« 雪の八ケ岳 | トップページ | 上高地スノーシューハイク »

2008年1月24日 (木)

乗鞍高原スノーシューハイク

P1010178

     雪煙を上げる乗鞍岳・剣ヶ峰

昨年1月にスノーシューを始めて以来念願だった乗鞍高原、上高地、北八ヶ岳へのウォークが実現した

20.1.18 乗鞍高原スノーシューハイク

自宅2:30 = 泉南IC3:00 = 松原JCT3:25 = 吹田JCT3:40 = 3:57桂川PA4:03 = 5:15養老SA(朝)6:10 = 小牧JCT6:35 = 7:05恵那峡SA7:25 = 8:07駒ヶ岳SA8:17 = 岡谷JCT8:40 = 塩尻北IC8:51 = 前川渡9:50 = 10:03すきっぷ

例のごとく、ETCの夜間割引の適用を受けるため自宅を2時30分に出発し、吹田ICを4時前に無事通過する

後は、最終料金所までは3割引で、仮眠をとろうがゆったり食事をしようが時間を気にすることはない

養老SAで、ブタ汁定食(@550)の朝食をとり、SAで休憩しながら予定より少し早めの10時に今日、明日とお世話になる乗鞍高原「ペンションすきっぷ」に到着

すきっぷ」は昨年9月の南八ヶ岳の帰途立ち寄り、この日のためにいろいろと情報を教えて頂いた

オーナーから「乗鞍高原を案内しましょうか」との親切なお声がかりもあったが、明日の上高地のガイドをお願いし、本日は二人で歩くこととした

すきっぷ10:20 = 10:30湯けむり館駐車場10:50 ~ 12:00ネイチャープラザ一の瀬(昼)12:40 ~ あざみ池13:00 ~ 一の瀬キャンプ場13:30 ~ 座望庵13:55 ~ ネイチャープラザ14:03 ~ 14:40駐車場14:45 = 善五郎滝入り口14:54 ~ 15:06善五郎滝15:12 ~ 入り口15:25 = 15:40湯けむり館

周辺に硫黄の臭いが漂う湯けむり館前の駐車場に駐車し、今シーズン初めてのスノーシューの身支度を調える

P1010163P1010164

駐車場から一の瀬園地へは遠く剣ヶ峰を眺めながら雪の積もった車道を歩く

ネイチャープラザ一の瀬に着くと高校生らしき2~30人の男女がスキー板を立て三々五々寄り合って昼食の準備?

我が隊も、プラザ前のベンチで持参のカップメンで簡単に昼食を済ませる

P1010185_4P1010183_4P1010169_2   

昼食後、あざみ池の横を通り、人影のない一の瀬キャンプ場に到着

P1010171P1010172   

ここで折り返し、帰路はオソメ池やどじょう池(雪に埋もれ一面の雪原となっているが…)の周辺を、新しくトレースをつけながらネイチャープラザ一の瀬に向かう

P1010174P1010177P1010182

いったん駐車場に戻り、すきっぷオーナーの勧めもあり車で「善五郎滝」へ
スノーシューを外し、アイゼン持参で向かったが、無精してアイゼンを付けなかったので滑ること滑ること

P1010190

乗鞍三漠の一つ「善五郎滝」は、落差25m、幅10mで、昔、大野川の里に住んでいた善五郎というきこりが、この滝で釣りをしていたところ、釣り糸にかかった大きな岩魚に滝壺へ引き込まれそうになり、命からがら逃げ帰り里人たちにこの話をした事が「善五郎の滝」の由来だそうだ

見事なまでの氷瀑にしばし時間を忘れ佇む

湯けむり館に戻り、硫黄臭の漂う乳白色のお湯に浸かり長かった一日を振り返る

【ペンションすきっぷのディナー】

①キッシュ&サラダ  ②人参のスープ  ③④白身魚とキノコのホイル焼き  ⑤大根おろしとリンゴのソースかけステーキ  ⑥コーラを使ったケーキとシャーベット 

P1010197P1010198P1010199P1010200P1010201P1010202

【すきっぷのモーニング】

P1010203P1010204 

    

|

« 雪の八ケ岳 | トップページ | 上高地スノーシューハイク »

コメント

良い天気あてていますね
ショウタンと大違いです
この付近はとんと知りません楽しみに読ませて頂きます

投稿: ショウタン | 2008年1月24日 (木) 18時13分

青空の下でのスノーシュートレッキングでしたのですね。 気持ちが良かったでしょう。
氷瀑「善五郎滝」も すごいですが、広々としたまっ白な雪原が良いですね。 そしてその雪原でのカップラーメン昼食も最高だったのではないですか。
一の瀬高原の近くに 水車のあるおいしいお蕎麦屋さんがなかったですか。 そして確かもう少し下ですが、おおきなピザ炉でピザを焼かれているピザやさんもなかったですか。

私はETCの知識が無いのですが、AM4時までに入ればその日の通行料は割引されるのですか。出る時間は関係無いのですか。

投稿: タマ | 2008年1月24日 (木) 18時31分

乗鞍高原スノーハイク!凄く羨ましいです!
広大な景色、スケールが違いますね。
「善五郎滝の氷瀑」に時間を忘れ佇む気持が良くわかります。凄すぎです!
一度は行ってみたいです。ハイ!

投稿: たかっさん | 2008年1月24日 (木) 21時17分

まいどです!
天気良し・景色良し・料理良し・・・。
何か文句ある?って感じです。
ウラヤマシー以外の言葉がありまっしぇん。

投稿: blueeyedsoul | 2008年1月24日 (木) 23時02分

■ショウタンさん

一昨年は天候にたたられたのですが
昨年から、快調です
やはり、天気は何よりですね


■タマちゃん

青空の下、気持ちよかったですね
水車のある蕎麦屋さんも、ピザ屋さんも気づかなかったですが、広大な敷地に圧倒されました
ETC割引ですが、午前0時から4時までの間に料金所を通過すると3割引になります
帰りはのんびり昼間走ってきましたので、その差は3300円でした


■たかっさん

羨ましいでしょう
そういう気持ちを一年持ち続け
実現に至りました
行ってよかった、です
是非是非、行ってみて下さい


■スロトレさん

まいどまいど
ほんと、なにも文句ございません
3日間、十分堪能しました
さすが4日目は「もういいか」ということになり、雪の清里あたりをうろついてきましたよ
機会があれば又行ってみたいです

投稿: hanasaku | 2008年1月25日 (金) 05時37分

いいお天気に恵まれてよかったですね。
スノーシュー、短いスキー板みたいなのを履いてるんですね。
とっても楽しそうです。

投稿: やっち | 2008年2月 4日 (月) 22時08分

■やっちさん

有難うございます
白銀には青空がお似合いです
最高の天気で、乗鞍、上高地を満喫しました

投稿: hanasaku | 2008年2月 5日 (火) 04時53分

手軽にスノーハイキングが楽しめていい場所ですね。
ペンションすきっぷの食事がおいしそうで羨ましいですheart02

投稿: あるぴょん | 2010年2月25日 (木) 19時02分

■あるぴょんさん

和歌山からだと手軽とまでは言えませんが
高原自身はスノーシューのお手頃ポイントですよね
今回の上高地もまたすきっぷにおじゃまする予定です

投稿: hanasaku | 2010年2月25日 (木) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/10015516

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍高原スノーシューハイク:

« 雪の八ケ岳 | トップページ | 上高地スノーシューハイク »