« タマとイチゴ | トップページ | 竹田城址と立雲峡 »

2009年4月13日 (月)

カタクリの花

北近畿豊岡道を走っていると、氷上ICから青垣ICに至る東側の川沿いに延々と伸びる桜並木が目に留まる

以前から、一度桜の時期にRTで走ってみたいと思っていた箇所だ

月初めの5日に行く予定で、地元丹波市の観光協会にメールで問い合わせたところ「開花も遅れているよう(2日現在)」とのことでこの日に

21.4.11(土) 丹波市氷上町、「水分れ公園」の桜~清住「かたくりの里」~加古川沿い桜並木

観光協会のHPでは、ここ加古川沿いの桜並木より氷上町の「水分れ公園の桜」がお薦めのよう

2141112_004

「水分れ公園」とは、日本一低い(海抜100m前後)中央分水界(延長1250m)の東端に位置し、ここに降った雨は高谷川から太平洋側へ、黒井川から日本海側へ流れる分水界を記念し創られた公園

2141112_0022141112_0032141112_005 右側が日本海側へ、左側が太平洋側へ流れる分水点

先週一週間は温かな日が続いたことからこちらの桜も落花盛んだが、多くの観光客や家族連れで賑わう

2141112_0092141112_012水分れ公園をあとにし、これも観光協会のHPで紹介されていた清住の「かたくりの里」へ

入り口で300円を支払い係の方に聞くと、「例年より開花が一週間早く、先週末が見頃だった」 とのこと

2141112_0182141112_0192141112_0322141112_0232141112_0282141112_035

確かに見頃は少し過ぎたといった感じ

さて、腹が減っては……と立ち寄ったのが「かどのの郷」

こちらの食堂、「たまごかけご飯」が人気のようで、ほとんどの人がこれを食べている

それもそのはず、卵とご飯のお代わり自由で350円と超割安

少し待って、テーブルに案内され迷わずたまごかけご飯とざるそばを注文

2141112_104_22141112_098_22141112_102_22141112_101_22141112_100_32141112_099_2    

たまごかけご飯はむろんのこと、一品でチョイスしたこごみの天ぷらとサラダもまた美味しかった

ただ残念なのは、たまごかけご飯のお代わりができなかったこと(隣の女性は3杯も食べていたのに…)

お腹も膨らんだことだし、本日のメーンイベント「加古川沿いの桜並木へ」

氷上IC近くまで戻り、加古川の左岸沿いを走る

2141112_0392141112_0382141112_042 こちらの桜も落花盛んと言ったところだが、遠くから見る並木は素晴らしい

走っていると、メットのシールドに花びらがあたり、なんとも風情がある

青垣ICまで堤防道路を走ったが、桜並木は自動車道沿いをまだまだ続く…

温かな日差しを浴び少し汗ばんだ後は温泉が一番

【本日の温泉】 城崎温泉「鴻の湯」

2141112_111

ご存知、城崎温泉は七つの外湯巡りが有名

「鴻の湯」は、温泉街の一番奥手にあり

玄関前には1時間無料の駐車場が設けられている

2141112_106 入浴料600円を支払い、ゆっくりと城崎のお湯に浸かる

湯上がりに「プシュー」といきたいところだが

ここは牛乳で我慢しとこう

|

« タマとイチゴ | トップページ | 竹田城址と立雲峡 »

コメント

こちらでははじめまして です*^^*

写真展はおいでくださってありがとうございました。
懲りずに翌日からまたデジスコを持って撮りにまわってます。


分水っておもしろいですよね
海抜100mで分水点ってまたまたなんだか楽しいかんです^^
昨年 岡山経由で島根に行くとき ずっと川の流れを電車から見ていました
どこできりかわるのだろうって・・


これからも お邪魔させていただきます
よろしくお願いいたします

投稿: ゆきうさ | 2009年4月13日 (月) 22時01分

何々?かたくりのの里ですと!
いやぁ~凄い画像にへろへろで~す。
我家は、福寿草とカタクリの花を求め御池岳に行ってきました。
福寿草は満開でしたが、カタクリは葉っぱが出だしたところででした。
いっぺんに二つを楽しむなんて欲張りすぎだったかな・・・です。

投稿: たかっさん | 2009年4月13日 (月) 22時54分

■ゆきうささん

こちらこそ今後ともよろしくです
昨夜、ザァッと過去レポを見せていただきましたが
海、空、雲、野鳥、花…
自然の織りなす姿を実に巧みにとらえている
きれいの一言です
写真技術をあやかりたいものです

分水も感性がよければもう少し分かりやすく表現できていたのにと、後でHPを見て反省しきりです


■たかっさん

清住のカタクリって、案外知る人ぞ知るところらしいですね
桜もカタクリも、予定していた一週間前に行っておけばと悔やまれます

満開のフクジュソウはきれいだったでしょう
また、レポで楽しませてもらいます
今回カタクリノ群生を見ましたが、以前出会った局ヶ岳の「ひっそりと花開くカタクリの方が良かったね」と贅沢な会話を交わしていましたよ
ところで、結石でしたか? もう大丈夫ですか

投稿: hanasaku | 2009年4月14日 (火) 04時34分

そろそろカタクリのお花の季節なのですね^^
一番のり~です(*´・д・)(・д・`*)ネー
私も近場に見に行かなくちゃ^^
車でしたか?( ̄(エ) ̄ )。o0○(…単車だと距離がありそうですね。。。)

投稿: 森のリカ | 2009年4月14日 (火) 08時45分

桜もカタクリも美しいですね!
このお店ね、私の部のライダーグループが
ツーリングの行き帰りに寄ってるようで
よく聞かされます、なんでも日本一美味しい
たまごかけご飯だとか~私も大好きなので一度
食べたいのですが、たまごかけご飯って
そー何杯も食べれないし、食べるものじゃ
ないですよねぇ・・・なんて、若者の胃袋と
食欲を羨ましがる年齢の自分がイヤだーっ!

投稿: スロートレック | 2009年4月14日 (火) 09時53分

■森のリカさん

氷上町清住の「かたくりの里」は、山の斜面に群生地2箇所に分かれカタクリが咲き乱れていました
駐車場から10分も歩けば群生地が広がり、お手頃観察にはもってこいの場所でしょうね
開花時期から少し外れ、既に色あせた花も見受けましたよ
以前、三重県の局ヶ岳で一度会ったことがあるのですが、近場でお薦め処はありますかね?

ところで、この週末は天気がよく、2日かけ快適な500㎞強のバイクツーリングを楽しんできました
愛車は桜並木の下で恥ずかしげに佇んでいます


■スロトレさん

「くぬぎ林の中にひっそりと群れ咲く薄紫の華麗な花は、さながら紫の絨毯のようです」とかどのの郷紹介HPにあります
まさにその通り
その「かどのの郷」、有名なたまごかけご飯とざるそばを仲睦まじく半分ずつ分かち合いました(ってこれで十分満足なんです)
>若者の胃袋と食欲を羨ましがる年齢の自分がイヤだーっ!
スーさんならまだまだいけますよ
なんっても、ザックの中には2㍑のアルコールが忍んでいるのですから…

投稿: hanasaku | 2009年4月14日 (火) 19時58分

ん~kaやまの癒し笹原直下の群生は最高です^^
あと、今日行って来たkoやまのモンジュさん手前斜面、蕾でした^^

投稿: ⊂((〃 ̄(エ) ̄〃))⊃ ふふふ | 2009年4月14日 (火) 21時10分

 清住の「かたくりの里」へは何年か前に写真を撮りに行きましたが、天候や気温によって開花時期に差があるので一番良いときに見に行くのは難しいですね。

 ただし、私が行った年は、イノシシ?に食べられてしまったとのことで、殆ど全滅状態でした。

 

投稿: Hide | 2009年4月14日 (火) 22時26分

■⊂((〃 ̄(エ) ̄〃))⊃ ふふふ さん

えっ! 「koやまのモンジュさん」と言えばRIKOさん?
でも、今日は火曜日だし・・・
と言うことは、フムフム ヒョッとして清水みなとの森の??
しかし
>ん~kaやまの癒し笹原
分からない(涙)


■hideさん

今年はイノシシから保護されていたようですが
見頃からは少し過ぎていました
カタクリに限らず、花の見頃にタイミングを合わせるのは難しいですよね

投稿: hanasaku | 2009年4月15日 (水) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/29095720

この記事へのトラックバック一覧です: カタクリの花:

« タマとイチゴ | トップページ | 竹田城址と立雲峡 »