« 湖国へ | トップページ | “豊楽会”第九回写真展へ »

2010年9月 4日 (土)

実りの秋??

2294_010

2294_0082294_007

2294_0112294_012

2294_0142294_015_2

2294_0162294_018

2294_0232294_045

2294_0522294_065

護摩壇山から龍神岳への道すがらたくさんのきのこに出会った

そして最後に

2294_0572294_058

8月1~3日に表銀座を歩いて以来一ヶ月余り

この猛暑でいっこうに足が山に向かない

そんなある日この方のブログで護摩壇山と龍神岳が紹介された

そう言えば横を素通りするだけで和歌山県の最高峰護摩壇山(今は龍神岳)には登っていない

22. 9. 4 護摩壇山・龍神岳~戸珍堂谷

高野龍神スカイラインを経てスカイタワーに着くと気温は24℃

さすが1000mの世界だ

2294_002

タワー横の登山口から快適な散策路を護摩壇山に向かう

登山道の両サイドにはいろんなキノコが顔を出している

2294_0032294_005

歩き始めて15分ほどで護摩壇山に到着

2294_0202294_021 

さらに数年前、和歌山県の最高峰に認定された龍神岳へ

2294_0252294_028

標高1382m、ここが和歌山県の最高峰「龍神岳」

ピークにタッチし、即護摩壇山に引き返しランチタイム

遠く紀州の山々を眺めながら7&11ご用達の食事を頂く

2294_0302294_033

傍らの「和歌山県朝日夕陽百選」の碑の突端で赤とんぼが羽根を休める

2294_041

2294_034

1時間半ほどの散策とランチタイムを経てスカイタワーに戻る

トイレ休憩とお口直しに頂いた黒飴ソフトがなかなかの珍味だ

2294_046

銘菓「那智黒」の味が何故かソフトとマッチしている

スカイタワーから車で少し移動し護摩壇山森林公園へ

ここは日本一のシャクナゲの森のようだ

案内所で前述の方のレポにあった戸珍堂谷源流へのルートを聞き再び散策に

2294_0502294_051

アップダウンの少ないよく整備された散策路を源流に向かう

2294_059

途中の野鳥観察小屋や休憩棟「やまびこ」に立ち寄りながら一時間半の散策

2294_0702294_054

ここ最近雨が降っていないので水量がないが

ここが多分源流だろう

2294_061

ここで折り返し、帰途につく

2294_067 道端には

こんな方も散策を

標高1000~1300mの世界を余り汗をかくこともなくマッタリと歩いた

ところで、芦生のための、雪遊びのためのブーツの履き心地はいかがでした?

2294_071   

|

« 湖国へ | トップページ | “豊楽会”第九回写真展へ »

コメント

実りの秋??凄い種類ですね!
全部食べられたら美味しいキノコ鍋できるでしょうね!

投稿: たかっさん | 2010年9月 6日 (月) 07時08分

かわいい‘きのこ に‘どんぐり。
天、地の利は、間違いなくめぐってきますね。

きのこの会って、あるそうですよ。

投稿: クリスタルヨーガ教室 | 2010年9月 6日 (月) 09時27分

実りの秋、ねぇ・・・
ホント、おかしな気候です
北アルプス歩いても、風はやや冷たかったり
トンボが大群で飛んでたり、秋は秋
なんだろうけど、陽射しは完全に真夏です。
キノコ画像で、ちょいと涼しくなりました
早くほんまもんの秋が来ないかなぁ♪

投稿: スロートレック | 2010年9月 6日 (月) 10時06分

和歌山県の最高峰が1382m、竜神岳。覚えておこうっと~
我が家の2冊の和歌山県の地図にはどちらもそのあたりの山では護摩壇山1372mと表記されているだけでした

ドングリがもう落ちてるのですね
山の上では秋になりつつあるのかなあ
下界はまだまだ酷暑ですが・・^^;

那智黒のソフト・・おいしそうですね~~

投稿: ゆきうさ | 2010年9月 6日 (月) 10時57分

おー龍神岳登ってこられたんですか!
気温24度とは涼しいですね。
こちら兵庫県の中央部の週末の気温は37度を超えていました。とても9月に入ったとは思えません。

このあたり樹氷のときも良さそうですが龍神スカイラインが通行止めになりそうでアプローチができないかなー。

那智黒ソフトの写真を忘れずにありがとう御座います。なかなか美味しかったでしょ?(笑)それに文中のリンクもありがとう御座います。

投稿: りゅうちゃん | 2010年9月 6日 (月) 18時56分

黒飴ソフト、、、スカイタワーはいつも素通りなんで
知らなかったなぁ~φ(..)メモメモ
芦生は芦生の森のことですか?
まだ行ったことありません(^0_0^)

投稿: | 2010年9月 6日 (月) 19時01分

■たかっさん

けっしてキノコ狩りに行った訳じゃないんですよ
ところがあるわあるわで、結局「キノコレポ」になってしまいました
ところで、たかっさんちでよく冬場の護摩壇山レポを見せてもらっていましたが
護摩壇山~龍神岳のスノーシューちょっとハイクもなかなか良さそうですね


■クリスタルヨーガさん

赤トンボが舞、キノコが育つ
秋の様相なのですがこのうだるような暑さ
>天、地の利は、間違いなくめぐってきますね
今夏の猛暑をみていると秋が来、冬が訪れるのか疑問です
天候の異変を感じるのはhanasakuだけでしょうか?


■スロトレさん

一方で秋の風情を感じながらも
39.9℃という猛暑に首をかしげざるを得ません
昨日の午後、梅田からのバイクでの帰途
ヘルメットから湯気が立ち上るのではと思ったほどです
ひょっとしたら秋を飛び越しいきなり雪が降り出すかも…


■ゆきうささん

これまでは護摩壇山が和歌山県の最高峰だったのですが
その東に位置するピークの方が高いことが分かり
昨年だったか、田辺市が名称を募集し「龍神岳」と命名されました
hanasakuも一票を投じたのですが…

黒飴ソフトはソフトクリームにあるまじき色なんですが
口にすると那智黒の味がほんのりし、なかなかの美味でした

投稿: hanasaku | 2010年9月 6日 (月) 20時08分

■RYUちゃん

有難うございました
RYUちゃんから情報を得て歩いてきましたよ
源流への道もなかなか良かったです
たかっさんにもリコメしたのですが
冬場のちょっとスノーシューにもよさそうですね
降雪時のスカイラインは昼間は余り閉鎖しません
ですから多分大丈夫かな?
今回、護摩壇山~龍神岳を歩くに際し
ソフトの写真だけは撮り忘れないよう心していました(笑)


■???さん

すばやく黒飴ソフトに反応を示されるところは
ひょっとして美容と健康に人一倍気をお遣いの〇〇〇〇さん?

そう、未だ見ぬ芦生の森に今から心ときめかしています
先ずは道具からがhanasakuのモットーなんです
でも、しばしば道具倒れに(涙)

投稿: hanasaku | 2010年9月 6日 (月) 20時20分

護摩壇山辺りまで行くと24℃でしたか~happy01good
叔母子岳への尾根道も歩きやすいかもねpaper
キノコがニョキニョキ!やっぱ秋近しなんだな~maple

投稿: かっちゃん | 2010年9月 6日 (月) 22時12分

■かっちゃん

秋を肌身で感じながらも
この猛暑は何なんでしょうね
今九州近くにいる台風を
密かに心待ちしているのですが
不心得でしょうか?

投稿: hanasaku | 2010年9月 7日 (火) 04時31分

hanasakuさま

こんばんわ。

那智黒ソフト…無類のソフトクリーム好きには興味津々

一度チャレンジしたいな~

投稿: inoimo | 2010年9月 7日 (火) 21時08分

■inoimoさん

hanasaku隊もいろんなところで
いろんなソフトを食べているんですが
黒いソフトは初めてでした
是非と勧められ半信半疑で食べたのですが
これがなかなかのもの
是非チャレンジを‥

投稿: hanasaku | 2010年9月 7日 (火) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/36540756

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋??:

« 湖国へ | トップページ | “豊楽会”第九回写真展へ »