« ムジカ 再び | トップページ | 三国温泉ダブルタンデムツーリング 2/2 »

2009年9月21日 (月)

三国温泉ダブルタンデムツーリング 1/2

昨年の瓶ヶ森ツーリングに続き、ブログ仲間でありRT仲間のhideさんご夫妻と越前・三国温泉へ

21. 9.19(土) 美山~小浜~東尋坊~三国温泉

2191920_002 自宅6:20=池田8:15=9:17道の駅「新光悦村」9:45=10:30かやぶきの里・美山11:15=12:30小浜「風音」13:20=敦賀IC=鯖江IC=道の駅「パークイン丹生の丘」=17:00東尋坊=17:40三国温泉「ばんこ」

阪神高速池田線に乗るのは何年ぶりだろう

平成6年に関空が開港し、以来伊丹空港はめっきり縁遠くなった、と同時にリムジンでもマイカーでも池田線を走ることはほとんどない

途中途切れた池田線で神田ICに入り間違え、10分遅れで待ち合わせ場所のコンビニへ

再会の挨拶も早々に、コスモスやヒガンバナの咲く長閑な田園風景を眺めながらR423を道の駅「新光悦村」に向け2台のRTで快走

小休憩の後、小一時間で本日最初の立ち寄りスポット「かやぶきの里美山」に到着

2191920_0052191920_006 シルバーウイークの初日とあってか、かやぶきの里を多くの人が散策する

2191920_0132191920_014 こちらでもヒガンバナやコスモスなど秋を彩る花が咲き乱れ、かやぶきの屋根と見事にマッチしている

2191920_0152191920_019

美山から小浜に入り、山間にRTを走らせたところにある「カフェ 風音(ふうね)」

2191920_0772191920_081

Hideさんがこの日のためにネット検索しておいてくれところだ

元は廃校舎を利用し木工房の展示販売スペースとしていたのを来客に「お茶でも一杯」と始めたのがきっかけとのこと

2191920_0802191920_084

木工品はおろか、陶器から小物、革製品に至るまでたくさんの品が展示されている

2191920_0822191920_083 山菜ピラフとクリームパスタを頼むと、chieさんから「仲が良いこと」と

「そうじゃないんです。2種類を味わってみたいだけで、単なるイヤシなんです」 

2191920_085_32191920_089  小浜で給油を済ませ、敦賀ICから北陸道に

昨年白山への道すがら車中泊した南条SAで小休止し鯖江ICに向かう

走行車線を走る我が姿をコンデジに納め、隣の車線のHideさんチームを撮ろうとするがこれがなかなか難しい

鯖江にある道の駅「丹生の丘」でスタンプラリーに押印した後越前海岸に

素晴らしい海岸美に酔いしれるが、RTの方も強い横風に煽られフラフラ状態

本日のお宿「ばんこ」を素通りし立ち寄りスポットの第2弾「東尋坊」へ

2191920_0312191920_032

到着したのが17時過ぎで、日没を待ってかまだ多くの観光客が岩場に屯している

2191920_0362191920_040

本日の日没は18時とのことで、一旦宿にチェックインし宿の前に広がるサンセットビーチから日没を待つことにする

2191920_052

水平線上に雲がかかり満点とまではいかなかったが、まずまずの日没に巡り合えた

三国温泉の内湯に浸かり疲れを癒した後、待望の海の幸いっぱい夕餉にビールと熱燗が進む

2191920_0952191920_098

【本日の走行距離】 423㎞

 

|

« ムジカ 再び | トップページ | 三国温泉ダブルタンデムツーリング 2/2 »

コメント

 楽しい二日間ありがとうございました。
また、Wタンデムツーリングに行きましょう。

 「風音」はこの日のためではなく、以前から行きたいと思っていながら行けてなかったのです(笑)

投稿: Hide | 2009年9月21日 (月) 20時31分

■Hideさん

こちらこそ至れり尽くせりありがとうございました
あれだけ綿密に計画されると、次回の段取りにプレッシャーがかかります(笑)

投稿: hanasaku | 2009年9月22日 (火) 05時49分

まいどです!
「かやぶきの里美山」って初めて知りました。
白川郷みたいな雰囲気で彼岸花と良くマッチしてますね。
相変わらず凄いグルメ画像でヨダレたらたら。

投稿: blueeyedsoul | 2009年9月22日 (火) 11時24分

■soulさん

おっ myブログに余裕が出てきたようですね(笑)
かやぶきの里・美山へは何度となく訪れていますが、白川郷や五箇山とはまた一味違う風情のあるところです
京都の高尾から北山杉の美林を抜け周山街道を北上すると美山に行けます
家族でのドライブにお奨めのルートですよ

投稿: hanasaku | 2009年9月22日 (火) 17時38分

日本海に沈む夕陽は普段お目にかかれません
雲が架かるのもまた雰囲気があっていいですね~♪

温泉で疲れを癒したあと海の幸の夕餉が待っているとは…
それはそれは、、、進むでしょうね~(^_-)-☆

投稿: | 2009年9月28日 (月) 17時13分

■○○○○さん

和歌山からだとサンセットは淡路島ですので
地平線の彼方に沈む夕日はまた格別ですね
気の合う仲間と行動をともにし
頂くお酒はこれまた格別美味しいものですよ
ところで、○の数は合っていますか?

投稿: hanasaku | 2009年9月28日 (月) 20時50分

ゴメン!!
忘れた~ポリポリ(^^ゞ
○の数合ってます

投稿: | 2009年9月28日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/31329499

この記事へのトラックバック一覧です: 三国温泉ダブルタンデムツーリング 1/2:

« ムジカ 再び | トップページ | 三国温泉ダブルタンデムツーリング 2/2 »