« 讃岐うどんツアーの次は出石皿そばツアー | トップページ | スタンプラリー実行編 PartⅡ »

2008年11月25日 (火)

炎は下火になったが‥

20112324_048

24日、豊岡からの帰途

一週間ほど前に新聞紙上で “ようこそ炎の世界へ” と取り上げられた但東町の「安国禅寺」へ

本堂から縁側を通して見るドウダンツツジの紅葉はまるで絵画のように見えるようだ

残念ながら紅葉には少し遅かったようだが、でも見応えは充分

20112324_051

驚いたことに、こちらのお寺に飼われている猫

多くのカメラマンの注文に応えるかのように、きっちりと縁側に佇みモデル役をつとめてくれる

炎のドウダンツツジとともにシルエットをカメラに収めてみたいものだ

朝の早い時間帯でもあり、道も駐車場も混雑することなく観ることが出来たが、これが紅葉のピーク時だったらと思うとゾッとする

福知山から舞鶴道に乗り、三田西ICで途中下車

本日のランチは以前この方のブログで紹介された「うわのそら

20112324_059 大変センスのあるHPのとおり

店もまたしかり

残念なのは、テラスでお迎えしてくれるはずのラブラドールの“そら”ちゃんが雨のためmyハウスに引きこもり??

20112324_06320112324_065

焼き物のgalleryを併設しているだけに、器からスプーンに至るまでしっとりと落ち着いた雰囲気を醸し出しています

20112324_06620112324_06720112324_068 突然のお声かけに快くお応えいただいたHideさんご夫妻に感謝です

|

« 讃岐うどんツアーの次は出石皿そばツアー | トップページ | スタンプラリー実行編 PartⅡ »

コメント

 また、カフェを見つけて楽しいランチオフしましょう。

投稿: Hide | 2008年11月25日 (火) 22時59分

■Hideさん

よろしくお願いします
天気がよければどこなりと参上します

投稿: hanasaku | 2008年11月26日 (水) 05時08分

出石のそば、ずっと昔に食べにいったことがあります。いいところですよね。
このお庭は素晴らしいですね。畳も赤くなってますね。
そして、またまた美味しそうな食事…器もいいですね。

投稿: RIKO | 2008年11月26日 (水) 08時48分

いつも拝見していますが、なかなかコメントを書けず、見るだけで楽しんでいますeye
でも、「うわのそら」が私の心をつかんだので今回はコメントを書かせていただきます。
素敵なところですねcafe
いつも参考にさせてもらっていて、この間は天野の「うらら」に行きましたrvcardash
器もすてきなものを使っていて、陶芸をかじっている私は「うわのそら」にぜひとも行ってみたくなりましたhappy02
さっそくお昼休みにうわのそらのホームページを拝見。そらちゃんもかわいくて、キレイな写真cameraがたくさん載ってましたネsign03
また行ったら報告しますupnote

投稿: あやこ | 2008年11月26日 (水) 13時06分

何とも迫力のある紅葉ですね!
そして楽しいランチタイムありがとうございました。この辺り、美味しい蕎麦屋さんもありそうなので、次回お会いするときのために開拓しておきます。

投稿: chie | 2008年11月26日 (水) 16時18分

いやいや、僕の目には燃え盛っているようにしか見えません。こんな絵画を実際に見てみたいモンです。
ランチもオシャレで良いですね。美味しそ!

投稿: たかっさん | 2008年11月26日 (水) 19時29分

うわぁ~すごくきれいでですね
それにこのニャンコ先生は、・・・♪
かわいい~
陶器の器は、気持を落ち着かせてくれますね
雨の日の遠出には、もってこい^^
行ってみたいです。

投稿: ゆうとまま | 2008年11月26日 (水) 20時02分

■RIKOさん

出石蕎麦って麺が細く、特にこの時期、新蕎麦が打たれ美味しいですよ
最初はおつゆにワサビとネギを、次にとろろを
最後は生卵を入れ三種類の味わいを楽しむことが出来ます

「安国禅寺」はたまたま新聞に載っていたのをスクラップしていました
見頃は一週間ほど前だったようです

「うわのそら」はブログ繋がりで、また、美味処を教えて下さい


■あやこさん

いつもいつもご愛読頂き有難うございます
またこの度は、足跡まで残して頂き恐縮です

レポにもありますように
ブログ繋がりのhideさんのご贔屓の店で
前々から行ってみたいと思っていましたが
今回はたまたま帰り道で、迷わず立ち寄りました
一見、一食する価値のある店です
是非行ってらっしゃい

でも、うら若き乙女が食べてばっかりちゃう?


■chieさん

ご無理なお願いをお聞き頂きありがとうございました
次回は池田から南、和歌山から北で素敵な場所を開拓したいですね
さしずめ、池田周辺ですか?(笑)


■たかっさん

たかっさんは絵の師匠だったんですね
ほんと、額縁の中の絵を見るようでした
でも、一週間前の新聞ではもっともっと鮮やかでしたよ
「うわのそら」はなかなかいいムードでした
でも、器の値打ちが分からないhanasakuは悲しい


■ゆうとままさん

ここのにゃんこもそうですが
おっさんがサービス精神旺盛のようです
紙面ではおっさんとにゃんこちゃんが、美しいシルエットを描いていました
昼飯には高速料金もいるしちょっと大儀ですが、三田方面に出かけた際は再度立ち寄りたい店ですね

投稿: hanasaku | 2008年11月26日 (水) 20時20分

うわぁ~~~綺麗~~~
こんなの実際に見たら言葉が出ないんでしょねぇ♪
ここで一日(● ̄  ̄●)ボォ----としてたいです~♪

投稿: あこ | 2008年11月28日 (金) 11時43分

え~ここへ行ってきたのですか!!!
私も新聞で見て、旅心をそそられてました。
なんと敏捷な反応でしょうか!
元々ドウダンツツジの真っ赤には感心していたのですが、先日かつらぎ町の堀越癪観音に大きめの木が何本かあって小さな感動をしていたところでした。
いや~いつか一度、私も行ってみたいですね。

投稿: みず | 2008年11月28日 (金) 18時47分

■あこさん

“時既に遅し”でしたが、鮮やかさがこれだけ残っているのですから大したもんです

>ここで一日(● ̄  ̄●)ボォ----としてたいです~♪
でも、猫に引っ掻かれますよ
「ボク?の仕事を奪わないで」って


■みずさん

いえ、たまたまなんです
豊岡行きは早くに決まってたんですが
タイミングよく某新聞にこのアングルの写真が載ったモンですから
これは立ち寄らないてはないと‥
ドウダンツツジは比良山系でその可憐な花をよく眺めていたのですが
これだけ紅葉するのは始めて知りました
そう言えば、四郷から足を延ばしたのでしたね

投稿: hanasaku | 2008年11月28日 (金) 20時58分

やって来ましたー
燃えてますね~ 紅葉だったんですね。
額縁のようで良いですね。

ブログ、ゆっくり拝見させていただきますね(o^-^o)

投稿: みかん | 2008年11月28日 (金) 23時52分

■みかんさん

ようこそいらっしゃいました
タイトルに偽りありの昨今ですが
(山歩き+バイクブログがグルメと孫に変身中)
ボチボチととりとめもなくアップしていきますのでよろしくです

投稿: hanasaku | 2008年11月29日 (土) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/25619356

この記事へのトラックバック一覧です: 炎は下火になったが‥:

« 讃岐うどんツアーの次は出石皿そばツアー | トップページ | スタンプラリー実行編 PartⅡ »