« もう一丁 | トップページ | 秋彩を求めて PartⅢ  »

2007年10月29日 (月)

はなたたら 大峰にデビュー

とある有名ブロガーの方が

山歩きに大台の妖怪を帯同しているという

先日大台ヶ原に行ったときに妖怪「いっぽんたたら」を買い求めた

売店にわずか一本だけ残されたたたらは、素朴な顔立ちをしていた

昨日(28日)、mrs.hanasakuのザックにのっかり

稲村ヶ岳で颯爽(?)とデビューです

191028_049 

|

« もう一丁 | トップページ | 秋彩を求めて PartⅢ  »

コメント

『たたら』は初耳です。
魔よけか何か意味があるものなのでしょうか。知識不足で、すみません。

hanasakuさんの行かれた入笠山のペンションさんのページ見せて頂きました。
冬の入笠山 いいですねー。 是非挑戦してみたいです。 僕のブログ返信にも書いたのですが、冬に車で行かれたのですか。

投稿: タマ | 2007年10月29日 (月) 23時56分

何度もすみません。
今、hanasakuさんのバックナンバーでZOOMさんのツーデースノーシューパックを見せていただきました。
入笠山だけでなくあちこちスノーシューハイクをされたのですね。
現地へはやはりマイカーで行かれているのですね。 雪道は怖くないですか。 タイヤはスタッドレスタイヤでしょうね。
ペンションへ着いてからはペンションの方連れて行って下さったのでしょうか。
まだ雪の降る前なのに、もう行きたくてたまりません。

投稿: タマ | 2007年10月30日 (火) 00時17分

大台ケ原に住むという一本足の妖怪
それが「いっぽんたたら」です
以前は大台ケ原教会に泊まると、「いっぽんたたら」の話をしてくれたと聞きます
今はどうかな?

さて、冬の遊びですが
近くでは高見峠、明神平、和佐又山、観音峰で雪遊びをしますが、やはりスタッドレスは優れものです。幸い愛車は四駆で腰高ですので、少々のところへは行けます。
今年2月のスノーシューですが、ペンションzoom主催のツーデースノーシューパックにプライベートで入笠山を一日追加しました。たくましいママで、車の運転から現地でのガイド、温かい飲み物サービスまで一人でこなしてくれます。今シーズンもおじゃましたいなと思っています。

投稿: hanasaku | 2007年10月30日 (火) 04時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/8662036

この記事へのトラックバック一覧です: はなたたら 大峰にデビュー:

« もう一丁 | トップページ | 秋彩を求めて PartⅢ  »