« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

スポーツサンデー

スピードスケート女子団体追い抜きの決勝が

日本時間の朝7時20分からドイツとの間で争われた

終始リードのうちに最終周回となり

僅か0.02秒差で惜しくも金メダルを逃した

でも銀メダル

よくやった 力が入った

そして、11時からバスケの市内リーグ入れ替え戦があった

22228_00322228_007

第一クォーターを終わって22:6と

危なげない試合運び

22228_022ハーフには32:13とさらに差は広がる

後半に入ってからも余裕の試合運びで、結果58:43で上位リーグへの昇格が決定した

22228_02722228_02822228_03122228_03222228_03422228_043

昼食を挟んでまだまだスポーツサンデーは続く

22228_04922228_04522228_047

14からはラグビー全日本選手権の決勝をTV観戦

12:0でトヨタリードで前半を終えたが

実力で勝るサンヨーが逆転し1トライ差の22:17で勝利

さらに、さらにスポーツな一日は続く

そう、この後フィギアーのエキジビション

これは肩に力が入らずゆっくりと見ることができる

こんな一日もいい

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

イタリア食堂 たぶち

天気が今ひとつスッキリしない週末

お山もRTも出番はなし

せめてもと以前から気になっていた内原のレストラン「Bistro Merry」へ

しかし満員御礼

ならばと屋形町のこちらへ

22227_012まずは前菜か食後のデザートかで「一品ずつ」

22227_010次にサラダかムラサキイモのスープかで、これも「一品ずつ」

22227_013本日のお奨めパスタで、ホタルイカとプチトマトのぺペロンチーノとたらとキャベツのトマトソースを

22227_01522227_018

デザートはガトーショコラ

22227_02122227_023

22227_005

間もなく ♪明かりをつけましょぼんぼりに

明日はMIE&TAIとひな祭り 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

生活発表会

単に主役があり、劇を進めていくのではなく

入園して一年間の成長の成果を

クラスみんなで力を合わせて創り上げる喜びを感じながら

「劇遊び」「合奏」「歌」に取り組む

みんなが「主役」の『生活発表会』

Img_6315

これまでMIEのお遊戯会や運動会には幾度となく見学してきたが

昨日初めてYOUの公式行事「生活発表会」を見学

先ずは合奏「おんまはみんな」

道具の出し入れから2曲目での楽器の交換もすべて園児が行う

一曲目は鈴を、二曲目はトライアングルを担当した

次に劇「泣いた赤鬼」

Img_6337Img_6382 

30名の園児が赤鬼になり、青鬼になり、村人になり ・ ・ ・

40分にも及ぶ劇を見事に演じ上げた

ソロ演技の出番がすべての園児に充てがわれているが

立派に大きな声で演じた

Img_6368

そして最後に歌「ドレミのまほう」と「コウノトリのうた」

♪ コウノトリのうたをしってるかい

  カタカタタカタカカタタカタ

  となくんだよ ♪

Img_6405

〆は「生活発表会」でお疲れのYOUと城崎温泉「鴻の湯」へ

020_2022   

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

復活!!!

7日の日曜日、近畿道東大阪南IC手前でRTのクラッチが切れなくなった

幸い、15km圏内(JAFの搬送料が無料となる圏域)にあったBMWディーラーのモトラッド大阪・中央に預けていた

22219_002

クラッチのシリンダーが磨耗したようで

クラッチレリーズシリンダーを交換した

22219_011

この際にと、

燃料ホースの交換、エンジンオイルの補充

これで蘇った

22219_012

はれて今日19日、電車を乗り継ぎ鶴見緑地近くのモトラッドへお出迎えに

ついでに2F~4Fの陳列を見せていただいた

22219_00522219_007 R1200RT & K1300R

22219_00622219_008

新車っていいなぁ~~~ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

やはり雪が少ない

22.2.14(日) 明神平(1323m)~前山

三峰山に続き、M夫妻と二度目の雪山に歩きに明神平を選んだ

22214_022_2            水場手前から国見山方向を

大又林道終点駐車場8:48~登山口ゲート8:59~登山道取り付き9:17~10:02明神滝下10:06~水場10:55~11:08明神平~前山~明神平12:50~明神滝下13:30~14:27駐車場14:35=14:45やはた温泉

大又林道を駐車場に向けエクスを走らせるが一向に雪の気配がない

22214_002_222214_004

ほぼ満車の駐車場は無論、登山口にも雪は見あたらない

旧あしび山荘周辺から登山道の凍結が見られるが、アイゼンを着けるほどでもない

22214_006

水面上の木の枝に可愛いツララが下がる

初めての渡渉部を過ぎたところでアイゼンを着ける23名の団体を追い抜き明神滝下でアイゼン装着と小休止

22214_00922214_069

滝上から九十九折れに差し掛かると登山道はようやく積雪し、やがて樹氷が目映いばかりにきらめく

22214_01722214_018

水場を過ぎさらに樹氷がびっしり樹木を覆う

22214_03922214_040

しかし、明神平に到着し雪の少なさに驚かされた

22214_04122214_025

「本日のフル装備はなんだったんだろう」

気を取り直して先ずは昼食の準備

22214_043

本日は久しぶりのかも鍋

いつもは震えながら頂くランチも、無風で温かな日差しを浴び食が進む

お隣の鍋からは美味しそうなカレーの臭いが漂い、カレーうどんと物々交換

食後の散歩に前山に向かった

22214_05422214_062 

頭上から落氷盛んだがまだまだ綺麗だ

ただ一時見えていた青空も、天気予報どおり午後から曇り

せっかくのフル装備、使わない手はないと前山で童心に返って一滑り

22214_05722214_058

雪のないあしび山荘を眺めながら明神平に戻り、下山の途につく

22214_065

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

雨の「建国記念の日」

2~3日前の天気予報ではこの日はあまり芳しくない

ならば残り少なくなった水を汲みに洞川に出かけた

22211_002先ずは道の駅黒滝の串コンニャク

まだ8時過ぎだというのに店は開いているし先客もちらほら

「ゴロゴロ水」オープン20分前に水汲み場に着くと既に行列ができている

22211_003しかし給水蛇口が30ほどあるのでこれなら大丈夫だ

20ℓポリタン10個に給水し終えたのが9時半前

22211_006_222211_008

後はお土産に「名水とうふ」を

22211_01022211_039

雨の中観音峰に登るらしい団体客を横目に

黒滝から大淀、五條に向かう

そして、いつもの「スプーン」へ

22211_01922211_01122211_01222211_01322211_01722211_016

22211_015

昼食には少し早く

モーニングを頂いて帰途に

      

   

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

きのうのこと

いつものように花園ラグビー場に向け愛車RTを転がしていた

最寄りの近畿道東大阪南ICで下りるためシフトダウンしようとしたら

どうもチェンジが入りにくいし「ガシャッ」という感じがする

ETCゲートをなんとかクリアーし中央環状に下り信号待ち

再スタートしようとしたが、クラッチが切れない

無理にローギァーに入れると当然のことながらエンスト

イエローハットさんの駐車場にRTを停めさせて頂き

お助けマンのJAFさんに連絡し、近くで修理が可能なバイク屋さんを捜してもらった

2227_006運ばれた先が鶴見緑地近くの「Motorrad Osaka-Chuo」

近くに正規ディーラーがあったのが不幸中の幸い

2227_007 親切なメカニックの方が「少しクラッチが繋がっているようです」と

しばし入院が必要とのことで愛車を預け、タクシーで花園に駆けつける

ゲームは神鋼-トヨタとサントリー-NECの前半を観戦し

当然のことながら、近鉄奈良線、南海電車を乗り継ぎ帰宅

ハプニングな一日だった

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

今シーズン最後の花園詣で

2227_008 今シーズンの神鋼コベルコスティラーズは

トップリーグ5位の成績で、残念ながらプレーオフには出場できなかった

1月31日に行われたプレーオフ決勝戦 東芝vsサンヨーの見応えのあるディフェンスの攻防

やはり神鋼には及ばない力が両チームに備わっていることを実感した

2227_018 さて、ラグビー全日本選手権一回戦2試合がここ近鉄花園ラグビー場で行われた

第一試合は神鋼vsトヨタ

前半は風下で7―12と何とか互角で折り返したが

後半は実力の差が出てダブルスコアーに近い19―36

今シーズンの神鋼を物語っているような負けっぷり

大畑の2トライが救いか ・ ・ ・

第二試合はサントリーvsNEC

2227_024 前半を終えてサントリー3―10の7点のビハインド

訳あって、ハーフで花園ラグビー場を後にした

2月5日(金)に公開された「インビクタス 負けざる者たち」を当日観てきた

2226_002

1995年に南アで開催されたラグビーW杯

国を一つにまとめようとする黒人初の大統領(マンデラ氏)と南アチームの白人キャップテンとの交流を描いた作品

「一回戦で負ける」とする大方の予想を覆し、強豪チームを次々に破り決勝に進む中で

アパルトヘイト後の南アがラグビーを通じて一つにまとまっていく

オールブラックス(ニュージーランド)との決勝戦を終え、ノーサイドのホイッスルが吹かれた瞬間、あたかもアパルトヘイトへの真の終焉をも訴えていたかのように思う

映画に吸い込まれるかのように2時間余りがあっという間に過ぎ去った

南アのスポーツ大臣がマンデラ大統領にオールブラックスの強さをレクする際に、「日本戦で145対17で破った」という説明に大統領が「1試合の得点か」には吹き出さずに入られなかった

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

♪ 今日は何の日 気になる日 ♪

玄関先にはヒイラギの枝にイワシの頭を

2223_002 MIE手作りの枡にはなみなみと大豆が

2223_005 そう、今日は全国的に節分なんです

ここ豊岡でも、巻寿司のまるかぶり

2123

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

雨に煙る金剛山

22.1.31 金剛山(1225m)

22131_015_2

高天彦神社9:00~高天滝9:08~天剛水10:27~ダイトレ出合10:41~一の鳥居10:46~葛木神社10:55~転法輪寺~11:15売店前(昼食)12:10~一の鳥居12:24~高天滝13:30~13:40高天彦神社=14:00かもきみの湯

二日前の金曜日の予報では「曇りのち晴れ、降水確率40%」で、今回一緒するメンバーに「お楽しみに」とメールを送った

ところが京奈和道を走っていると霧雨がフロントガラスを濡らす

最終一緒することとなったY氏と「登山口が雨なら止めよう」と話しながら高天彦神社へ

22131_00122131_029

神社前の駐車場は満杯状態で、一台の空きスペースを見つけエクスを滑り込ませる

やはり霧雨模様だが傘をさすほどでもないので準備を整え、予定どおり郵便道を山頂に向かう

22131_00522131_007

杉木立を進む途中、樹皮を腹巻き状に切り取った植林帯を見かけ、造林に造詣の深いY氏に伺うと

「言わば間伐の一種で手間がかからず枯らすことができる」

確かに見上げてみると上部の葉が枯れている

22131_00822131_009

昨年10月の台風の影響か、こちらでも所々登山道の崩落が見られるが、復旧したり迂回路を付け替えたりしてくれているので有り難い

さて、郵便道名物? の493段の階段の始まり

22131_01022131_014

天剛水辺りから階段の一部に凍結が見られるが、アイゼンをつけるほどでもない

階段を上り終えるとダイトレと合流する

一の鳥居を過ぎ葛城神社への坂道の手前で少し降ってきたのでと傘をさす

神社に参拝し、神社の軒先をお借りし「カッパの上だけでも着とこう」

22131_01622131_017 

で 、転法輪寺でもカッパの下を着込み、結局はフル装備

22131_025 こんな悪天候でもお山は大賑わい

屋根のあるスペースは満杯で、売店前のテーブルで温かなおでんの昼食

唯一、かまくらだけが溶けずに冬の金剛山を飾っていた

あ~ぁ 青空が恋しい

追記;

今年も生け垣の樫の木に二羽の愛くるしいメジロが訪れてくれました

二羽で仲良くミカンを啄む姿に癒やされています

22131_032

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »