« GW最後の日は芝桜鑑賞 | トップページ | キリ番ゲット »

2009年5月10日 (日)

タカハタからカトラへ

2159_058

21.5.9 金剛山(1125m) タカハタ谷~カトラ谷 晴れ

金剛山のニリンソウが今が見頃との情報を得た

初めてのルート、タカハタ谷をピストンの予定で快晴真夏日が予想される土曜日、千早赤阪に向かった

自宅7:05=9:00千早登山口駐車場9:10~千早本道分岐9:13~カトラ谷分岐9:23~腰折れ滝9:38~水場10:15~11:17山頂12:30~12:35お花畑13:00~炭焼き小屋跡13:56~14:30駐車場14:35=15:00風の湯15:50

2159_001

2159_0022159_004 千早本道登山口は14年2月以来で7年ぶり

すっかり駐車場位置など忘れ、手前に止め綺麗なトイレまで来てやっと思い出す始末

2159_008 でも、駐車料金600円は以前と変わっておらずホッとする

タカハタ谷は林道から細い分岐を右にとる

案内表示はまるでなく、わかりずらい

2159_0062159_007

きれいな沢沿いの道を進むうちに間もなく腰折れ滝に到着

沢も滝も先日来の雨で水量が豊富だ

2159_0102159_0112159_012

清流と新緑を体いっぱいに浴びながらお花畑を求め歩みを進める

しかし、今日の体調は最悪だ

昨夜久しぶりに冷酒「黒牛」をたらふく頂いた

四人で720mlを何本空けたのだろう

おかげで、人工林に入ってから10歩進んでは立ち止まるといった状態が続く

2159_0182159_0252159_026

やがて、府県境から緩やかな尾根歩きに変わり、ブナの大木が登山道を覆う

2159_0272159_0302159_033

2時間のゆったりペースで山頂に到着したが、残念ながらニリンソウのお花畑には巡り会えず

国見城跡は多くの人で賑わう

ここの金剛桜も今が満開で白い可憐な花をつける

2159_0362159_0502159_052

本日の昼餉は味噌煮込みうどんと高菜のおにぎり

これも満開のピンクのボタン桜とたくさんの登山客を見ながらいただく

2159_0462159_0472159_048

転法輪寺にお参りした後、花は次の機会にと諦め、タカハタ谷を下ろうと話していたところ、隣のご夫妻の会話で「ニリンソウ、ヤマシャクヤクがきれいだった」が耳に飛び込んでくる

聞くと、カトラ谷のお花畑が見頃とのこと

初めてのルートではあるが、多少危険な箇所はあるものの道迷いすることもないと教えていただきカトラに向かうことに

下り始めて30分もするとニリンソウが顔を見せ、教えられた箇所を右折ししばらく行くと

2159_0652159_0602159_064

先ずはヤマシャクヤクのお花畑である

本道から少し外れているものの、皆さんよくご存知だ

花畑を十二分に楽しんだ後、本道に戻りしばらく行くと、今度は

2159_0702159_0692159_0712159_0722159_0752159_077

まさに「これでもか!!」といった状態である

2159_079_2

半時間ほどお花畑をうろつき、カトラを下る

途中の河原で小休止にワラビ餅を

2159_0872159_089

道端にはニリンソウより少し大きめの花をつけたイチリンソウ?も

2159_0982159_099

登山道は梯子あり、鎖ありの変化に富んだ道だ

2159_094

2159_0952159_096

この頃には昇り時の辛さはすっかり影を潜め、マイナスイオンを全身に浴びながらの山歩きを楽しむ

2159_1032159_1042159_105

炭焼き跡?から林道を通り、黒栂谷とカトラの分岐を経て登山口に戻る

最後に、今日出遭った草花を

2159_0142159_0342159_0352159_0402159_0672159_0832159_0852159_1012159_003

2159_143 【本日の温泉】河内長野「風の湯」         

   

      

 

|

« GW最後の日は芝桜鑑賞 | トップページ | キリ番ゲット »

コメント

あぁヤマシャクのお花畑~~羨ましい(*゚ρ゚)
咲きかけたヤマシャクって可憐ですね~~チョッピリオオヤマレンゲに似てる気がします(アレは木ですが)先週もですけれど、行き先争いで常に負けている私です(なんかムカついてきたw)。。。

投稿: 森のリカ | 2009年5月10日 (日) 11時43分

■森のリカさん

イチリンソウのお花畑
今にも咲きそうなヤマシャクヤク
ってリカさんから情報を得て、初めてのルートに挑んだんですよ
決してリカさんチームに先行しようなんて考えは毛頭ございませんから(笑)
ヤマシャクヤクって可憐ですよね
ちょっぴりどころか木と花は別にして、大いに似ていると思いますよ

投稿: hanasaku | 2009年5月10日 (日) 13時05分

w(゚o゚)w オォ- 凄いニリンソウの群生。
goodタイミングでしたね。
カトラ谷は金剛山でも、花の多いルートだし、沢沿いを歩くし、涼しいですよね~
大好きです!このルート。
クリンソウの写真がないですが、まだ咲いてなかったですか?・・・
ヤマシャクも綺麗!
いいなぁ~~~

投稿: HAMA | 2009年5月11日 (月) 07時24分

この日は、暑かったから登りは辛かったでしょう。
だけど、これだけのお花畑を見れると疲れも吹っ飛んだんじゃないですか?
山芍薬は心癒される大好きな花です。

投稿: たかっさん | 2009年5月11日 (月) 07時44分

■HAMAさん

金剛山のお花畑はタカハタ谷ばかりと思いこんでおり少々ショックを受けていたところ
昼食時にたまたま隣りに座っていたご夫妻からカトラ谷を教えて頂きラッキーでした
渓流沿いの道でお花満開でしたし、真夏日を感じさせない涼しさでした
残念ながら、ヤマシャクヤクやニリンソウに圧倒されクリンソウは全く気づきませんでした(涙)


■たかっさん

タカハタは半分が谷沿いですし、残りは木に覆われた山道でしたのであまり暑さは感じず登れましたよ
それ以上に、バテました(って、二日酔いの所以なんですが)
おっしゃるとおり、カトラ谷のお花畑で二日酔いも吹っ飛びましたし
オオヤマレンゲに匹敵するヤマシャクヤクの清楚な姿にお目にかかれたので大大満足の一日でした

投稿: hanasaku | 2009年5月11日 (月) 17時42分

ほんと、これでもか!?状態ですね
金剛はルート多過ぎて分かりにくいでしょ
イチリンソウのお花畑辿り着けて
良かったですね
なんだか、ご褒美もらったような
そんなカンジでしょうか( ̄ー ̄)

投稿: スロートレック | 2009年5月11日 (月) 18時44分

■スロートレックさん

いままでメジャー?なルートしか歩いていなかったので、いまさらながら今回の両ルートに驚かされました
ここには千早本道や郵便道でのあのいやな階段がない
加えて、清流が横を流れる
ご褒美どころか、儲けもんの一日でした
そこにあのお花ですから
そりゃもう・・・・

投稿: hanasaku | 2009年5月11日 (月) 20時56分

ニリンソウにヤマシャクヤク、楽しまれたようですね。クリンソウは、また、ちょっと川筋から離れたところにありました。
私も始めて行ったときは、けっこう、すごい!と思ったのですが、今は、道が広がり、踏み固められ、無残になってきてるそうです。
でも、あのニリンソウ畑は、すばらしいですね。偶然分かってよかったですね。

投稿: RIKO | 2009年5月12日 (火) 10時31分

アレッ!!  ちょっと風景が違うぞ?? ごめん!!
僕が登ったのは カトラ谷 でしたか。
よくぞ 気づいて頂きました。 もし、お隣の会話が無ければ・・・・・
僕はルートの名前を間違っていたのですね。 奥様にもくれぐれもお詫びを伝えておいて下さい。
このあとすぐに僕のブログを修正しておきます。

写真の白いシャクヤクは最初僕も、オオヤマレンゲかと思いました。 我が家にも1本有るオオヤマレンゲが先日咲いていたものですから。

僕も咲いているシャクヤクを探したのですが、僕が登った時、シャクヤクはまだ1本も咲いていませんでした。
ちょっとしたタイミングですね。

それにしても、出会ってもらえて良かったー・・・・・

投稿: タマ | 2009年5月12日 (火) 10時46分

■RIKOさん

見事なまでのお花畑でしたし、ヤマシャクヤクの群生地でした
昼食時に隣りに居合わせたお二方に感謝!!です
しかし、メーンルートから外れたヤマシャクヤクもだんだん踏みあとが広がり、今に見られなくなるのではと心配です
クリンソウは今シーズンはもう時期的に無理でしょうから
来るべきシーズンに在処をそっと教えて下さい、お願いします


■タマちゃん

カトラ谷はRIKOさんのブログでも花の所在を知っていたのですが
初心者は少し危険ともあったので、敢えてタカハタ谷に向かいました
千早本道やダイトレ、郵便道などのこれまで歩いたルートとは異なり
自然林の谷間を気持ちよく歩け、お花は少なかったもののそれなりに大いに楽しめましたよ
現に、この道を覚えるために下山時も同じルートを採ろう話していました
そこでたまたま横に座ったお二人から…

有難うございました
タマちゃんのレポを読んでいなかったら行っていませんもんね
素晴らしい花に出会えたのは、日頃の精進のたまものと????

投稿: hanasaku | 2009年5月12日 (火) 20時02分

こんばんは^^
私もRIKOさん達と行かせて頂く予定でしたが、足首をくじいてしまい断念しました。
今は、だいぶいいです・・・

本当に見事ですが、年々金剛山の花も危機的な状況に加速しているようで悲しいですね
そんな私もやはり見たいし、歩きたいし・・・・・
見事なニリンソウ羨ましいです。

投稿: よっちゃん | 2009年5月12日 (火) 22時27分

■よっちゃん

捻挫?ですか
癖になりますから気をつけてくださいね

ニリンソウのお花畑から少し離れたヤマシャクヤクの群生地
皆が分け入っていくモンでひどい状態になりつつあります
早いうちに手を打たないと‥
いずれにしろ、きれいでした

投稿: hanasaku | 2009年5月13日 (水) 04時08分

森林浴をしながらかなりハードな登り・^^;でも 沢沿いの道は気持ちよさそうですね


そっと咲きかけのほうが可愛いのは山芍薬ですか?

投稿: ゆきうさ | 2009年5月13日 (水) 10時06分

■ゆきうささん

自然林の中、沢沿いの道を歩くのは最高の気分です
ただこの日ばかりは、前日の…… 完璧にバテていました
でも、下りでお花畑に着いた頃にはシャキッとしていましたよ

ヤマシャクヤクはオオヤマレンゲと同様
蕾のころが一番好きです
まさに森の妖精を彷彿させます

投稿: hanasaku | 2009年5月13日 (水) 20時12分

こんにちは^^
今日は、やっとお仕事がオフになり歩いてきました。
ニリンソウは、私の想像力を駆使して楽しんできました(笑)
二輪の内1つが落ちてたり・・・葉も黄色くなってきていました。
ヤマシャクヤクは、まだ今朝咲いたばかりのを見つけましたよ
他にも数株咲いていましたが、落ちてるのも多かったです。
ヤマブキソウの群落が見頃のピークを迎えてるようでした。

葛城山のツツジとも悩んだんですが、・・・・・
案の定ロープウェイは、3時間待ちだったそうです。
週末は、どうなるのでしょうね

私は、かもきみに寄りました。
そしてソフトクリームは、一人山頂で(寒)
足首は、カクカクになったのですぐに冷やして圧迫包帯しました。ボチボチです・・

投稿: よっちゃん | 2009年5月14日 (木) 17時29分

2日違いですね
私は8日に行きましたがカトラから本道下りです
ビックリしましたあの花の多さに、いかな花知らずの私でもデジイチでバッチリ写してきましたよ

投稿: ショウタン | 2009年5月14日 (木) 18時52分

■よっちゃん

ってことは、今日は遠足だ?
ここ一週間ほど、子供たちがリュックを背負い
和歌山城へ遠足に行く姿をよく目にします

ニリンソウは少し遅かったようですね
その分、ヤマシャクヤクがよっちゃんのお出ましを待っていてくれたのですから良しとしましょう
まぁこれまでも金剛山のお花畑を充分楽しんでいるのですから
今回はいたし方ありませんよね
無理をせず、ボチボチと


■ショウタンさん

>ビックリしましたあの花の多さに
ね、ね そうですよね
金剛山はお花の山と聞いていたのですが
まさかあれほどまでとは、思ってもいませんでした
デジイチとコンデジで141枚
整理が大変でした(笑)

投稿: hanasaku | 2009年5月14日 (木) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/29530303

この記事へのトラックバック一覧です: タカハタからカトラへ:

« GW最後の日は芝桜鑑賞 | トップページ | キリ番ゲット »