« 北の大地へ PartⅢ | トップページ | 行く年を振り返って »

2008年12月28日 (日)

冬将軍がやってきた

201228_026一昨日の冬型気圧配置で山間部は相当雪に見舞われ、多分その雪がまだ残っているだろうと大峰の観音峰へ

20.12.28 観音峰(1347.4m)

自宅6:00=高野口IC6:57=五條IC7:10=(道)黒滝7:51=天川川合8:00=8:05登山口8:30~8:40観音の水8:50~8:54第一展望台9:00~9:27観音平(東屋)9:30~9:55観音峯展望台10:00~10:37観音峰山頂10:42~展望台11:13~11:33岩屋11:35~11:45観音平(昼食)12:30~第一展望台12:51~観音の水13:00~13:08登山口13:16=13:29天の川温泉14:12

うっすらと雪化粧した吊り橋を渡り観音峰への一歩を踏み出す

10分ほどで観音の水に到着し1㍑の水を補給する

201228_002201228_003

ほどなく第一展望台に到着

弥山、八経には厚い雲が垂れ込め全容はつかめない

観音平休憩所で行動食のバナナを食べ大きな岩に刻まれたお歌石を横目に先を急ぐ

201228_007201228_011“よしの山 花ぞちるらん天の川 くものつつみをくずすしらなみ”と書かれているが意味は皆目分かりません

そうこうするうちに、観音峰展望台に到着

201228_016201228_017201228_015 ここからの稲村ヶ岳の眺めが最高に素晴らしい

標柱の下で休んでいた単独行のおじさんから「山頂の樹氷は最高でしたよ」と

解けぬまに急がねば

小ピークを過ぎ少し登ると観音峰山頂に

201228_019201228_028

観音峰山頂は眺望が皆無

しかし山頂周辺は、樹氷の華が咲き乱れる

201228_031201228_032 寒さから早々と下山し、登りに立ち寄らなかった岩屋へ

201228_040201228_039 そして、観音平らの休憩所(東屋)で昼食をとり下山

【本日の温泉】 天の川温泉

201228_043201228_042201228_045 天川村には3箇所の温泉があり

洞川温泉は富に有名だが、ここ天の川温泉もまた良い

露天風呂で冷えた体を温めた後、浅見光彦の「天河伝説殺人事件
」の舞台となった天川弁財天へ立ち寄る

201228_054201228_053

さすがこの時期ひっそりとした境内でお社の入り口には風除けのための大きな天幕が張り巡らされていた

帰途、道の駅「黒滝」でコンニャクを食べようと立ち寄ったが既に売り切れ

201228_055 ないとなると食べたくなるのが人間の欲目で、少し下ったところのコンニャク製造元「大川」で三角コンニャクにありつく

「○○○ままさん!! 今回は原形をとどめてましたよ」

|

« 北の大地へ PartⅢ | トップページ | 行く年を振り返って »

コメント

観音平から、こんな素晴らしい景色が見えるんですね!秋に行ったときは、全然見えなくて、残念でした。これは、また、行ってみたいです。樹氷もきれいですね。

投稿: RIKO | 2008年12月29日 (月) 09時15分

昨日は、観音峰に行かれてたんですね。観音平からの景色(稲村ヶ岳)綺麗!我家は明神平で今年の山納め&スノーシューデビューをしてきました。メチャ寒かった!

投稿: たかっさん | 2008年12月29日 (月) 09時34分

■RIKOさん

観音峰の魅力はなんと言っても
この観音峰展望台からの眺めに尽きますよね
それに、積雪していてもわりと登山道がしっかりしているので安心して登れます
もちろん吹雪いたりしたら大変でしょうが
もう少し積もっていればもっと歩きよいし、もっときれいですよ


■たかっさん

スノーシューデビューを果たされましたか
おめでとうございます
明神平は風の通り道なのかメッチャ寒いですよね
あしび山荘と天理大山小屋の周りは寒さ避けの人で溢れていたんじゃないですか

投稿: hanasaku | 2008年12月29日 (月) 17時25分

この日は白鬚岳に登っていました
風強くなかったですか
雪は似たり寄ったりですね
観音峰は長らく行っていません
私たちの洞川ルートは168号の宗川野から行くのでこのコンニャクは食べたことがありません
美味しいと評判ですね

投稿: ショウタン | 2008年12月30日 (火) 08時36分

■ショウタンさん

相変わらずタフに登っているようですね
この日の観音峰は時折谷側から風は吹くもののさほど強くはなく、青空も覗くいい日和でした
もう少し雪があれば申し分なかったのですが
道の駅黒滝の三角こんにゃくは少しピリッとして美味しいですよ
でも、大川のはからしが利いてなく、変わって味噌などの塗り物?で味付けです
一本50円は安いです

投稿: hanasaku | 2008年12月30日 (火) 10時13分

あれれ?こちらは青空も見えてますね!
明神はモノクロの世界、暗雲立ち込める寒い
山でしたよ~いい山納めとなりましたね
私も観音峰から見る大峰大好きです、これは
やはり冬ですよね、冬将軍も味方に付けられ
ましたね(笑

投稿: スロートレック | 2008年12月31日 (水) 01時03分

今年はツアーで蔵王に行きましたが、マイカーで行く白銀の世界には行けていません。
この冬も皆さんの雪山ブログを見なければならないのだろうなー。
先日、皆さんが登られているヒキウス平へ行こうと出かける矢先に行けなくなったので、今期もだめかと思っていましたが、今期は登らないと皆さんと話ができませんね。

観音峰山頂付近の積雪はまだ少ないようですが、樹氷はバッチリですね。

hanasaku隊はすでに北海道で今期の雪体験をされてきたのですね。

投稿: | 2008年12月31日 (水) 08時33分

上のコメント私です。 名前抜け、失礼しました。

来年もよろしくお願いします。

投稿: タマ | 2008年12月31日 (水) 08時36分

■スロトレさん

観音峰展望台からの稲村や大日の眺めは最高ですね
これを見たくて観音峰に登るようなもの
眺望の効かない山頂なんてクリープの入れないコーヒー‥‥
でも、今シーズンは雪が少なそう


■タマちゃん

ご無沙汰してます
大変だったようですね
後数時間で年が変わります
新しい年に、気分一新で出歩きましょう
良いお年をお迎えください
来年もよろしくです

投稿: hanasaku | 2008年12月31日 (水) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/26584806

この記事へのトラックバック一覧です: 冬将軍がやってきた:

« 北の大地へ PartⅢ | トップページ | 行く年を振り返って »