« 浮気?? | トップページ | 蓼科~霧ヶ峰スノーシュートレッキング 2/2 »

2009年2月10日 (火)

蓼科~霧ヶ峰スノーシュートレッキング 1/2

21.2.7(土) 縞枯山(2403m)~茶臼山(2384m)

2126_028 北アルプスをバックに茶臼山展望台で

昨シーズンのスノーシューハイクは、乗鞍高原・一ノ瀬園地、上高地、北横岳~縞枯山と歩いた

今シーズンは霧ヶ峰~車山方面、栂池高原と再度上高地を歩いてみたいと思っていたところ、関西ツーリストのバスツアー「蓼科・霧ヶ峰スノーシュートレッキング」が目にとまった

一日目の坪庭~縞枯山は昨シーズンと一部かぶっているが、二日目の車山~八島湿原は初めてで迷わずエントリー

2/7(土) 白樺湖観光ホテル8:30=ピラタス横岳ロープウェイ山頂駅9:35~縞枯山荘9:47~雨池峠9:54~縞枯山10:28~五辻分岐11:06~茶臼山11:21~茶臼山展望台11:24~中小場11:53~12:04大石峠(昼)12:50~オトギリ平13:01~出逢の辻13:12~五辻14:02~14:40ピラタス横岳ロープウェイ山頂駅15:10=15:50観光ホテル(泊)

2126_0612126_059 ピラタス横岳ロープウエイ乗り場と山頂駅

午前7時を待ってホテルにチェックインし、着替え等の不要なものを自室に残して朝食バイキング会場へ。昨年の立山スノーシューハイクはドライブインでの朝食、即立山へだったが、今回の企画は有り難い。9時始発のロープウエイをめざし出発するが、2番手と出遅れる。ところで、昨年、一昨年と乗った時にはピラタス蓼科ロープウェイとなっていたが、ピラタス横岳に名前が変わっている。さて、スキーヤー、ボーダーに混じって山頂駅で降り、しばらくはスノ-シューをつけずに歩くことに。

2126_0052126_006 隊列を整え行軍は続く / 山荘前

これも昨年行きそびれた縞枯山荘に今度こそと期待したが、敢えなく次ぎ通過。
2126_009 雨池峠からの急登も、凍結することなくそのままで縞枯山に到着。山頂での眺めを楽しんだあと縞枯山展望台は危険とのことでパスし一旦鞍部の五辻分岐まで下り、登り返して茶臼山へ。

茶臼山では山頂から少し外れたところにある展望箇所で北アルプス、御嶽山、八ヶ岳や南アルプスの大パノラマに歓喜の声が上がる

2126_0242126_0252126_0262126_027   

茶臼山から中小場の小ピークを越え大石峠に到着。計画ではここから麦草峠に向かう予定だったが、時間も相当押しており麦草をパスし先ずは配られたサンドイッチでのランチタイム。ジェットボイルでお湯を沸かし温かなコーンポタージュとで大満足。

2126_0342126_035  オトギリ平でスノーシューの魅力を満喫しながら出逢いの辻を経て五辻へ向かう

2126_0422126_049

2126_046_2五辻の東屋で少し休憩した後、キツネやウサギの足跡監察を楽しみながら縞枯山の裾を巻き、八ヶ岳の遠景、明日登る車山のドームや正面に控える昨年登った北横岳と山頂駅をめざし先を急ぐ。

2126_0522126_053 

2126_056 さて、縞枯山とは、八ヶ岳から見た山容が縞枯れしたように見えるところから名付けられたようである。シラビソの木が立ち枯れ、大台ヶ原を彷彿させる。

ピラタス横岳を降り、ホテルに到着後、早速大浴場で昨夜の寝不足と本日のトレッキングの疲れを取る

《追記》同行いただいた関西ツーリストの“つるべ”さんがこちらにレポをアップされています

|

« 浮気?? | トップページ | 蓼科~霧ヶ峰スノーシュートレッキング 2/2 »

コメント

いいお天気で良かったですね
バスツアーで行かれたんですか^^
それは、いい案です。
関西では、も~雪が降らないのかな~・・・

投稿: ゆうとまま | 2009年2月10日 (火) 06時05分

素晴しい景色を眺めながらのスノーシューハイク最高だったでしょう。
ツアー嫌いな私ですが、そんなこと言ってたらこんな絶景見れませんものね!
先週に我家はhanasaku隊の跡を追って、綿向山に行ってきましたよ。

投稿: たかっさん | 2009年2月10日 (火) 07時29分

うーんんんん
やはりアルプス展望は素晴らしい!
こんな素敵な画像見せられると行きたいなぁ
Hanasaku隊は最近晴天続きでいいですね~
冬季遠征・・・・うーんん、春休み欲しいなぁ♪
なんてこと
このご時世に言うと怒られますね。

投稿: スロートレック | 2009年2月10日 (火) 10時28分

まいどです!
ツアーでも何でもこの景色見れたら最高です。
いやー実にうらやましい。
私もhanasakuさんの跡を追って綿向山行ってきました。
(たかっさんと別の日です)
雪は少ないし、風が強くて参りましたが
鈴鹿の山並みもめっちゃいいですね。

投稿: blueeyedsoul | 2009年2月10日 (火) 18時40分

■ゆうとままさん

昨年5月に室堂ハイクで利用した「関西ツーリスト」のツアーに乗りました
これなら楽ちんですし、何にも増して下山後の風呂上がりに「プシュー」が可能(笑)
次はスキーバスに乗っかって行こうと企んでいます
この日も現地ガイドさんの話では「雪が少ない」とお嘆きでしたよ


■たかっさん

過日の綿向山といい、今年は天候に恵まれています
やはり青い空と白い世界はベストマッチです
団体行動はペースが合わずあまり利用はしないのですが
たまには車の運転抜きでのんびり旅するのも又いいですよね
ところで、utageさんとご一緒だったのですか?


■スロトレさん

場所によっては、お近くの八ヶ岳を始め南の北岳や千丈、中央の木曽駒、北の山々
まるでヒキウス劇場のようでした(って、よう分からん)
何にも増して、天候が何よりのプレゼントでした
現地のガイドさんが言ってましたが、ご多分に漏れずこちらも雪が少ないって
道標なんかも8割方見えていましたから


■soulさん

そうですよね
やはり青い空に白い世界が一番のお似合い
今シーズンはほんとについています
utageさんと一緒だったのはsoulさんでしたか
この時期タイミングが難しいですよね

投稿: hanasaku | 2009年2月10日 (火) 20時52分

すばらしい&行きたいです。高校生から、サンバレーや市ノ瀬のあたりにスキーによく行きました。蓼科にはうちの大学のセミナーハウス
があり社会人になってからもしばらくは
よく行きました。結婚して家族が出来て
一度行きたいのですが、今度は旅費が大変
です。ここはスノーシューも良いですが
スキーも最高です。当分は夢ですが、
いつかはまた行ってみたいです。

いやーとても良い写真を見せていただきまし
た。ありがとうございます。

投稿: utage | 2009年2月11日 (水) 03時33分

■utageさん

スキーの事はよく分からないのですが
蓼科も車山もスキーのメッカのようですね
ピラタスロープウェイで下山すると、15時だというのにまだまだ長蛇の列
「何故、ロープウェイで下りてくるのだ?もったいなーー」といった感じの白い目で見られましたよ
ですから下山時は待ち時間なし、ガラ空きのロープウェイでした

投稿: hanasaku | 2009年2月11日 (水) 05時06分

いいですね~~☆
私もこういった素敵なスノーシューイングをしたいです~~♪♪
お天気も良さそうだし~アルプスの展望素晴らしいですよ(*´・(エ)・)(・(エ)・`*)ネー
なによりも仲間とワイワイガヤガヤ楽しい感じがしてます。

投稿: 森のリカ | 2009年2月15日 (日) 10時53分

■森のリカさん

やはり信州まで行くとロケーションは抜群ですね
ただ、天気のほうは当たりぼっけですが
一夜のベッドルーム(夜行バスですが)を共にした仲でしょうか?
目的が同じからなのでしょうか?
割と、打ち解けて話せましたよ

投稿: hanasaku | 2009年2月15日 (日) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/27830182

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科~霧ヶ峰スノーシュートレッキング 1/2:

« 浮気?? | トップページ | 蓼科~霧ヶ峰スノーシュートレッキング 2/2 »