« 校庭の片隅で愛を叫ぶ | トップページ | 今年も手作りの巨大リースを »

2008年12月13日 (土)

お気楽山歩きは大峠から

201213_007あわよくば霧氷が見られるかも‥

と、淡い期待を抱いて大峠から高見山へ

20.12.13 高見山(1249m)

自宅6:00=高野口IC7:00=五条IC7:12=大淀7:28=8:44大峠登山口8:52~9:58山頂11:00~11:45登山口11:50=12:09たかすみ温泉13:00=五条スプーン=16:30自宅

高見トンネル手前を右折し大峠に向かうと道路幅員の半分ほどがバリケードされ「通行止め」と

2~30mの間だが、道路の両サイドに大きな岩が散乱し立て看板に「う~ん」と納得

でも、車一台分が通れるスペースを確保してくれているということは、自己責任で通ってもいいよと言うことだろうとサッと通り抜ける

201213_002201213_001駐車スペースには先客が1台

紅葉には遅いし、積雪は期待できないしで本日は我らと二組のみか

「熊出没注意」の物騒な立て看板を横目に歩き始める

201213_019201213_006 すっかり葉を落とした木々の間を頂上を目指すが

この日のhanasakuばぁーの体調が芳しくない

昨夜の寝不足からか、吉野路を蛇行してきた車酔いか‥

はたまた、年の瀬を前に障子紙の張り替えや廊下のワックス掛けにいつになく精を出したせいか?

途中、空っぽになった胃に少しでも何か詰め込まないとシャリバテになると

バナナを半分ほど無理に食べさせ何とか頂へ

寒さはさほどでもなかったが、別ルートで登って来られた5~6人の先客に混じり

展望台下の避難小屋で超早めの昼食

201213_009201213_012 チキンラーメン+いなりの簡単ランチに、先日「四郷」で土産に買った柿で作った自家製串柿のデザート

腹が膨れれば用はなしと、早々と下山の途につき45分で登山口駐車場に

この頃にはhanasakuばぁーの体調も回復、「安藤百福さんに感謝」である

静かな山だと思ったが、なんと7~8台の車が止まっていたのには驚いた

山歩きの後はやはり温泉

本日の温泉は、東吉野村「たかすみ温泉

201213_024201213_025

新年の1月2日には露天風呂で雪景色を楽しんだことを思い出しながら

まだ昼飯時とあってガラガラの温泉にゆっくり浸かる

風呂から出てもまだ13時

ならばと、山あり、温泉あり、五條スプーンありのフルコース

201213_027_2201213_034201213_037 アフタヌーンティを頂いていると

時節柄、サンタさんが伝票を届けてくれる(ホントはいらないんだけどね)

たまには、ゆったりとした山歩きもよしとしよう   

 

|

« 校庭の片隅で愛を叫ぶ | トップページ | 今年も手作りの巨大リースを »

コメント

霧氷がなくても、澄んだ青空が良い感じ!
自家製串柿メチャ美味しそうですね!作り方教えてください。

投稿: たかっさん | 2008年12月13日 (土) 19時52分

オーなんと豪勢な山歩き(^o^)
でも奥様の具合が良くなって
良かったですね。この時期
山では暖かい物は、体も心も
落ち着かせてくれます。私
も教えていただいたのですが
必ず保温の水筒にお湯を
入れて行きます。でもなんと
いってもうらやましいのは
温泉のあとのデザートでしょう!!

投稿: utage | 2008年12月13日 (土) 20時07分

■たかっさん

今日は素晴らしい天気でしたですね
おかげさまで、ルンルンの山歩き
(少しだけ期待はずれの面もありますが)

恥ずかしながら串柿は
皮をむいて吊るすだけですよ
でも、美味しい


■utageさん

有難うございます
でも、なにやったんやろ
夜は某居酒屋で生チュウあけてましたよ
いずれにしろ、山の後は温泉ですよね
後はオマケです

投稿: hanasaku | 2008年12月13日 (土) 21時22分

 奥さんの体調が戻って良かったですね。
美味しそうなケーキ。五条の「スプーン」ですかφ(..)メモメモ

投稿: Hide | 2008年12月13日 (土) 21時39分

霧氷は、残念でしたね
奥様の体調不良も徐々に良く成られたようで安心しました。
この次の霧氷は、火曜日あたりでしょうか・・・
我が家では、冬にはホット・レモネード(あま~いの♪)を持ち歩きます。

投稿: ゆうとまま | 2008年12月13日 (土) 22時31分

■Hideさん

有難うございます
登りの1時間がつらそうでしたが
なんとか食事を取ると、後は徐々に回復したみたいです

五條「スプーン」
是非行ってみてください
chieさんきっと喜ぶと思います
R24沿いで犬飼の交差点にありますから直ぐに分かりますよ


■ゆうとままさん

HAMAさんのレポを見せていただいて向かったのですが
高見トンネルに近づき気温が零度となるも、下から眺めるお山は青々、じゃなかった、茶々としていました
案の定、絶好のハイキング日和(笑)
なのに体調を崩すなんて‥
先週7日の金剛山は霧氷がきれいだったようですね
で、次の火曜日はおやじさんをほっていずこへ?

投稿: hanasaku | 2008年12月14日 (日) 05時28分

( ̄ェ ̄) え~
高見山にも熊!!ですか~~不安になる看板ですよね。。。
私達は遅い時間とかだと、ぴーぴー笛を吹きながら時々歩いたりしてます(汗)
奥様が体調不調な時には大事にされてる事だと思いますが、大事に大事にしてあげましょう(*^(エ)^*)ノ オォー!!

投稿: 森のリカ | 2008年12月14日 (日) 22時31分

■森のリカさん

高見山にも熊ですよ
看板を見て、慌てて鈴をストックのヒモに付け替え、派手に鳴らし続けました(笑)
>大事に大事にしてあげましょう(*^(エ)^*)ノ オォー!!
大事にされているリカさんだけに実感がこもっています
仰せに従いたいと思います

投稿: hanasaku | 2008年12月15日 (月) 04時48分

hanasakuばー様の体調は隊長が管理しましょ( ̄ー ̄)
でも夜は居酒屋で生?良かったですね年末に
体調崩して寝正月はイヤですもんね!
こんな青空だったんですか、私は連日の飲み会
疲れで寝てました、って、その夜も宴会だった
のですが(笑
霧氷はこれからイヤってほど見えますよね
ちょっと焦らされたhanasaku隊にはきっと
美しいクリスマスプレゼントが・・・

投稿: スロートレック | 2008年12月15日 (月) 09時50分

■スロトレさん

今日になって隊長?を崩した原因が分かりました
実は、今日胃カメラの日だったんです
で、心配の余り……  ってなことないか
まぁ、地域経済浮揚のため大いに飲み歩いて下さい
ちまた、忘年会が少なくなったと夜のままさん達が嘆いていますので
ところで今日もフグのフルコースですか?
○○才 オメデトウございます

投稿: | 2008年12月15日 (月) 12時12分

奥様、もう、年末の掃除にとりかかられていらっしゃるんですね…(焦ってくるわ~)
樹氷がなくても真っ青な空で気持ちよさそうですね。
美味しそうなスィーツ!羨ましっ!

投稿: RIKO | 2008年12月16日 (火) 12時55分

こんにちわぁ

あらら 奥様の体調不良で残念でしたねぇ
でも また次って言う楽しみが出来ましたね♪

ケーキが美味しそう。。。
最近あまり甘いもの食べなくなりましたが
久しぶりにケーキ屋さんに行ってみようかな?

PS・学校名教えて頂いたのに機会がなく行けてないんです(涙)

投稿: あこ | 2008年12月16日 (火) 15時13分

■RIKOさん

年末の掃除というほどのこともないんでしょうが
先日も、居間の障子を貼り替えていたのに気づかず
娘にちくられましたよ
男ってダメやねぇー(ってhanasakuだけか??)
この日は最高のハイキング日和で
ザックの中に忍ばせていった10本爪は何するつもりやったんやろ
帰りはいつものお店
い~~いお店です


■あこさん

登りは体調不良でヒーヒー言ってましたが
頂上でカップメンを頂くと、ウソのように元気になりました
これも、安藤百福さんのおかげです
天国の百福さんに合掌!!

アフタヌーンティーの「スプーン」は推薦のお店です
(失礼、あこさんは辛党でしたね)
このブログで何度か取り上げているので
何人の方が行かれたか…
「スプーンさん感謝状頂戴」

PS・先週の金曜日だったか?
朝日新聞の和歌山版にビフォー・アフターの写真が掲載されていました
また来年の楽しみにとっておいてください

投稿: hanasaku | 2008年12月16日 (火) 21時28分

高見山はマダ樹氷が早そうですね
夏は経験があるのですがこの時期は知りません
いま頭の中では差杉峠から登ってみたいなと密かに思っています。

投稿: ショウタン | 2008年12月16日 (火) 21時51分

■ショウタンさん

一週間前に登ったHAMAさんのレポで
霧氷が見事だったもんで出かけましたが
やはりまだ少し早かったようです
年明けにまた出かけようと思っています

投稿: hanasaku | 2008年12月17日 (水) 04時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/26156904

この記事へのトラックバック一覧です: お気楽山歩きは大峠から:

« 校庭の片隅で愛を叫ぶ | トップページ | 今年も手作りの巨大リースを »