« 晩秋の夜にきらめく竹燈夜 | トップページ | 恋いこがれたヒキウス平へ »

2008年11月15日 (土)

スタンプラリー 実行編PartⅠ

先日来、山ブログでその素晴らしい雲上の庭園を披露され

負けじと目指そうとしたが、生憎の天気

ならば、降られても直ぐに帰れる近場を散策しようと

先に紹介した「ぐるっと!わかやま スタンプラリー」に挑戦

先ずは「四季の郷公園」から「貴志川観光物産センター」~「根来さくらの里」へ

201115_005_2201115_006_2

201115_001 園道のかえでやメタセコイアが色づき始めきれいだ

201115_003201115_008201115_009

先日長谷寺への途中、紀ノ川万葉の里、九度山ふるさと産品直売所、高野口裁ち寄り所の押印を済ませているので、次は高野山だ

その道中、この方が訪れた「串柿の里四郷」に立ち寄った

「いつもにこにこなかむつまじく」と竹串に10個の柿を刺し

これが暖簾状に吊るされている

今が串柿作りのピークのようで、いたるところ串柿だらけだ

201115_010201115_034201115_038 201115_036

201115_018201115_023 「木の国や柿えもん」となんとも不可解な屋号の直販所で、山菜そばと地鶏うどんの昼食を済ませ、前述のあこさんのレポにある「文蔵の滝」へ

落差は十メートルそこそこのようだが、ぐるりを岩稜に囲まれさながら洞窟の中といった感じ

なかなかムードのある素晴らしい滝だ

さて、次なるスタンプラリーの目的地「高野山観光協会」へ

201115_039201115_040201115_046201115_047 奥の院の紅葉は既に終わっていたが

金剛峰寺から壇上伽藍に通じる参道は今が盛り

高野の紅葉をしっかりと目に焼付け、紀美野町から海南に下り、「とれたて広場」でスタンプと夕餉の食材を仕入れ帰途に

それにしても、今日の天気はなんだったんだろう

【本日のスタンプ獲得数】 5個

【本日の走行距離】 185㎞

最後に、レポを大いに参考にさせていただいたあこさんに改めてお礼申し上げます 

|

« 晩秋の夜にきらめく竹燈夜 | トップページ | 恋いこがれたヒキウス平へ »

コメント

我家もスタンプラリーに参加中ですが、中々貯まりません。hanasaku隊は一日で5個獲得とは流石ですね!

投稿: たかっさん | 2008年11月16日 (日) 01時09分

■たかっさん

たかっさん家もスタンプラリー挑戦中ですか
hanasaku隊はRTでの参戦ですので、あまり駐車場を気にする必要もなく、快適に飛ばしています
昨日でちょうど三分の一をゲットしました

投稿: hanasaku | 2008年11月16日 (日) 05時32分

hanasakuさん こんにちわ♪

ご丁寧にお礼言ってもらって恐縮です。

文藏の滝。。。いいですよねぇ。。。
あたしも今度はカメラを持って行きます。

hanasakuさんも昨日高野に行かれたんですね?
あたしも高野山からスカイラインを通って
不老長寿のお水を汲みに行ってきました。

スタンプラリーはhanasakuさんのレポよ読み
昨日 道の駅で1つだけゲッチュです♪

投稿: あこ | 2008年11月16日 (日) 12時54分

■あこさん

あんな滝があるとは思ってもみませんでした
滝壺の近くによって、びっくりです
まさに隠れ滝ですね
四郷から高野に上がり、少し散策したあと美里に下りました
車だと高野の山内は混雑で大変だったでしょう
hanasaku隊はバイクなのでまだましです
スタンプラリー、残り僅か23個ですので頑張ってください


投稿: hanasaku | 2008年11月16日 (日) 13時23分

hanasakuさんのブログを見て
そう言えば、私の車の後にスタンプラリーの小冊子が転がっていたぞ あの冊子のことかなー。 と思いだし 今、取ってきました。
娘が何処かでもらってきていたようです。「ぐるっと わかやま スタンプラリー」と書いてあります。
10月からだと南紀は行ったので惜しいことをしました。 遅まきながらこれからスタートします。

投稿: タマ | 2008年11月17日 (月) 22時49分

我が家も15日は高野に行ってきました
ニアミスしてたかもしれませんね
遅ればせながら、スタンプラリー始めました
まだ紀の川万葉の里一つのみ
ブック見ていてたった今気付いたのですが
高野山観光協会も参加施設だったんだ…
よく見ると、道の駅以外でも沢山ありますね
事前に計画しておかないと…

投稿: みず | 2008年11月18日 (火) 03時07分

■タマちゃん

それです「ぐるっと!わかやま スタンプラリー」
こんなもん、直ぐ満杯にしてみせると意気込んでたのですが
紀北筋8個を集めるだけで二日かかりました
まぁ、来年3月までなので充分いけるでしょう


■みずさん

そうでしたか
天気予報では雨とのことでしたがいいツーリング日よりでした
壇上伽藍の手前で我が社の先輩ご夫妻に会いましたよ
一緒に船富女史を応援したげましょう

投稿: hanasaku | 2008年11月18日 (火) 05時40分

はじめられたのですか
先日から何カ所か通りましたがハイその意志無しでした。ペコリ
四郷の柿素晴らしいですね
今みうちの人がここで働いています
某有名なアンプ柿の生産の家です
一度行きたいのですがカメラマンがすごいそうですね。
文蔵の滝は写真が取りにくいでしょう
相当昔カメラ持って行きましたがチョット写せませんでしたが不思議な滝ですよね

投稿: ショウタン | 2008年11月18日 (火) 13時43分

■ショウタンさん

今朝、朝日の県版で取り上げていたように
この時期になると各紙が競って風物詩として掲載しています
確かにアマチュアカメラマンで溢れるかえるほど、写真の題材にはもってこいなんでしょうね
文蔵の滝はあこさんの紹介なんですが、これは相当のものです
でも、その滝をご存知のショウタンにも恐れ入ります

投稿: hanasaku | 2008年11月18日 (火) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/25360775

この記事へのトラックバック一覧です: スタンプラリー 実行編PartⅠ:

« 晩秋の夜にきらめく竹燈夜 | トップページ | 恋いこがれたヒキウス平へ »