« 土鍋 | トップページ | まだまだ夏真っ盛り »

2009年9月 7日 (月)

好きなんです

21. 9. 6 大台ヶ原散策

2196_029 初めて大台ヶ原を訪れたのは昭和44~5年頃だったか

大和上市からバスで大台ヶ原に着いたのが昼前

2196_036幅広のキスリングを背負い、西ノ滝~中ノ滝~東ノ滝と巡り

這々の体で大台山荘に到着し、ピールが旨かったこと

2196_050 翌日は日出ヶ岳から大杉谷を桃ノ木小屋に下ったが、当時は崩れた吊り橋も至る所に

吊り橋の片方だけ残ったワイヤーにつかまりながら、また、床板の抜け落ちた橋を恐る恐る渡ったものだ

2196_054 以来大杉谷には都合4度、大台ヶ原には数知れず足を運んだ

トウヒの立ち枯れた今の正木ヶ原や牛石ヶ原からは昭和40年当時の姿は見る影もない

2196_060

それでも魅了する何かが大台ヶ原にはある

今日もまた、日出ヶ岳から正木峠~正木ヶ原~牛石ヶ原~大蛇嵓~(中ノ滝遠望)~尾鷲辻~中道を散策した

2196_068 帰途はいつものように五條スプーンへ

|

« 土鍋 | トップページ | まだまだ夏真っ盛り »

コメント

大台ヶ原、素晴らしいところですよね。fuji
写真仲間を集めて撮影オフを何度か開催した事もあり、何時登っても楽しませてくれますね。

ドライブウエーの途中から下北山村へ降りる林道が出来、帰りは小処温泉で一風呂浴びて帰るのが常となりました。

投稿: まるちゃん | 2009年9月 7日 (月) 20時45分

■まるちゃん

大台が好きなんです
快晴にはそう遭遇しないのですが
曇っていても、雨でも好きです
8月8日RTで行った時には
帰途、小処温泉に寄ったのです
今回は17時帰宅と言う制約があったので
寄れずしまいでした

投稿: hanasaku | 2009年9月 7日 (月) 21時13分

すごく天気良くて最高の山登りDAYだったのでは?
3人で写真に映っているのは、すごく高そうなところで怖そうですね…。
山登りのベテランさんが初心者を引率してお疲れ様でした。
昨日行ったことを知っていたので、今日は朝から何度もチェックしてしまいました(*^_^*)
そして、昨日アップされていたmujikaですが、私も明後日私用ではなくお仕事で行ってきます!!

投稿: akoチン | 2009年9月 7日 (月) 23時05分

昔を思い出しながら今を歩く、いいなぁ~
我家もいつかそんな日を夢見て今をいっぱい歩きたいものです。
5日、6日と初アルプスを歩いて来ました。
心地良い筋肉痛と睡魔が~です。
おやすみなさい!

投稿: たかっさん | 2009年9月 7日 (月) 23時33分

■akoチンさん

自称晴れ男と晴れ女が一緒に行ってくれたおかげで、ご覧のとおりの天気でした
歩きながら、昨年の弥山・八経の話もしていたんですよ(クシャミが出ませんでしたか?)
musikaのブログを見ていると、お客さんが飛び込みで演奏することがあるようですね
こんなのに遭遇したらラッキー
まっ 仕事ということだから楽しみも中くらいなりといったとこですか


■たかっさん

おはようございます
えっ 念願の雲の平ですか?
でも、二日じゃ少し短いし‥‥
レポ楽しみにお待ち申し上げます

投稿: hanasaku | 2009年9月 8日 (火) 04時34分

遅くなりましたが、初めての大台ケ原誘って頂き有難うございました。素晴らしい景色に感動しました。何回も行きたくなるのが分かりました。それに雨が多いと聞いていましたが、晴天に恵まれ、さわやかな汗もかき、美味しいランチセットも戴いて楽しい一日過ごす事ができて嬉しかったです。又よろしくお願いします。 

投稿: もりりん | 2009年9月 8日 (火) 09時31分

■もりりんさん

お山はやはり天候が一番
青空が広がり、最高のハイキング日和でしたね
次は秋彩に染まったお山を一緒しましょう
次も青空を持参下さい(笑)

投稿: hanasaku | 2009年9月 8日 (火) 20時33分

ハゲチョロケの大台ケ原しか知らないけども、とっても好きです♪が、
昭和40年のトウヒのいっぱい茂った牛石ヶ原とか。。。私は生まれてませんがwwww
~歩いてみたかったなぁ^^
だけど大杉谷までの怖そうな吊り橋やらは、ちょっと敬遠しちゃうかもです~~

投稿: 森のリカ | 2009年9月 9日 (水) 12時12分

■森のリカさん

それはそれは、神秘的な原生林でしたよ
まだこの世に生を受けていなかったとは残念

>~歩いてみたかったなぁ^^
大丈夫ですよ
今大台ヶ原では自然を取り戻す活動が活発に行われています
あとほんの50年もすれば、きっと正木ヶ原や牛石ヶ原も樹木で覆われることでしょうから(笑)
ところで、’04の台風で桃の木までの登山道は通行止めとのことだったのですがその後どうなったのかな?

投稿: hanasaku | 2009年9月 9日 (水) 17時29分

初めての山は40年前の大台ヶ原です。
と、言っても山登りではなかったのですが。
その時見た深緑の苔で覆われた原生林が忘れられません。あちこち山に登るとあの景色を探してしまいますがいまだにその景色に出合ったことがありません。二度と出合えないほどの景色だったと今は思っています。
それに死ぬまでに一度は歩いてみたい大杉谷。
登山道復旧はなるのでしょうか。。。

投稿: りゅうのすけ | 2009年9月 9日 (水) 20時18分

■りゅうのすけさん

同じような経歴で不思議な気がします
原生林の中、倒木がびっしりと苔生し
一種独特の景観を見せてくれましたよね
最後の大杉谷は、台風で壊滅状態になる一年前の7月
西大台を一周し大台山荘で宿泊し、桃の木小屋に向かいました
いい思い出です
早く復旧するといいですが‥

投稿: hanasaku | 2009年9月 9日 (水) 22時52分

>西ノ滝~中ノ滝~東ノ滝と巡り

そうかぁ、滝見尾根が遊歩道として歩けた
時代ですよね!覚えてらっしゃらないかも
しれませんが( ̄ー ̄)シオカラ谷の
吊橋を過ぎた尾根伝いに下るコースがあったと
聞いたことがあります
こうやって過ぎた時代の話を聞く(読む)のは
大好きです、また機会があれば
昔話なぞ期待してます♪

投稿: スロートレック | 2009年9月10日 (木) 15時08分

大台ケ原っていいですね
たった一度しか行ったことないのですけど
また登りたいと思いました
和歌山の山仲間さんのブログを拝見するようになってみなさんのパワーに驚かされます・・・
つねに前向きで休むことなく 疲れ知らずですね

投稿: ゆきうさ | 2009年9月10日 (木) 17時32分

■スロトレさん

いやいや ご期待に応えられず申し訳ありません
この時も
中ノ滝の横を登る時だったか、キスリングをオーバーハングの岩にぶつけ
危うく転落
後は、「着くと旨いビールが飲めるぞ」を励みに必死をこいて登りました
なんっても40年前の話ですから


■ゆきうささん

ねね、いいでしょう
前出のスロトレさんなんかも大台ケ原で山登りに目覚めたとか(違ったかな?)

パワーと言えば
ショウタンさんはすごいですね
とてもじゃないが足元にも及びません
hanasaku隊は山半分、バイク半分ですから


投稿: hanasaku | 2009年9月10日 (木) 20時45分

桃の木小屋を知らないショウタンですが
同じ年代に大台ヶ原をウロウロと散策していたのですね
先日のシオカラ谷遡上も今から考えれば滝見尾根をほうほうの体で下り登りしたのを思い出します
姿は変われぞ大台ヶ原は魅力がありますね
散策路から少し離れるとマダマダ昔の姿が残っています
ソロソロ秋、大台ヶ原に行ってみたくなりました

投稿: ショウタン | 2009年9月11日 (金) 09時20分

大峯とは違った魅力がありますね。
明るい感じがします。
もうこれ以上、上になにも無いっていうような景色がいいですね。
このあいだは、シオカラ谷から上を見上げましたが、今度は上から見てみたいです。
でもやっぱり沢の方がええかな~

投稿: RIKO | 2009年9月11日 (金) 11時54分

■ショウタンさん

いつもいつも厳しい山歩きをされているので
たまにはのんびりと、東大台や西大台を歩いてみるのもいいですよ
特に西大台は、まだまだ自然が残り癒やされますよね
こんな山歩きばかりしているので、高低差千mやCT10時間なんて
遠のくばかりです


■RIKOさん

大蛇嵓から中ノ滝を眺め
「先週ショウタンさんやRIKOさんがこの下を歩いたんや」と…
>でもやっぱり沢の方がええかな~
実感こもってますねー
まぁもうしばらくは沢歩きを楽しんで下さい

投稿: hanasaku | 2009年9月11日 (金) 20時42分

hanasakuさん、当時の大台の話懐かしいです!
私ももう少し後ですが歩いてます。
まだ あんなりっぱな駐車場もなかったですよね。 桃木小屋泊まりで、大杉谷下り、宮川から船に乗って・・・
今では面影もない、危険な吊橋。
一人づつしか渡れないのですが、下をみたら怖くて、怖くて、アーチ上になった吊橋の両端を伝って歩いていた友達が、だんだん両端のロープが腰あたりまで低くなり自分もしゃがんで動けなかったり・・一番軽い先輩が助けに後を追ったなんて事。懐かしい青春時代の思い出です(^-^) コメント長くなってすみません(ーー;)

投稿: HAMA | 2009年9月12日 (土) 21時19分

12・3年前に一度歩いたことがあります。
一泊したのですが、大広間にびっしりお布団が敷かれていて(T_T)
まだ山を始める前だったのでちょっと嫌でした。
今ではどんな所でも寝れるのですがね(^_-)-☆

投稿: みかん | 2009年9月12日 (土) 22時10分

■HAMAさん

桃ノ木に泊まったのが6年前の03年
カイコ棚ベッドの三隅に3組が陣取り
一番風呂を頂いたのが懐かしい思い出です
みなさん大台~大杉谷には夫々の思い出を持ってられるのですね


■みかんさん

何処に泊まったんだろう?
山荘なら個室もあったんですよ
でも、気のあった仲間と雑魚寝するのもまた山での楽しい思い出ですよね

投稿: hanasaku | 2009年9月13日 (日) 04時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/31229291

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなんです:

« 土鍋 | トップページ | まだまだ夏真っ盛り »