« 遠方より友きたる | トップページ | 引継ぎはララポートで »

2008年6月 9日 (月)

“大和路は初夏の装い”

JAFが会員向けに発行している月刊誌「JAF Mate」6月号に

“しっとりとアジサイが咲きそろい、大和路は初夏の装い”というドライブ情報が掲載された

2068_0542068_053

梅雨の曇り空の日曜日(8日)、アジサイ寺で有名な「矢田寺」 ~平城宮の東北に位置する「法華寺」~世界遺産の原始林を抜ける「奈良奥山ドライブウェイ」をタンデムした

ナビに従い阪和道~西名阪道・法隆寺ICを下り、先ず向かったのが矢田丘陵の中ほどにある日本最古と言われる延命地蔵菩薩を安置する矢田山金剛山寺(通称矢田寺)

2068_038 参道の近くにある民間の駐車場(二輪@200)にRTを預け、みやげ店などが立ち並ぶ参道で、美味しそうなヨモギ餅を横目に山門へ

2068_0012068_002

矢田寺といえばアジサイだが、この時期新緑もまたまばゆいばかりだ

2068_0042068_005

さて、お目当てのアジサイは本堂に向かって左手にまだ五分咲きのアジサイ畑が広がる

2068_0072068_0082068_009

「矢田のお地蔵さん」と親しまれているようにアジサイ畑の中にひっそりと佇む地蔵も

2068_0122068_0132068_011

お地蔵さんを遠くから眺めるとこんな感じ

2068_0172068_0192068_022

アジサイと言えばこの方が一番お似合い

2068_0202068_0152068_021

アジサイ畑とは別に境内にはいろんな種類のアジサイが植えられている

2068_0252068_027

くろひめあじさい      きよひめさわあじさい

2068_0292068_031

剣の舞           やまあじさい(くれない)

最後に本堂にお参りし、 矢田寺をあとにする

2068_0352068_036_2

2068_023

次に向かったのは、 平城宮跡東に隣接する法華寺

2068_0392068_041 

佐保路の中心的な存在ともいえる尼寺で、本尊の十一面観音立像は、この寺を創建した光明皇后がモデルとか2068_044

東門(赤門)をくぐり左に向かうと立派な本堂が現れる

周辺には電柱や電線など人工的構造物がなく

静寂な中に重厚な佇まいが参拝者を引きつける魅力がある

法華寺を後に向かったのは「奈良奥山ドライブウェイ」

新若草山コースと高円山コースからなり、二つのコースを繋ぐ全長13kmのルートが奈良奥山コース

若草山の背後を通って先ずは若草山山頂へ

2068_0452068_049 山頂からは遠く金剛山や葛城山、生駒山など望むことができる

山頂から高円山までの約4kmが砂利道のダートコースで、料金所の係員から何度も「大丈夫ですか?」と声をかけられ、最後に「気をつけてゆっくり走って下さい」と

世界遺産の春日山原始林を抜けるルートで、ハイキング客も多い

有料のドライブウェイながらRTで駆け抜けるのに少々の後ろめたさを感じる

砂利道を慎重に走るあまり立ち止まることを忘れ、素晴らしい原始林の写真はゼロ

春日野を後に家路につき、帰途、田原本町で先日のリベンジを

2068_0512068_052 

【本日の走行距離】 240km

|

« 遠方より友きたる | トップページ | 引継ぎはララポートで »

コメント

おはようございます^^
リベンジはたせましたね
おめでとうございます。
そしてお疲れ様でした♪

春日山原生林は、3年ほど前に奈良公園若草山を通り東大寺へとおりぐるっと一周歩きました。本当にいい所です。
若草山からは、原生林の姿がよく見えますね
ずっと残して欲しいです。

投稿: ゆうとまま | 2008年6月10日 (火) 06時20分

■ゆうとままさん

ありがとうございます
おかげさまで念願のシュークリームにありつけました
シューは和歌山の有名店(春○堂)とあまり変わらないのですが
中のクリームが甘すぎることもなくなんとも言えぬお味
さすが噂に違わぬといった感です
それと、バイクで走っておきながら今更なんですが
春日山原始林、ドライブウェイを廃止し
このままの状態を後世に伝えるべきでしょうね

投稿: hanasaku | 2008年6月10日 (火) 20時11分

若草山・・遠足以来登ってません。(爆)
原生林があるんですね、行ってみたいけど
人が多いんやろなぁ・・と思うとつい尻ごみです。
シュークリーム見てたらヨダレ出てきました。(笑)

投稿: blueeyedsoul | 2008年6月10日 (火) 20時55分

高速をタンデムできるようになってからマダ一回もタンデム走行したことがありません
我がVFは蔵の中
日の目が出るのかな
梅雨と言えば紫陽花ですね
そろそろ墓の谷の紫陽花も咲き始めたのだろうか

投稿: ショウタン | 2008年6月10日 (火) 23時41分

■soulさん

世界遺産にも登録された春日山原始林は、ハイウェイとはいえ通行車両は殆どなくハイキング客もまばらで、お奨めのスポットです
まだ見ぬ芦生の森にどこか似通った気がします

ご存知かと思いますが、シュークリームはゆうとままさんお奨めの一品です


■ショウタンさん

日の目を見させてあげてください
この時期、風を切って走るのは快適そのものですよ
>梅雨と言えば紫陽花
そうですよね
昨年は有田市糸我町の「仁平寺(にんぺいじ)」で種類の多さに感嘆しました
さて、今年のPart2はどこにしようかな

投稿: hanasaku | 2008年6月11日 (水) 06時44分

矢田寺、雰囲気メチャ良いですね!
梅雨に合うお寺行ってみたくなりました。
紫陽花も最高ぉ~!

投稿: たかっさん | 2008年6月12日 (木) 07時51分

■たかっさん

初めて矢田寺を訪れたのが今から15年前の平成5年6月
今若者に人気のビッグスクーター、フリーウェイでひとっ走りしました
その時以来ですので「綺麗だった」としか印象に残っていません
でも改めて矢田寺の魅力を満喫してきましたよ

>梅雨に合うお寺行ってみたくなりました。
身近な所を紹介しましょう(ゴメン 偉そうに)
昨年行った有田市糸我の「仁平寺(にんぺいじ)」
アジサイ畑はさほどでもないのですが、鉢植えされたたくさんの種類のアジサイに圧倒されます(URLに昨年のレポを貼り付けました)
同じく昨年行った県道海南金屋線を海南側から少し上ったところにある「願成寺」
本堂を取り巻く一帯にアジサイが植えられ、大きな楠ともマッチしています
最後に、今週末に予定している旧金屋町吉原の「石垣尾神社」
境内に4万本のアジサイが植えられているようです
15日(日)には第2回アジサイ祭りが開かれ各種イベントも予定されているようです
帰途、明恵の湯で一風呂浴びれば一日最高な気分に浸れます

>紫陽花も最高ぉ~!

投稿: hanasaku | 2008年6月12日 (木) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/21514367

この記事へのトラックバック一覧です: “大和路は初夏の装い”:

« 遠方より友きたる | トップページ | 引継ぎはララポートで »