« 初冬の大原へ | トップページ | 買い出し山歩き »

2010年12月19日 (日)

生杉へ

先月ゲットしたNV200での初車中泊を兼ね

芦生入り口の生杉へ

前日、くつき温泉「てんくう」でひと風呂浴び

道の駅「くつき新本陣」を今宵のお宿に

ところが夜半から雨が降り続き今日(22.12.18)のところは下見にとどめる

22121718_048

鯖街道梅ノ木を右折し、生杉に入ると

民家は雪囲いを施し既に冬支度完了

更に進み三国峠登山口入り口で車から降りてみる

22121718_045

22121718_046_2

芦生の雰囲気を少しだけ味わい帰途につく

追記(22.12.20)

生杉からの帰途、昨日立ち寄ったが土日祝のみ営業とのことで断念した「カフェ&ギャラリー Kaze」

22121718_062

鯖街道からウエルカムボードならぬウエルカムロードを下り広々とした庭園を持つ癒しの空間

この時期、薪ストーブが来客を温かく迎えてくれる

22121718_06322121718_064 

ホットコーヒーとフルーツヨーグルトをチョイスし運ばれる間に室内に飾り付けられた小物を見て回る

22121718_06722121718_068 

濃厚なコーヒーを頂き、フルーツヨーグルトに舌鼓を打ちギャラリーを後にする

|

« 初冬の大原へ | トップページ | 買い出し山歩き »

コメント

生杉に行かれたのですか!
昨晩は結構冷え込んだのではないですか?

この奥の三国峠から演習林へは季節を変えて何度かいったことがありますが良いところですよね。

投稿: まるちゃん | 2010年12月19日 (日) 21時32分

■まるちゃん

初車中泊は食事するのも快適でしたが
おっしゃるとおり寒かったです
次は寒さ対策をしっかりとし挑戦です

この日は生憎の天気で下見に終わりましたが
いづれ叉行く予定にしています

投稿: hanasaku | 2010年12月20日 (月) 05時02分

NV200って、お車買い替えられてたのですね
そですか、でもって車中泊デビューですね?
って、何もこんなさっぶい時期に( ̄ー ̄)
あ?もしや、雪山に絡めて何か企んでます?
そのトレーニングなんでしょね♪
芦生は、まだ晩秋の香りが残ってたでしょうか

投稿: スロートレック | 2010年12月20日 (月) 10時25分

■スロトレさん

前車のエクスでは何度も車中泊しているのですが
NV200では初となります
シュラフを過信しすぎ「もう少し着込めばよかった」が反省点です
で、何も絡めている訳でも企んでいる訳でもないんですよ
単に有事に備えてのトレーニングです
誰か有事を作ってくれ!!

投稿: hanasaku | 2010年12月20日 (月) 20時11分

車中泊ですか?
自分達だけの空間で
何かちょっと楽しそうですね~
お車も見せてくださいな。。。(^^♪

冬支度の民家の雰囲気がいい感じです~(*^^*)

投稿: まゆごん | 2010年12月20日 (月) 23時46分

■まゆごんさん

前車は非常に窮屈な車中で
食事もままならぬ状態でしたが
NV200は天井も高くゆったりと食事
違った、宴会も出来ましたよ(笑)
是非是非見てください
ただし、ブログでのアップは控えます

生杉の集落は日本の里山そのものでした

投稿: hanasaku | 2010年12月21日 (火) 04時51分

hanasakuさん
今回は、ホント残念なことでしたね。
でも、今回、車中泊の成果もあったようだし次回が待ち遠しい事でしょうね(^-^)
せっかくだし、芦生でのテン泊なども良いのでは?(笑)
芦生では2回テン泊経験しましたが満点の星空を仰いで静かな原生林で、おおはしゃぎ(ーー;) いいですよ~~~~(爆笑)
paちゃん夫妻もアウトドアでのグルメ通なのできっとご馳走にありつけるかも(^_-)ネッ

投稿: HAMA | 2010年12月21日 (火) 20時07分

■HAMAちゃん

そうですね
二兎のうち一兎を得たので良しとしましょうか
HAMAちゃんのアドバイスもあり
panaちゃんからの撒き餌に即喰らいついたのに
惜しいことをしました
でもまだ機会はあると思います
panaちゃ~~ん  よろしく

投稿: hanasaku | 2010年12月21日 (火) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/38133260

この記事へのトラックバック一覧です: 生杉へ:

« 初冬の大原へ | トップページ | 買い出し山歩き »