« 雨が降る前に | トップページ | 紀州富士 竜門山 »

2010年5月31日 (月)

シャクナゲ咲く大台ケ原へ

22530_062

4月の早々、RT仲間のhideさんから

まるちゃんと大台へシャクナゲを見に行く計画をしているが一緒にどうか?」とのお誘いがあった

即、二つ返事でお応えし、第一候補日の5月23日

事前の予報からどうも雲行きが怪しく、前々日には延期を決定

ならばと、当日、雨風で空いているだろうと洞川へゴロゴロ水を汲みに

で、満を持しての30日

22.5.30(日) 大台ヶ原(日出ヶ岳~シャクナゲ平)散策

大台ヶ原駐車場9:10~日出ヶ岳分岐9:54~10:05日出ヶ岳10:15~シャクナゲ平11:40~日出ヶ岳12:05~分岐~正木ヶ原~尾鷲辻~14:00駐車場

22530_004大台ヶ原駐車場9時半出発という連絡をもらったので

少し早めの6時に愛鉄馬RTに跨がり、通い慣れたR24から吉野路に向かう

京奈和道を走る頃は気温13℃と相当の冷え込み

しかし大台口トンネルを抜け尾根筋に入ると、素晴らしい青空が広がる快適ツーリング日和

大台駐車場に着き身支度を調えお二人を捜すと、既に到着しスタンバイOK

ビジターセンター横から散策路に

22530_00722530_008

新緑の葉間から青空が広がる快適途を日出ヶ岳に向かう

22530_009_2

しかし、青空の広がりも束の間、 日出ヶ岳・正木峠分岐のテラスに着くと

ガスが沸きだし視界が効かなくなる

「眼下には尾鷲湾が広がるのだが…」といったいつものセリフ

22530_015

日出ヶ岳に通じる木製の階段下には白い可愛い花が登山客を迎える

山頂展望台もガスでほとんど遠望は効かず

僅か足下に咲くシャクナゲに所期の目的が得られたことを喜ぶ

しかし、シャクナゲはこれから

堂倉小屋に向け下るうちに程なくしてシャクナゲの群生が姿を現す

22530_02622530_030

シャクナゲ平に下る両側にはシャクナゲの花が満開

と同時に、大きな三脚を構えたプロとおぼしきカメラマンがたくさん分け入っている

22530_03222530_033_222530_03522530_037

こんな巨木も

22530_04222530_056

葉先や枝に付く水滴に

「湿度が高いと樹木の枝や葉から樹液が滲み出すんですよ」と教えられた

22530_05022530_06622530_079

シャクナゲ平とおぼしき場所で本日のランチタイム

ポタージュを用意しトーストとフランスパンを焼き、ハムステーキにゆで卵

迂闊にも絵は一枚もなし

食後はホットコーヒーと抹茶ロールケーキ

いえ、くどいようですが本当なんです

さて、十分補給したところで日出ヶ岳への登り返し

同じルートを歩いているのに、往時とまた景色が違う

22530_064

22530_065

22530_082

分岐から木道が敷きつめられた正木峠を越え

22530_083 尾鷲辻から駐車場に向かうが

ガスの中に小さな水滴が混じるようになったがカッパを着るほどでもなくエンディング

さて、最後にこの方々に登場して頂こう

分岐から正木峠への途中、まるちゃんが

「この辺から正木が原一帯に鹿がよく現れるんですよね」と話していたら

22530_06822530_073 

【本日の走行距離】 267km

追記;2枚目の白い花はワチガイソウ

ラスト鹿の前の花はコミヤマカタバミと教えていただきました

有難うございました(22.6.1 20:11)

|

« 雨が降る前に | トップページ | 紀州富士 竜門山 »

コメント

 やっぱり 記事一番乗りはhanasakuさんでしたね。

 お世話になりました。(特にお昼に)

 早起きすると分かっても寝られないから、帰りの車は眠かったです。そして、今日の仕事中も(笑)

 また、どこかご一緒させて下さい。

投稿: Hide | 2010年5月31日 (月) 21時04分

シャクナゲ咲く大台ヶ原へ?
今週末にシロヤシオ咲く大台ヶ原へと計画してるのですが、時期早々でしょうか?膝を少々痛めてるのでここが丁度いいかな、なんて思っていたのですが・・・
先週、護摩山のシャクナゲ園へ行きましたがパッとせずでした。大台ヶ原のシャクナゲは見事ですね!

投稿: たかっさん | 2010年5月31日 (月) 21時24分

■Hideさん

いえ~
それがですね
まるちゃんのレポを見てからこのレポをアップしたのですよ
でも、コメントはHideさんが一番乗り(笑)
本当に有難うございました
また何処かへ連れってください


■たかっさん

手頃な散策路としては
大台は最高ですよね
シロヤシオも期待していたのですが
正木ヶ原への木道周辺に生茂るシロヤシオは
葉っぱすら時期尚早ぎみでした

まだ二週間ばかり早いのではないでしょうか

投稿: hanasaku | 2010年5月31日 (月) 21時44分

かなりガスってますね ^^;
でも、シャクナゲが咲いててよかったじゃないですか♪
春の山って、色んな花が咲いていて
違う楽しみがありますよね ^^

投稿: うさぎ猫♪ | 2010年5月31日 (月) 22時19分

ガスのかかった様子がよくわかります
最初の画像も素敵ですね~♪
ランチのメニュー、私も大好物!
画像なしは、はなさくさんらしくないですね(笑)(^O^)

投稿: まゆごん | 2010年5月31日 (月) 23時39分

お疲れさまでした。
昼食時にはいろいろとご馳走になり、有難うございました。

花の名前は「ワチガイソウ」と下は「コミヤマカタバミ」だと思います。
幻想的で美しいシャクナゲに面会出来て良かったですよね。

投稿: まるちゃん | 2010年5月31日 (月) 23時39分

■うさぎ猫♪さん

一週間の順延が正解でしたね
これほどの満開を見たのは初めてでした
ガスっていたことが、かえって風情があって良かったような気もします


■まゆごんさん

国道から離れ、大台口トンネルを越えたところでは最高の天気だったのですよ
時間もあったことから、所々でRTを停め思わずシャッターを
それが日出ヶ岳に近づくとガス
まぁこれが大台です

これまでも空になったお皿はよくあるのですが
お皿までないランチ風景も珍しい
そこに山があるからではなく、美味しい昼食が食べられるから
が、山行きのモットーなんですが‥


■まるちゃん

早くもなく遅くもない
どんぴしゃのシャクナゲ鑑賞会でしたね
こんな機会を設けていただき本当に有難うございました
また、
>「ワチガイソウ」と下は「コミヤマカタバミ」
重ねて御礼申し上げます

投稿: hanasaku | 2010年6月 1日 (火) 04時33分

>ポタージュを用意しトーストとフランスパンを焼き、ハムステーキにゆで卵 食後はホットコーヒーと抹茶ロールケーキ

まぁ、ね。画像ナシなら
ナンボでもご馳走並べますよね
なんちゃってw( ̄ー ̄)
やっぱ大台はガスです、はい。ピーカンの
シャクナゲ平なんてイマイチでしょう
いい日に行かれましたね♪

投稿: スロートレック | 2010年6月 1日 (火) 11時18分

お疲れ様でした。
山歩きになれている皆さんに超初心者の私なんかが付いていけるのかしらん、と心配でしたがゆっくりしたペースを取って頂き、奥様が楽しくお喋りして下さったおかげでバテることなくゴールできました。ありがとうございました。
駐車場までの道は私の大好きなくねくね道で今度はRTで行きたいです。
それからご馳走様でした。私は干し柿が珍しくて美味しかったです。

投稿: chie | 2010年6月 1日 (火) 11時58分

■スロトレさん

あれ以来(ってなに以来やろ)山でのパンにはまってしまい困っています
早くいつもの「サッポロ一番味噌ラーメン」に戻らないと…

>ピーカンのシャクナゲ平なんてイマイチでしょう
そう、大台はガスが一番
幻想的な正木ヶ原なんてピーカンでは見られませんもんね
これって負け惜しみ?


■chieさん

開花状況といい、雰囲気といい
最高のシャクナゲ鑑賞会でしたね
お疲れ様でした
心地よいウォーキングとその後の山鳩温泉
さぞかし焼き肉が美味しかったこととお察しします(笑)
機会があれば是非RTで訪れてみて下さい
東大台コースを一周するのもいいですよ
串柿が気に入って頂けたのなら、次は四郷を案内しようかな

投稿: hanasaku | 2010年6月 1日 (火) 20時06分

鹿の写真に魅せられました
とってもすてき~♪
こんなに間近で現れるのですね
鹿だから幻想的
クマならちょっとこわいかもですね

あ、そうそう 六十谷スイミングの隣の喫茶店にいかれたことありますか~?
新旧入り乱れた不思議なお店ですが そこのケーキ(お取り寄せだそうだけど)とっても美味しかったです。ランチもパスタなんか少々ありました^^
もし行かれたら一番奥の窓際の席のこれまた???なフックをご覧になってください~

投稿: ゆきうさ | 2010年6月 2日 (水) 07時56分

景色は見えなかったようですが、お花はしっとりと美しいですね。
美味しそうなメニュー、見てみたかったです。

投稿: RIKO | 2010年6月 2日 (水) 10時41分

■ゆきうささん

もっと鮮明な鹿の画像が、本レポの冒頭でリンクしている「まるちゃん」ブログでアップされています
クマには幸い出会ったことはないのですが
大台ヶ原ではよく鹿を見かけますよ

ところでスイミングの東ですか?それとも西?
あまり喫茶店は浮かんでこないなぁ~
この界隈では大台ヶ原の前日(29日の土曜日)、
楠見小の東にあるパスタハウス「MERCY」でランチしました
古くからのパスタ専門店だけあって、味はなかなかしっかりしていました
(食ブロと間違われるのでアップしませんでしたが…笑…)


■RIKOさん

記録(記憶)に残る限り、大台に通い詰めて14度目
どちらかと言えば紅葉の時期に出向くことが多いので
当然と言えば当然なんですが
これだけのシャクナゲの開花を見たのは初めてで感動ものでした
新緑の散策路と相まってこの時期も素晴らしいです

>美味しそうなメニュー、見てみたかったです
そうでしょう
画像がないだけに、ナンボでもご馳走を並べましたよ←スーさんの受け売り(笑)

投稿: hanasaku | 2010年6月 2日 (水) 17時38分

マーシーは長いですよね
20年ほど前によく通いました~^^

ところで喫茶店はスイミングのすぐ東隣です
レンガ造りのおしゃれな外観なのですぐわかります *^^*

投稿: ゆきうさ | 2010年6月 3日 (木) 10時23分

大台ヶ原もここ2,3年ご無沙汰しています。
前回行ったときは、もうシャクナゲが終わっていてシロヤシオの花盛りの時でした。
シャクナゲは霧をバックにするとよく似合います。

今週は良い天気が続き、雪が残る山に行きたかったのですが、週末に息子の結婚式を控え自制。 そんなことでムズムズしています。
来週はボチボチ天気も崩れるかと思いますが、ミヤマキリシマを見に登ろうと考えています。

投稿: タマ | 2010年6月 3日 (木) 14時42分

■ゆきうささん

情報提供有り難うございます
機会を見つけ、一度覗いてみます


■タマちゃん

ご子息のご婚礼、まずもってお祝い申し上げます
おめでとうございます

日出ヶ岳に向かう途中からガスが漂い始め
それまで青空が広がっていただけにショックだったのですが
タマちゃんおっしゃるとおり、霧の中のシャクナゲも趣がありますね

で、ミヤマキリシマに会いに行かれるのですか
霧島?それとも久住連山?
楽しみですね
きれいな絵をしっかりお土産に楽しんできて下さい

投稿: hanasaku | 2010年6月 3日 (木) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/34890889

この記事へのトラックバック一覧です: シャクナゲ咲く大台ケ原へ:

« 雨が降る前に | トップページ | 紀州富士 竜門山 »