« 驚きました | トップページ | 間もなくキックオフ »

2007年12月 9日 (日)

仙人風呂と玉置山

19128_012

 

19.12.8~9 川湯温泉「仙人風呂」

妹家と川湯温泉「仙人風呂」へ

お泊りは、いつもの「ペンションあしたの森」にお願いしました

仙人風呂は大塔川の河原を、砂利でプール状に堰き止め、毎年11月になると風物詩として新聞紙上を飾っている

この仙人風呂に面し、ペンションあしたの森が立地しています

19128_01419128_01519128_018   

サロンからも各部屋からも、大塔川が一望出来ます

サロンでは藁草履履きというのも、また旅情をそそります

夕食は熊野牛のステーキ
この日は地元の大根で作ったつきだしが2品ついていました

19128_00619128_00719128_008 いつになく赤ワインでピッチが上がります

朝食もまたおしゃれ

19128_019 食後、自家製の紅茶をいただきました

帰途は、R168から新宮、またはR311で田辺に出、開通間もない田辺―南部を通る予定だったが、ペンションオーナーの薦めもあり、世界遺産の地「玉置山」「玉置神社」へ

十津川の折立の手前を右折し、約40分ほど
広い駐車場に車を止め、10分ほどで神社境内へ

境内には周囲が8~10mもあろうかという杉の大木が林立している

19128_02019128_021 折立から一度歩いて登りたかったのだが、アプローチが大変で機会を逸していた

車でとはいえ、一応は念願が叶ったのかな??

道の駅「十津川卿」でお気に入りの十割そばを頂き五條から和歌山に

 

|

« 驚きました | トップページ | 間もなくキックオフ »

コメント

一泊で川湯に行かれたのですね
この温泉にはFT750Vでよく行きました
ある時、海パンを忘れ角の方でフリ○で入ってソート座るとそこから温泉が、アチチチチ、飛び上がると同行者が大笑いでした

投稿: ショウタン | 2007年12月 9日 (日) 23時16分

仙人風呂には毎年のように来ていますが
だんだん温度管理がうまく出来ているように思います
熱かったり、冷たかったりという状態がなくない、本当にいい湯加減でしたよ

投稿: hanasaku | 2007年12月10日 (月) 05時25分

ここらへんは、私の小さい頃の思い出が沢山あるんですよ
主に夏休みをフルに過ごしました。
おじいちゃんの喘息がひどく養生を兼ねて湯の峰に一軒家を借りていました。夏休みになると親戚中の子ども(孫)達が、五條からバスに揺られてお山入りしますよ
山も農地も池もあって、おじいちゃんの鉈のあとをいつも着いて歩いてました。
川でもカッパのように地元の子らと毎日遊んでました。魚も素潜りで捕まえてましたから相当なカッパだったようです(笑)
川湯へは、何年かしてから新しいトンネルが抜け行きやすくなって、タマにタクシーや近況を見に来た親たちと出かけました。
本当によく毎日山を駆け回ったものです。
山しかないですからね・・・(爆)毎朝の牛乳も谷向かいまで走って取りに行ってました・・・石畳の道も目をつむっても走って下れるくらいでした。
全く、今は信じられませんが、本当なんですよ(゜_゜;)

投稿: ゆうとまま | 2007年12月12日 (水) 19時08分

そうでしたか
湯の峰、いいところですよねぇー
信号もなければ、コンビにもない
なにもないところがいいんです

今もその名残でか、御所~新宮間に奈良交通の定期バスが走っていますよね
あっ、こんなのご存知ですか
http://kanko.wiwi.co.jp/news/wakayama_fc19/index.html

ゆうとままさんのアウトドアライフは本宮に端を発していたのだ

投稿: hanasaku | 2007年12月12日 (水) 20時45分

美味しそうな夕食、朝食。いいなあ~
立派な神社ですね。狛犬もっとアップで見たかったです。
わらじのスリッパがいいですね。

投稿: RIKO | 2007年12月12日 (水) 21時46分

仙人風呂の近くにオートキャンプ場「川湯野営場木魂の里」があります
来春の「桜咲く」の吉報を聞き
是非、ご家族でお越しください

玉置山ですが、大峰奥駈道で奈良県側から和歌山県(本宮大社)に入る前の最後のお山です
一度は自分の足で登ってみたい山です

投稿: hanasaku | 2007年12月13日 (木) 04時30分

先日の城之崎温泉に続き 今度は川湯温泉仙人風呂へ行かれたのですね。

我家は子供が小学生の頃、キャンプ家族だったのですが、川湯のオートキャンプ場は年に2回は通っていました。
夏は橋の下の無料の露天風呂か共同浴場。
もちろん冬は仙人風呂でした。
でも もう12~13年ご無沙汰しています。
9日(日)は庭仕事をして、家内共々腰が痛く、我家は花山温泉でした。

この週末、いよいよ神戸製鋼VSサントリーですね。
ここ数年目立たなくなった神戸も今期は強いので、両チームの戦力と監督の対戦 きっと良い試合になると思います。 観戦出来るとはうらやましい限りです。
私は深夜の実況録画を見ることにします。

投稿: タマ | 2007年12月13日 (木) 21時34分

風呂旅行はこれでおしまい
いよいよ、スノーシューシーズンに突入です
前にも言ったと思うのですが、今シーズンは上高地と乗鞍がターゲット

おっと、その前に神鋼だ!!
(隣から小さな声でサントリーだとのたまっています)

投稿: hanasaku | 2007年12月13日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/9323039

この記事へのトラックバック一覧です: 仙人風呂と玉置山:

« 驚きました | トップページ | 間もなくキックオフ »