« アイアンホース四万十ツーリング -1日目- | トップページ | 藤の子安地蔵寺 »

2009年4月29日 (水)

アイアンホース四万十ツーリング -2日目-

4/25(土) 滑床渓谷~しまなみ海道~尾道     雨

Img_0142             しまなみ海道をいく

宿舎9:30=10:19(道)日吉夢産地10:40=11:05(道)清流の里肱川11:20= 11:55(道)内子フレッシュパークからり13:15=内子五十崎IC=13:35伊予灘SA14:10=いよ小松JCT=今治湯ノ浦IC=今治IC=大浜PA16:15=西瀬戸尾道IC=17:15宿舎

   泊;ホテルアルファワン尾道

【本日の走行距離】 245㎞

21424_04721424_055 

5時過ぎに目覚め、窓から外を見ると天気予報どおり雨が降りつづいている

21424_05621424_057 

朝食前のひととき、傘をさし滑床渓谷を少し歩いた

晴れていればゆっくりと散策できただろうにと心残りだ

ホテルに戻り、7時半からの朝食を待つ

21424_05321424_06021424_06121424_063 昨夜と同様、お洒落なモーニングである

今日の天気予報は午前中の降水確率が90%で、午後は30%

心持ち出発を遅らせ、森の国ホテル正面で記念撮影ののち、雨の中9時半に出発

21424_06521424_068

本日のメーンは「しまなみ海道」の走行だが、農産物直販所の先駆者である内子町の「フレッシュパークからり」に立ち寄った

緑に囲まれた広いスペースに、特産物販売所、レストラン、パン工房、ふれあい広場などが配置されている

21424_07121424_070 地元の食材と旬にこだわった「レストランからり」で昼食を頂きしまなみに向け出発

21424_07821424_07921424_082

内子五十崎ICから松山道に入り半時間ほど走ったところの伊予灘SAでしばし休憩

昼食後の睡魔が襲ってくる時間帯で、後に続くメンバーのため(本当は自分のためだが…)に敢えて予定にないSAに飛び込んだ次第

21424_08321424_084 道後平野を眼下に臨む夜景のベストスポットのようで、カップルが永遠の愛を誓うとされる南京錠をかけるフェンスが設けられている

コーヒーを飲み眠気を覚ました後、一旦地道に降り今治ICからいよいよ「しまなみ海道」に

21424_085 ツーリングマップルでは所々一般道を走るイメージだったが、実際は高速道路と自動車専用道で一体的に連なっている

しまなみ海道最後の休憩所、大浜PAで休憩をとり、今宵のお宿「ホテルアルファーワン尾道」に向かう

チェックイン後シャワーを浴び、居酒屋を求め繁華街の方に向かうとちょうど「尾道みなと祭」のまっただ中

創作踊り「ええじゃんSANSA・がり」を横目に、焼き肉店に飛び込む

21424_08621424_09021424_09121424_092   

|

« アイアンホース四万十ツーリング -1日目- | トップページ | 藤の子安地蔵寺 »

コメント

やっぱ 大型バイクはかっこいいですね。
一日目の高速道路上での珍ショットなんて 最高の写真です。

「尾道みなと祭」にも出会えて良かったと思いましたが、創作踊り「ええじゃんSANSA・がり」を横目に、焼き肉店に飛みですか。

しまなみ海道は一昨年、車で走りました。 高速料金もやすくなったし、八十八ヶ所巡りも残っているし、さぁ僕も、四国計画をしなければなりませんなー。

投稿: タマ | 2009年4月29日 (水) 23時35分

■タマちゃん

バイクも大型化しましたね
今回も参加車8台中、5台がリッターカーでした
初めてしまなみ海道を走りましたが、すばらしところですね
晴れた日にもう一度走ってみたいです
それにしても、ETCなし3800円に対し、950円で海道を通行できたので大儲けです

投稿: hanasaku | 2009年4月30日 (木) 04時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/29234590

この記事へのトラックバック一覧です: アイアンホース四万十ツーリング -2日目-:

« アイアンホース四万十ツーリング -1日目- | トップページ | 藤の子安地蔵寺 »