« 吉野の千本桜をいく | トップページ | 20.4.20 讃岐うどんツアーに »

2008年4月19日 (土)

再び hanasaku事で‥

兄姉会がかつらぎ町にある「野半の里」で還暦祝いの食事会を開いてくれた

食事の前に、父、長姉、次兄の霊にお参りしようと高野山の納骨堂に足を運んだ

20419_01220419_01320419_015雨上がりの参道は清清しい

社務所で三人の塔婆を書いてもらい、経木を水向地蔵に手向けて水をそそぎ冥福を祈る

奥の院に礼拝し、納骨堂から弘法大師の御廟に線香を供える

さて、お食事会

野半の里の入り口左手にある純日本料理のお食事処「こんにゃく座」に席を用意してくれていた

六人がちょうどおさまるレトロな個室で、先ずはさき付けから

20419_01720419_02120419_022 次に車えびの塩焼き(三匹)がきたのだが、シャッターを押そうとした瞬間にエビの乗った皿は残骸の山(?)と化していた

すき焼きもよく煮えてき、軍艦ビールのピッチも上がる

そばとジャコ飯で仕上げデザートはグレープフルーツ

20419_02520419_02620419_028

野半の里は地ビールと温泉で名を知られているが

それ以上に、行き届いた庭木、草花の手入れが素晴らしい

20419_03220419_033 今日、中庭周辺で見かけた花は‥

20419_03520419_03620419_03720419_03820419_04020419_04420419_045_220419_046

蔵の湯にまったりと浸かり野半の里を後にする

20419_043_220419_04720419_052            

 

|

« 吉野の千本桜をいく | トップページ | 20.4.20 讃岐うどんツアーに »

コメント

こんばんは^^
私も1コメ~♪
高野山と言えばゴマ豆腐が大好きです。
スーパーで売ってるのと全然違いますよね
すんごくおいしい~わさびしょうゆで^^
う~

投稿: ゆうとまま | 2008年4月19日 (土) 20時57分

そう、高野山といえばやはりゴマ豆腐ですね
昨日も岸和田の姉夫妻が買って帰りました
独特の風味ですよね
でも、hanasaku家はアンプです
麩善の生麩にこしあんが入った笹巻きあんぷが大好物です

投稿: hanasaku | 2008年4月20日 (日) 23時01分

野半の里には長らくご無沙汰しています
アルコールを飲んで運転できないご時世ですからチョットつらいです
ここの地ビールと甘めの酒は美味しいですよね
hanasakuさんもご兄弟を亡くされているのですね。その分健康で頑張ってくださいよ

投稿: ショウタン | 2008年4月20日 (日) 23時16分

■ショウタンさん

この日は前もってhanasakuばぁに運転代行を依頼しており、こころおきなく頂けました(笑)
でも、昼間のことでもあり、お酒までは手が届かず、地ビールで出来上がりましたよ
ここ野半の里は地ビールと温泉の人気もさることながら、行き届いた庭木の手入れと施設全体にわたる清潔感で多くの人を集めているのでしょうね

投稿: hanasaku | 2008年4月21日 (月) 04時12分

良いですね、何回も、・・・ お元気な理由が分かった気がします。の半も高野も最高ですが、今度、紀北を通過される時には、橋本市隅田町中島46-1 国道24号沿いに有る「鶴家」に立ち寄られては如何ですか、豆腐、湯葉料理専門店です。昼食も有るようです。美味しかったですよ。tel/Fax0736-32-0222
メルアドレスはshopmaster@turu-ya.comです
以上 くちこみ 終わりです。

投稿: sigeji | 2008年4月21日 (月) 09時23分

■sigejiiさん

貴重な情報有難うございます
ところが、1コメのゆうとままさんにお応えしたとおり
hanasaku隊は「ごま豆腐」より「笹あんぷ」なんです
水炊きに豆腐なしでもオーケ-なんです
ただ、湯豆腐ばかりはそうはいきませんが(笑)

投稿: hanasaku | 2008年4月21日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/20387268

この記事へのトラックバック一覧です: 再び hanasaku事で‥:

» 納骨法要のマナー [お墓物語]
先日の雨の日霊園で納骨法要が ありました。 参列者の方も納骨のマナーも できてないのですが、管理人さんに あれやれこれやれと 50台半ばの男性ですが 花をもって行ってくれ お供物をとあれやこれやと 当然そんな費用はいただいてないようで 納骨 費用とは納骨と事務処理くらいですね。 せいぜい簡単な掃除。 掃除をする気もないですね。 納骨費用を払えばすべてやってくれる と思っているのでしょうかね。 親族で手伝おうとしな�... [続きを読む]

受信: 2008年5月15日 (木) 12時58分

« 吉野の千本桜をいく | トップページ | 20.4.20 讃岐うどんツアーに »