« 今年の三社参りは | トップページ | 冬支度 Part2 »

2008年1月 6日 (日)

快晴の花園へ

2015_021 トーナメントで一番面白いゲームはベストフォーが激突する準決勝

例年、高校野球県予選の準決勝を紀三井寺球場で観戦するが

高校ラグビーの準決勝を観戦するのは初めて

ここ数日温かな日が続く花園ラグビー場へ愛車に跨り行ってきました

2015_019

入り口で応援旗が配られていました

「One for all       all for one」

好きな言葉です

第一試合は桐蔭学園(神奈川県)―東福岡(福岡県)のシード校対決

開始早々に、桐蔭がラックからトライ

2015_009 ゴールも決まって 7―0

さらに5分には桐蔭のDGが決まり 10―0 

意外な展開にゲームは面白くなってきた

2015_008 しかし実力のほどは東福岡が一枚上手か、前半で2トライと1ゴールを決め、前半終わって10―12

後半に入り、やはり東福岡が実力を発揮

2トライ、2ゴール、1PGの17点を挙げるとともに

2015_012 完璧なディフェンスで桐蔭を0点におさえ 10―29で決勝進出

第二試合は、近畿勢で唯一残った伏見工(京都府)と長崎北陽台(長崎県)

キックオフ直後の2分、伏工フッカーの竹田がラックからゴールポスト近くに飛び込み先制点

2015_016 ゴールも決まって 7―0

その後、北陽台が1PG、1Tを奪い前半を終了し 7―8の拮抗したゲームとなった

2015_015

後半に入り、膠着したゲーム運びとなったが

2015_018 16分に1T1Gを、ノーサイド直前に1PGを決めた伏工が17―8で辛くも逃げ切った

しかし、伏工にはスピード感も、フォワードの突進力もあまり感じられない

決勝は強敵の東福岡

ガンバレ!! 伏工

それにしても、トップリーグのお寒いスタンドとは違いよく入っていたなぁ~

2015_010  

【本日の走行距離】 187km

|

« 今年の三社参りは | トップページ | 冬支度 Part2 »

コメント

私も高校生の頃ラグビーをやっていました。
新設した高校だったのでもちろんドヘタばかりで
和工なんかとやると100点ゲームはざらでした。(泣)

私はルール改正でラグビーが面白くなくなった
ように思えてなりません。
昔はもっと面白かったのに・・・。

投稿: blueeyedsoul | 2008年1月 6日 (日) 09時06分

そう、ラグビーをされてたのですか
タマちゃんも古き時代(笑)にやってたそうですよ
ひょっとして、FBに森井なんかいたチームですか?

トップリーグや大学選手権はこれまでも観戦に出向いていたのですが高校は初めて
なかなか純真なプレーで大いに楽しませてくれましたよ

投稿: hanasaku | 2008年1月 6日 (日) 09時42分

花園ラグビー場まで行かれたんですね~。
スポーツ観戦って結構いいものですよね。
私も去年、橿原公苑であった高校野球の近畿大会に智弁和歌山を応援するために行ってきました。
野球観戦なんてしたことなかったから行くのが嫌だったんですが、行ってみるとハマっちゃって・・(^o^)
球児の一生懸命な姿に心、動かされましたw

投稿: やっち | 2008年1月 6日 (日) 21時18分

快晴のもと、観戦は素晴らしいものです
観客席でご近所の老夫妻(あまり言えたものじゃないですが‥)は、弁当を広げてまるで遠足気分でしたよ
帰ってから、あんなになりたいねと話したとこです
明日は決勝戦
行きたいなぁー

投稿: hanasaku | 2008年1月 6日 (日) 21時39分

今晩は
ラグビーは見ますが意味不明です
こんなに太っていてもグランドを走っていた時代もありましたが、母公にはラグビー部が無くラグビーに親しむ機会を失しました

投稿: ショウタン | 2008年1月 6日 (日) 22時18分

伏見のフッカーが先制トライでしたか。
フッカーはスクラムのブレイクが最終になるので、なかなかトライが出来ないのですよね。

僕のラグビー時代は全日本の元監督の宿沢さんが早稲田で頑張っていた頃なのです。
最近はラグビー観戦をしていません。2年ほど前に北高での、母校と北高の練習試合を見に行ってから行っていないなー。

余談ですが、ある宴会で、伏見の元監督山口さんの公演を聞きました。 山口監督は公演慣れをされていてある意味自慢話だったのですが、面白かったです。

投稿: タマ | 2008年1月 7日 (月) 01時22分

■ショウタンさん

hanasaku自身はバスケなんですが
新日鉄釜石の黄金時代、松尾や洞口のプレーに酔いしれ
以降、同大や早稲田、また神戸製鋼を応援しています
スピード感とぶつかり合いが最高ですね


■タマちゃん

お気づきかと思いますが
soulさんも高校時代、ラガーだったらしいですよ
伏工には山口監督の熱血指導を題材にしたスクールウォーズ以来の熱狂的なファンがいるみたいです
高校生のプレーは一度県大会決勝を見たことはあるのですが、選手権は初めて
素晴らしいゲームでした

投稿: hanasaku | 2008年1月 7日 (月) 04時56分

hanasakuさん 朝は早いのですね。 それとも夜が遅いのですか。
昨夜コメントを入れてからテレビのチャンネルを変えたら、4チャンネルで伏工のラグビー部を初め色々な高校ラグビーのドキュメントをやっていました。
山口監督や大八木さんも登場していました。
そんのことで寝るのがさらに遅くなりました。

SOULさんのラガーの件は知っています。SOULさんのお友達 たかっさん 元ラガーです。 

投稿: タマ | 2008年1月 7日 (月) 11時10分

■タマちゃん

いえいえ、タマちゃんがコメントを入れてくれた1時22分なんて井上陽水の世界ですよ?
平日は報道ステーションを、土日は某国営放送のスポーツニュースを見終えることが出来るかどうか…
その分当然朝が早い、これって、山行きにベターなように出来てるのかなぁー

投稿: hanasaku | 2008年1月 7日 (月) 20時39分

最後は、伏工負けちゃいましたね
芝生がきれい
前にも書きましたが、この時期周辺が大混雑するんですが、子供の頃自転車でウロウロしながら観光バスで選手達が移動するのを見つけるのが楽しみでした^^;

投稿: ゆうとまま | 2008年1月 9日 (水) 20時29分

ほんと、伏工をひそかに応援していたのですが残念でした
でも、素晴らしい決勝戦でした
福岡東の秀でた個人プレーもよし
もとまりのある、伏工のチームプレーもしかり
いいなぁ 若いって

投稿: hanasaku | 2008年1月 9日 (水) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/9740089

この記事へのトラックバック一覧です: 快晴の花園へ:

« 今年の三社参りは | トップページ | 冬支度 Part2 »