« 夢と 希望と 勇気を!! | トップページ | 片男波公園へ »

2008年3月22日 (土)

ショート・ショートツーリングでみちしおの湯へ

20322_012

日高町方杭にある「みちしおの湯」は浴室、露天から紀伊水道が一望できる抜群のロケーション

R42で紀伊内原駅前交差点を西に入りしばらく行くと、クエの町「日高町」の大きなモニュメントに出くわす

20322_018

毎年秋には地元「白鬚神社」で300年の伝統をもつクエ祭りが開催される

産湯海水浴場の手前を右折ししばらく行くと川沿いに一風替わった木が目に留まる

20322_01620322_015 

日高町の文化財に指定された「アコウ」の木で、ガジュマルに似て幹や枝から気根をおろし地面について柱根となると案内板に表示されている

さて、本日の温泉「みちしおの湯

20322_00220322_00720322_008

長い廊下状のアプローチを抜け、玄関を入ると吹き抜けになったロビーが広がる

ロビーからも海原や漁港を眺めることができ、サンセット時は素晴らしいだろう

20322_004 湯船を真ん中に打たせ湯、ジャグジー、ジェットがあり、露天もまた気持ちがいい

打たせ湯のお湯が口にかかると塩辛い味がする

 

【本日の走行距離】 129㎞

|

« 夢と 希望と 勇気を!! | トップページ | 片男波公園へ »

コメント

今年の大きな目標に「月に一度は温泉に入る。」をあげています。
いい所を教えてもらいました。 ここは行かなくっちゃ。 サンセット時に合わせられたら最高ですね。
「くえ」も本格的な料理は恥ずかしいながら食べたことがないのです。 もうシーズンは終わりですよね。 くえは食べられなくても、まず温泉ですね。

車で道を走っていて BMバイクが横にいたり、すれ違ったりすると気になって仕方ない昨今です。 色と型をしかり覚えておかなければ !!

投稿: タマ | 2008年3月23日 (日) 23時55分

■タマちゃん

月に一度と言わず、二度も三度も‥
温泉はいいですね
本当は山歩きの後の温泉が好きなんですが、このところ山歩きにかまけて、もっぱら楽珍なRTでの温泉三昧です
日高町のクエの美味しい民宿を知っていますので、行かれる機会がありましたらまた紹介させていただきます
1泊2食で15千円少々です

投稿: hanasaku | 2008年3月24日 (月) 09時36分

 土曜日は淡路島or南紀or丹後半島でどこへ行こうと話していました。
 もし、南紀にしていたらお会いできたかもしれませんね。残念。

投稿: Hide | 2008年3月24日 (月) 22時40分

■Hideさん

そうでしたか
残念でした
一度、RTを並べて走ってみたいですね

投稿: hanasaku | 2008年3月25日 (火) 05時56分

この木は知っていますが温泉が出来たのですね
そろそろタンデムで春風を切る季節ですね
今日夕方裏山に行きましたが桜がとっても綺麗でした
花見が出来る温泉は無いのですか

投稿: ショウタン | 2008年3月26日 (水) 21時32分

くえってこんなに大きい魚なんですね。
食べるときは切り身になってるから全然知りませんでした。
それから、「アコウ」の木、いい感じですね。大木は、神様が宿っているといいますよね。
触れたり見あげたりするだけで、いろんなパワーをくれるので私は大好きです。いつか屋久島に行ってみたい♪

投稿: やっち | 2008年3月27日 (木) 11時44分

■ショウタンさん

これまでも横を通っていたのですが
バイクを停めてゆっくり眺めるのは初めてです
なかなかすごい木ですねー
これから暫くは、ツーリングの季節です
風呂も由、桜も又由です
桜見の出来る温泉はあまり記憶にないんですが
大宇陀の又兵衛桜を見てから吉野あたりの温泉に浸かるというのも一計ですよ


■やっちさん

クエはハタ科に属する魚の一種で、成魚は全長60cmほどですが、稀に全長1.3m・体重30kgに達する大型のものも捕獲されるらしいですよ(ウィキペディアより)
で、>くえってこんなに大きい魚なんですね……ですが
モニュメントは3mそこそこの代物で、実際はこれほど大きくはありません
でも、包丁ではさばけなく、斧を使う時もあるそうですよ
アコウの木ってすごいもんです
おっしゃるとおり、山や木、岩、滝など自然物に神々が宿ると言われ
那智大社の「那智の滝」であったり、神倉神社の「ごとびき岩」がご神体として奉られています
屋久島はhanasaku隊も是非行ってみたいところの一つです

投稿: hanasaku | 2008年3月27日 (木) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/11655210

この記事へのトラックバック一覧です: ショート・ショートツーリングでみちしおの湯へ:

« 夢と 希望と 勇気を!! | トップページ | 片男波公園へ »