« まだまだ夏真っ盛り | トップページ | ムジカ 再び »

2009年9月15日 (火)

花の寺巡り

21. 9.13 仏隆寺~般若寺ツーリング

21913_059

ヤマケイ発行の「関西花の名所12ヶ月」に掲載された仏隆寺のヒガンバナと般若寺のコスモスを巡るツーリングに

21913_004

仏隆寺と言えば樹齢900年の老桜で有名だが

この時期参道の石段両脇を染めるヒガンバナも風物詩の一つ

正直なもので、お彼岸には一週間ばかり早く石段脇もまだ寂しい限り

21913_02421913_028開花前のヒガンバナはまるでグリーンアスパラのようにすくっと立ち

根元から切り取り持ち帰ってバター炒めにしたい衝動に駆られる

ヒガンバナと言えばあぜ道に咲く燃えるような朱をイメージするがこんな花も

21913_02721913_00821913_013

室生寺の末寺という本堂にお参りしお抹茶を頂き階段を下る

21913_01121913_016

【仏隆寺】宇陀市榛原区赤埴1684

榛原から桜井~天理を抜けR169で奈良・般若寺に向かう

21913_04821913_063 奈良公園の北に位置する般若寺はコスモスでとみに名高いが、季節によりアジサイやヤマブキでも参拝者を楽しませてくれる花の寺である

21913_05221913_055さほど広くない境内には、国宝の楼門や重文の十三重石宝塔、本堂が佇みその周りをコスモスが所狭しと植えられている

21913_04921913_047 こちらも満開にはイマイチだったが、要所に納められた石像とピンクや白のコスモスがなんとも言えぬ味わいを醸し出すことは想像に難くない

21913_06821913_069

【般若寺】奈良市般若寺町221 

さて、本日のランチは

仏隆寺から山道を榛原駅の方に下る途中の古い日本家屋に小さく「蕎麦・菜食」の看板を目ざとく見つけた

21913_044

21913_029

「150年前の民家で自家製粉の手打ち蕎麦と精進料理をゆったり感で味わって頂けるようお待ちしております」とあるとおり

室内は空間を大切にした造りであり、レイアウトである

21913_03221913_03421913_037室内外を飾る小物類にも、オーナーのセンスの良さが光る

21913_03021913_03121913_042 残念ながら飛び込み客のため「精進一の膳」はかなわず、もりそばを頂く

十割蕎麦で麺は極細

そば湯も美味しく、蕎麦の余韻に浸りながら余すことなく頂いた

21913_03921913_040 【蕎麦・菜食「一如庵」】

宇陀市榛原区自明1358 ℡0745-82-0053

訪れる際は予約が必須かな?

【本日の走行距離】 268㎞

|

« まだまだ夏真っ盛り | トップページ | ムジカ 再び »

コメント

おはようございます。
ゆっくりとお花めぐりも良いですね!
赤・白の彼岸花は知っていますが黄色は初めて見させていただきました。
もうすぐ佐本のキイジョウロホトトギスまつりですよ(10月3・4日だと思います)
「一如庵」凄く良い雰囲気のお蕎麦屋さんですね、今度行って見ます。

投稿: たかっさん | 2009年9月15日 (火) 07時38分

いつもあちらこちらと名所をよくご存じですね
彼岸花は田の畦に多いのはどうやら飢饉時の非常用食料にするためと聞いたことがあります
白い彼岸花は知っていましたが、黄色は初めてです
蕎麦は大好きなんですが、いつも量が足りずにもう一杯なんて気分です
ショウタンにはワンコの大食いが似合っているかも

投稿: ショウタン | 2009年9月15日 (火) 08時29分

■たかっさん

ツーリングは単に鉄馬を転がすだけではなく
季節の移ろいを肌で感じ取るいい機会でもあります
ヒガンバナは朱色と思い込んでいたので、白と黄色には驚かされました
黄色と言えば、キイジョウロホトトギス情報有難うございます
前々から宿題になっていた花で、佐本なら季節柄、距離的に、ベストツーリングスポットです(後は天気次第)
一如庵は超お薦めです
ザル、盛りとも千円で、一の膳は1800円と少々お高目ですが雰囲気は最高です
蕎麦だけにしても予約を入れておく方がいいみたいですよ


■ショウタンさん

持つべきは友、じゃないですが
仏隆寺はよっちゃん情報で、般若寺は最近新聞で見かけました
どちらかというと慌て者のようで、今回も一週間は早かったみたいです
彼岸花は確かに戦時中は食用に植えられたようですね
しかし、毒性が強いため食用にするには相当の知識と注意が必要らしいです
反対に、この毒性からモグラ防除のため植えられていたようでもありますよ
一如庵は是非とお薦めしたいところなんですが
やはりショウタンさんには少々もの足らなさそうです
やはり、椀子蕎麦か皿蕎麦がお似合いのようです(失礼

投稿: hanasaku | 2009年9月15日 (火) 17時51分

お蕎麦美味しそう!
これから夕飯の支度~て時にこたえます(笑)
器も素敵ですね♪
黄色の彼岸花始めて見ました。

投稿: koboちゃん | 2009年9月15日 (火) 18時06分

趣のある民家に、美味しそうなお蕎麦くるとたまりませんね。

メモメモ、蕎麦好きのオイラ今度行ってみますね。

投稿: まるちゃん | 2009年9月15日 (火) 20時37分

■koboちゃん

蕎麦もさることながら
店の雰囲気がなんとも言えず素敵でしたよ
器も販売しているらしいですが
そこまでは観察できずでした
盛りを食べさせていただいただけで満足って


■まるちゃん

たまたま、偶然、運良く
立ち寄ることができました
行かれる時は是非予約をお忘れなく
そばですら危ういところでしたから

投稿: hanasaku | 2009年9月15日 (火) 21時17分

久しぶりの雨が土曜日に降り、翌日の日曜日は快晴で、ツーリングには最高の天候だったですね。
僕は10年ほど前、この時期になると御所の一言主神社や明日香村周辺へ出かけました。 彼岸の頃になると忘れずに満開となる彼岸花を見にね。
この近くでも田の畦などで咲きますが、あちらの方は見事ですよね。

蕎麦屋さんには古民家とその時代に使われていた古物が店の雰囲気を高めてくれます。 僕も蕎麦が大好きなのですが、ここしばらく 十割蕎麦と蕎麦湯に見放されています。 食べてー!!

投稿: タマ | 2009年9月15日 (火) 21時35分

石像に揺れるコスモス…
風情がありますね~♪素敵ですね~♪
気持ちよく走れたでしょうね~~

いいなぁ、美味しいお蕎麦も食べられて。。。^^
教えてください~近くはよく通るかも…φ(..)メモメモ
榛原は古い民家が残っている町ですよね(*^^*)


投稿: まゆごん | 2009年9月16日 (水) 00時03分

■タマちゃん

金剛山への登山口の一つでもある高天彦神社周辺も彼岸花のよく似合う長閑な山里ですよね
シルバーウィークに再挑戦してみようかな
今回立ち寄った蕎麦屋は、雰囲気もヨシ、味もヨシのグーな店でした


■まゆごんさん

土曜日は雨の一日でしたが、この日はスッキリ晴れ最高のツーリング日和
メッシュのジャケットでもまだ暑いぐらいでしたよ
一如庵は残念ながらHPが見当たりませんのでgoogleを貼り付けておきます
曽爾高原に向かうR369沿いにあります
今回、ナビに従い桜井経由で行ったのですがこれが込みこみで、やはりR370で大宇陀から行く方が早そうですよ
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&utm_source=ja-hp

投稿: hanasaku | 2009年9月16日 (水) 05時01分

蕎麦の感想が多い中申し訳ありません
めーっちゃ美味しそう!
こんなお店いいですね♪
精進一の膳?この雰囲気と名前だけで
ヨダレでそうです、っていても無いのに
( ̄ー ̄)

>十割蕎麦で麺は極細
この↑字ヅラだけでお腹鳴ってます~

投稿: スロートレック | 2009年9月16日 (水) 10時52分

■スロトレさん

>蕎麦の感想が多い中申し訳ありません
いえいえ、頂けるものならソバでもコメでも大歓迎です
今朝もhanasakuばぁと「やはり皆さんソバの方に興味が…」と話してたんですよ
ハナがイマイチだっただけに、大方の予想はついていたんですが(笑)
お隣で食べている「一の膳」、美味しそうでしたよ
チラチラ盗み見するだけでヨダレもんでした

投稿: hanasaku | 2009年9月16日 (水) 17時37分

情報です
今日は高天谷、沢登りしてきました
高天神社のコスモスも麓の彼岸花の景色もマダ早かったです
15日

投稿: ショウタン | 2009年9月16日 (水) 21時20分

■ショウタンさん

情報有難うございます
高天神社にもコスモスがあるんですか?
やはり、正直なモンでシルバーウィーク辺りが彼岸花の見頃となるのでしょうね
頭にはロングツーリングの予定が入っているので、天候と相談しながらリベンジしてみたいなと思っています

投稿: hanasaku | 2009年9月17日 (木) 17時37分

ヒガンバナも咲く季節ですか~
秋なのですね。。。
千早の棚田のヒガンバナもそろそろ見ごろかなぁ~~

投稿: 森のリカ | 2009年9月17日 (木) 18時29分

■森のリカさん

いまはもう秋
ですよ
海辺に行っても誰ひとりいません
寂しくても、寂しくても‥

高天も、千早も
彼岸花が咲きそろう頃になりました

投稿: hanasaku | 2009年9月17日 (木) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/31368282

この記事へのトラックバック一覧です: 花の寺巡り:

« まだまだ夏真っ盛り | トップページ | ムジカ 再び »