« 今シーズン初めての花園詣 19.11.10 | トップページ | ボジョレヌーボーが届きました »

2007年11月14日 (水)

開湯一番札!!

19111112_050(昨年は二番手で手に入れることが出来なかったが、今回は、地蔵湯で男女一番札を見事にゲット)

19.11.11~12 恒例 兄弟会カニカニツアー

昨年は鳥羽へ新鮮魚のグルメツアーを企画したが、今年は解禁なった城崎へのかにツアー

最初の立ち寄り所が「コウノトリの郷公園」

一昨年、コウノトリの試験放鳥が始まり、既に雛が育つまでになっている

PRセンターにもなっている「コウノピア」には様々な展示や、建物から公開ケージを見ることが出来る

19111112_00219111112_01019111112_005

タイミングよく、上空には放鳥されたであろうコウノトリが悠然と舞っている

コウノトリの郷公園から円山川を少し下った右岸側に玄武洞がある

19111112_007 「玄武洞は160万年前に起こった火山活動でマグマが山頂から流れ出して固まる時に、規則正しいきれいな割れ目をつくりだしたものです。6000年前波に洗われて姿を現し、数知れない玄武岩が積み上げられて地下から地上へ、更に空へと続いています。トコロ天をグイと押し出して固めたように見える六角形の柱を束ねたような不思議な美しさを見せ、国の天然記念物に指定されています」(玄武洞ミュージアムHPより)

五箇所ある洞の内、「青龍洞」と「玄武洞」を見て回った

19111112_01419111112_01519111112_019

5~6角型の漬物石状の石が積み重なり、それが何本も柱状となり見事なまでに上空に伸びている

本日のお宿は城崎温泉「丹波屋」さん

こちらの若旦那らが中心となって、城崎の町おこしに取り組んでいるそうです

さて、チェックインを済ませて、さっそく外湯めぐりのスタート

19111112_023温泉街には飲泉場がいくつかあり、「鴻の湯」前、「さとの湯」前のほか

一の湯前に「玉橋飲泉場」が設けれている

城崎温泉の外湯は七カ所あり、先ず最初に飛び込んだのが「御所の湯」、そして次に「まんだら湯」

19111112_02619111112_02519111112_028

ゆっくりと温泉に浸かり、浴衣に下駄ばきで街を抜けてゆく

この風情が城崎の最大の魅力

温泉の後は当然のことながら カニ

19111112_03019111112_032_219111112_031_2 カニ刺し、ボイルガニ、カニすき

焼きカニは満腹で手がつけられませんでした

19111112_034 朝の一番風呂は「地蔵湯」

7時からの開湯を待つこと○○分(恥ずかしくって書けません)

念願がかないました

この札を持って行くと、一年間の入浴料がタダ………… ってなわけないか

P1000723

「丹波屋」さんに帰りボリューム満点の朝食をいただきました

食後、温泉街を歩いていると、青空なのに突然の雷雨

「弁当忘れても傘忘れるな」がこの辺りの言い伝えらしく、突然の雨は日常茶飯事のようです
どうりで、「みんなの傘」という置き傘を外湯などで見かけたはずだ

P1000725 帰途、出石に立ち寄り、皿そばの「沢庵」へ

一人前五皿を、塩で食べ、とろろをかけ、ダイコンおろしで

はたまたワサビで

違った風味で味わうことが出来ます

前回と同様、この日も1.5皿?を追加しました

P1000736 帰途は9号線を福知山に出、舞鶴道から中国道、近道と乗り継ぎ帰宅

さて、次回は何処に??

|

« 今シーズン初めての花園詣 19.11.10 | トップページ | ボジョレヌーボーが届きました »

コメント

もう蟹蟹ですか
うらやましいですね
蟹を食べ出すと物も言わず酒も飲まず一心不乱で食べるのは私だけでしょうか
出石に行くと蕎麦ですよね
どれだけ食べてもモット食べたいのが蕎麦です
本場の蕎麦はもう最高
玄武洞は知りませんでした。見事ですね
風呂好きには一番風呂ほどありがたい物はないのは分かります
おめでとうございました

投稿: ショウタン | 2007年11月14日 (水) 20時53分

うらやましーっ
カニ大好きなんですよ!それよりも好きなのは城之崎です、ここの温泉地は情緒ありますね、2年前に行ったっきりです、コウノ湯が好きなのですが、大雪で外は歩けないほどでして、止む無く内風呂で我慢したのです(貸切風呂付旅館だったのでいいか)。

>7時からの開湯を待つこと○○分
>(恥ずかしくって書けません)

はてさて、夜明け前から何てことはありませんよね(笑
何とも羨ましい日記でした
あ、ちなみに出石そばも大好物です、えぇいっ!書いてて、悔しくなりましたワ(涙

投稿: スロートレック | 2007年11月14日 (水) 21時03分

■ショウタンさん

いえいえ、カニを食べだすとお酒の売り上げが落ちる
現に兄と二人で、徳利大を3本しか空けられませんでしたから‥
これって万国共通です(爆)
それと皿そば、腰があって美味しいですよねぇー
隣の席では夫々が10枚以上の皿を積みあげていました
うらやましい限りです


■スロトレさん

えぇいっ!悔しがらずに行ってしまえ(笑)
カニもうまいし、ねぇーちゃんも綺麗だー
っわー っわー ♪♪
食べきれなかったカニはお土産に頂き、昨夜我が家でカニすきです
うまー(ゴメンナサイ)


投稿: hanasaku | 2007年11月14日 (水) 21時36分

僕もマネをしたいと思います。
但し『一番札』は遠慮させて頂きたいと思いますが。
朝早くから並んだのは子供達の幼稚園の運動会だけです。
この 開湯一番札はもちろん記念にもらえるのですよね。 所で、何番札まであるのですか。

道後温泉には去年に行ったのですが、城之崎温泉にはまだ浸かったことは有りません。
近くまでスキーや仕事で数え切れないくらい行っているのですが。

そう言えば 勤めていた頃、コウノトリのケージ(鳥小屋)の鍍金を僕が担当していました。 そして、豊岡に営業に行くときは 出石を昼頃通るようにしていました。 もちろん昼飯を皿蕎麦にするためでした。


投稿: タマ | 2007年11月14日 (水) 22時12分

■タマちゃん

hanasaku隊はなにせ早起きなもので
7時開湯なんて正しく朝飯前です
一番札は名のとおりその日の一番に温泉に入る人にのみ頂けるもので大切な記念品です
城崎は他の温泉地と違って、外湯を何箇所か巡ることに魅力があり、温泉客は旅館内の内湯はほとんど使いません。浴衣に下駄履きで温泉街をそぞろ歩く姿に情緒があり、この街の魅力でもあります。
タマちゃんもこの地方には何かと縁があったのですね

投稿: hanasaku | 2007年11月15日 (木) 04時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/8899353

この記事へのトラックバック一覧です: 開湯一番札!!:

« 今シーズン初めての花園詣 19.11.10 | トップページ | ボジョレヌーボーが届きました »