« 北海道タンデムツーリング -5日目- | トップページ | 北海道タンデムツーリング -7日目- »

2008年8月 7日 (木)

北海道タンデムツーリング -6日目-

7/21(月)   網走~知床~野付半島~納沙布岬~根室

20716_159 網走(8:00) ==北浜駅== (8:35)小清水原生花園(9:20) == (10:10)オシンコシンの滝==知床五湖==(12:45)(道)らうす==野付半島==納沙布岬==根室市
      泊;イーストハーバーホテル
【本日の走行距離 349㎞】

網走を後にしオホーツク海沿いの国道をしばらく走ると白鳥の飛来で有名な濤沸湖があり、少し手前に小さな駅舎が見えてくる

20716_13520716_134_2 日本で一番海岸に近いという北浜駅で、事務室を改装した喫茶「停車場」や待合室に所狭しと張られたたくさんの名刺など圧倒される

20716_143 更に進むとオホーツク海と濤沸湖に挟まれた砂丘に小清水原生花園があり、夏期にだけ営業するという駅舎で駅員の服を借り一日駅長の誕生

花園にはエゾキスゲ、ハマナス、エゾスカシユリ、ハマフウロ、ナミキソウなどが自生、ニッコウキスゲよりやや小振りなエゾキスゲの黄色がやけに目立つ

20716_144 この日も気温が上がらず、道路上に表示された温度計は17℃をしめす
ジャケットの下に薄手のフリースを着込んで丁度いい

20716_156 たくさんの観光客につられ、オシンコシンの滝でしばらく休憩した後、ウトロ漁協婦人部直営の食堂に向かうがまだ昼食には少し早かったのでまずは知床五湖へ


この日の五湖は霧がかかり、幽玄の世界を演出している
20716_16620716_16120716_16320716_16420716_165    
しかし、探勝歩道の案内看板には「ヒグマ出没中 3~5湖立入禁止」の表示が
残念ながらカムイワッカの滝へは一般車立入禁止で、シャトルバスで片道50分もかかることから諦めた

20716_156_220716_154 知床はさすが世界遺産で、自然がいっぱい
エゾジカは至る所で見かけるし、キタキツネも一向に人を恐れる様子はない

再度宇登呂漁港へ向かい12時過ぎ食堂で列の後に付くが、なんと目指す「ウニ丼は売り切れ」の無情な表示
20716_160 ならば羅臼で食べようと霧で視界の効かない知床峠を越え道の駅に到着し尋ねると「羅臼ではウニが捕れない」と更に無情な追い打ち
やむなく「がんこおやじの店」を紹介してもらい「海鮮丼」にありつく
ウニはのっていなかったもののこれもまたよしだった

20716_168_2 左に遠く国後島を眺めながら、根室に入る前に野付半島を走ってみようとハンドルを向けるが、背割堤のような道が延々と続く
往復37㎞あり、途中でUターンし先を急ぐ

市街地を通過し北方領土を間近に見ることが出来る納沙布岬へ
20716_169 本土最東端に位置し北方館や平和の塔が設置されているが、夕暮れが近かったこともあり、人影もまばらでうら寂しい
根室半島を反時計回りに一周し今宵のお宿「イーストハーバーホテル」へ

この日の夕食はホテルでとらず、現地の居酒屋へ
ネットで調べ訪ねた和風ダイニング「ひだまり」はあいにくお休みで、4~5年前立ち寄ったことのある居酒屋「俺ん家」でジョッキを掲げ何度目かのカンパ~イ

【本日の夕餉】
20716_17020716_165_220716_161_220716_163_220716_166_220716_16720716_168_320716_169_2      

|

« 北海道タンデムツーリング -5日目- | トップページ | 北海道タンデムツーリング -7日目- »

コメント

ウニ丼は売り切れ 
これは無常ですね
チョットイメージが狂うキタキツネですが車道横を歩くとは流石、知床
我が家裏山も35年前は鳴き声を聞きましたが全滅した模様
犬の病気
テンバーが原因という話を聞いたがキタキツネもそうならないで欲しい
17度は車なら快適なんでしょうが、バイクでは空気の乾燥した北海道、寒いのだ

投稿: ショウタン | 2008年8月 7日 (木) 09時03分

■ショウタンさん

ウニ丼を楽しみに、この日まで焼きめしやカレーで過ごしてきた昼食だけにショックでした
でも、海鮮丼も美味しかったです
また、氷雪荘でもそうだったんですが、みそ汁に可愛い帆立が入っている
これがまたいい味を出しているのにはビックリ

知床は、いわばエゾシカやキタキツネのテリトリーに人間が足を踏み入れたところが問題じゃないでしょうか
自然保護を図るといった観点からカムイワッカへの自家用車の締め出しなんかはいい手だてだと思います
いっそ、知床五湖もそうすればいいんじゃないかなとも…

投稿: hanasaku | 2008年8月 8日 (金) 05時47分

最後のカニ汁とおにぎりが最高!
知床半島は、どないしても守って欲しいけど・・・

投稿: ゆうとまま | 2008年8月 8日 (金) 06時31分

■ゆうとままさん

言われて改めてカニ汁を眺めてみると
ほんと、美味しそうだ(残念ながら我が胃袋には入らずです)
ショウタンさんにも書いたのですが
知床横断道路(R334)から北側は何らかの方法で保護すべきだと思います

投稿: hanasaku | 2008年8月 8日 (金) 19時57分

オシンコシンの滝っていい滝ですね~☆なんか癒し系っぽいです^^
キタキツネ見て見たい~~~!!

投稿: 森のリカ | 2008年8月15日 (金) 17時38分

■森のリカさん

オシンコシンは言われてみれば癒し系ですよね
でも、周りの人盛りはこれはこれはです
キタキツネは本当にそこそこに現れますよ
以前は、摩周湖の近くや硫黄山でも見かけました

投稿: hanasaku | 2008年8月15日 (金) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/22697810

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道タンデムツーリング -6日目-:

« 北海道タンデムツーリング -5日目- | トップページ | 北海道タンデムツーリング -7日目- »