横から歩き出し

医大看護学部や片男波を眺めながら進む

23114_00723114_010

遠く名草山を眺めながら何箇所かの分岐を過ぎる

23114_01323114_019

嵯峨野と見間違うような竹林の中を歩き程なく山頂に

少しもやっているが片男波から高津志山の眺望が素晴らしい

23114_020

頂上には手作りの休憩所が設けられ、雨を凌いで豚汁を準備

23114_02423114_027

冬場は温かい食べ物が一番だ

食後にコーヒーを頂き山頂を後にする

内原方面への下山途中にあるマリーナシティ見晴台に立ち寄る

23114_032 23114_033

皆さん真剣な表情で何を眺めているのだろう

再度元の道に戻り、一本松広場で仲間のお一人と別れ

一旦吉原の中言神社に下りる

23114_046

23114_04423114_043

無人の神社のようだが手水から社務所や境内等きれいに整えられている

再度、登り返してゴルフセンター横を通り下山

道案内いただきました植松チームの皆さん

お世話になりました 有難うございました

   

|

« 強風吹きすさぶ高見山 | トップページ | 武士の家計簿 »

コメント

>今日は、雨の中でしたが、hanasakuさんご一行様と名草山をいっしょに散策できて、とても楽しかったです。
>登山道もあちこちにあり、小さな山ですがそれなりに楽しめます。
>また、よかったら登りに来て下さいね。

投稿: 植松淳平 | 2011年1月15日 (土) 23時24分

今日、名草山を歩かれたんですか、呼んでくれたら差し入れ持って行ったのに~って、我家は長谷寺へ寒牡丹を見に行って来ました。

投稿: たかっさん | 2011年1月16日 (日) 00時04分

■植松淳平さん

なかなか素晴らしい山ですね
よく整備されているし
いくつもの登山道がある
叉歩いてみたい山です
本当に有難うございました


■たかっさん

しまった
たかっさんに話とくんだった
確かにタケノコ掘り?などよく歩いていますよね
カッパに身を包んでの山歩きでしたが
行ってよかった、が実感です

投稿: hanasaku | 2011年1月16日 (日) 06時05分

昨日はお誘いどうもありがとうございました。
初めての名草山でしたが、山道もボランテアの方が綺麗に手入れをされており快適なトレッキングでした。近場に良い場所が有るのを知り度々利用したいと思います。あいにくの雨で山上での食事も心配しましたが、手作り東屋があり美味しく豚汁を頂くことが出来ました。下山時は雨も止み展望が開け楽しむことも出来きました。
植松様、西本様、侘助様にも道案内していただき有難うございました。

投稿: 海彦山彦 | 2011年1月16日 (日) 17時45分

■海彦山彦さん

今回はこむら返りを起すこともなく
良かったですね
ここなら自転車ででも行けるところ
精精ご利用下さい
有難うございました

投稿: hanasaku | 2011年1月16日 (日) 20時42分

名草山は小学校の遠足で登って以来 ずっと見ることはあっても入り込んだことはないですがいい感じの散策路ですね *^^*

植松さんのお名前をこちらで拝見するってなんだか不思議です。和歌山はとっても狭い・・・です。
次のライブ楽しみにしています

投稿: ゆきうさ | 2011年1月16日 (日) 21時09分

山が好きなご夫婦にお会いできて良かったです。雨が降っているのに重い食材を頂上まで持ち上げて作って頂いた豚汁は最高に美味かったです。次回は家のバンダナ奥様も参加したいと言っています。有難うございました。

投稿: 西本 | 2011年1月16日 (日) 22時32分

■ゆきうささん

そう、我隊4名も遥か遠い昔
遠足で歩いたような‥
ボランティアの方々がよく整備していただき
歩きやすい快適な散策路になっています

植松さんとはとある方のブログを通じ
昨秋からコメントのやりとりをしていました
ゆきうささんの話もしておきましたよ
息子さんのことはよくご存知のようでした


■にしもとさん

大峰や台高もいいですが
たまにはこんな里山をまったりあるくのもいいですね
次回は青空の下、片男波を眺めながらだべりたいものです
その際には是非バンダナ婦人の同行も(笑)
有難うございました

投稿: hanasaku | 2011年1月17日 (月) 04時44分

寒い中でのトン汁!もう最高ですね~
天候も、展望も、寒さも
そんなの、どーでも良くなりません?
我が家も昨日は-3度の峠を越えて
あったかいもの食べてきました
冬はいいなぁ♪

投稿: スロートレック | 2011年1月17日 (月) 13時26分

先日は名草山誘っていただき、有難うございました。近くに住んでいながら一度も登っていない名草山一度行きたいなぁと思っていました。やっと実行でき、しかも植松さん達に色々教えて戴き又登りたいと思いました。小雨降る中でしたが豚汁、おにぎり美味しかったです。帰りには雨も止み、青空も覗いて楽しいひと時を過ごす事が出来て良かったです。有難うございました。

投稿: もりりん | 2011年1月17日 (月) 16時37分

天気悪くても、美味しい物と楽しい会話があれば良いですよね。
ちょうど事務所の窓からど-んと名草山が見えます。4階なので目線も紀三井寺のあたり、冬になると稜線もわかり「あの辺歩いてるんやわ」と1人たそがれてます(笑)
仕事はさておいて、職場から山の景色楽しめるのは最高です☆

投稿: koboちゃん | 2011年1月17日 (月) 17時34分

■スロトレさん

僅か200余㍍の山ですが
雨の中誰ひとり止めようと言う声を上げる者もなく
歩いてきました
そう、そこにトン汁があるから

我が家と来れば生駒山
生駒山と言えば紫陽花の頃に歩いたあの暗峠
と言うことはぜんざいいだぁ~(←なんぜやねん)


■もりりんさん

高見山のリベンジを無事果たせたこと
まずもってお喜び申し上げます(笑)
このお山なら正しく朝飯前にヒョイと上れますよ
精々トレーニングにご利用下さい

次は青空の下、鍋パーティーでもしましょう


■koboちゃん

皆さんお好きですね(←勿論自身も含めてですが)
誰ひとりとして止めようと言う人はいなかったです(笑)
原チャでも行けるような所によく整備された山があるのには驚きです
そのお山を眺めながらの仕事はさぞかし捗ることかとお察しします
ということで仕事はさておかないで下さい

投稿: hanasaku | 2011年1月17日 (月) 17時42分

豚汁!!
これは素敵なメニューを聞きました^^
一度やってみたいと思います♪
なんだか山仲間との楽しい山行き♪楽しそう~~

投稿: 森のリカ | 2011年1月22日 (土) 18時30分

■森のリカさん

冬の山は温かい食べ物が一番ですよね
普段はラーメン専門なんですが
この日は里山でもあり、カセットガスコンロ持参で豚汁を楽しみました
昨日(22日)はたかっさんお手製の鴨鍋を頂きました
旨かったです

投稿: hanasaku | 2011年1月23日 (日) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/38438283

この記事へのトラックバック一覧です: 秀峰 名草山を歩く :

« 強風吹きすさぶ高見山 | トップページ | 武士の家計簿 »