« 今日はこちらに | トップページ | リベンジ八ヶ岳 Part2 »

2007年9月13日 (木)

リベンジ八ヶ岳 Part1

19.9.8 八ヶ岳(阿弥陀岳2805m~中岳m~赤岳2899m)

P1000106

左から赤岳、中岳、阿弥陀岳

美濃戸(赤岳山荘駐車場)6:05 ~ 8:20行者小屋8:38 ~ 文三郎分岐8:48 ~ 中岳のコル9:40 ~ 10:10阿弥陀岳10:15 ~ 10:43中岳のコル(昼食)11:35 ~ 中岳11:50 ~ 鞍部12:02 ~ 13:02赤岳13:11 ~ 赤岳頂上小屋13:15 ~ 13:40赤岳天望荘

美濃戸の赤岳山荘駐車場で昨夜(と言っても1時前だが)から仮眠をとり、4時半に起床。アルファ米のおこわごP1000021 飯と山菜ご飯にカップみそ汁で朝食を済ませる。初めて食べるアルファ米だが味はそこそこで、でき上がりに約半時間を要するのがやや難点。ご飯ができあがるのを待っている間に山荘のご主人が駐車料金の集金に現れ、二日分2千円を支払い、その領収書をフロントガラスの内側に張っておく。

P1000023P1000024P1000025_2   駐車場から5分ほどで美濃戸山荘に着き、南沢、北沢の分岐を南沢にとり行者小屋に向かう。

比較的緩やかな傾斜の登山道を、マイナスイオンをいっぱいに浴びながら進む。
P1000027_2P1000031P1000034_2

P1000035_3P1000036_2P1000037 途中何度か徒渉を繰り返すうちに広い川原に着く。この辺りから前方に南八ツの山並みが見え始める。このルートで好きなポイントの一つだ。しばらく進むと左手にヘリポートが現れ、間もなく行者小屋に。

P1000042P1000043_2P1000044   ここで、思わぬバッタリが… 同じビルの3階に勤務するF氏親子で、昨夜、諏訪湖SAで仮眠を取り、6時過ぎ美濃戸に到着。この後、地蔵尾根から赤岳に向かい中岳コルを経てピストンするとのこと。「お気をつけて」

P1000046 行者小屋から文三郎分岐を右に取り樹林帯の中を徐々に高度を上げていく。眼下に行者小屋を眺めながら昨年途中撤退した鉄床を渡り中岳コルに到着。コルまであとわずかのところで撤退したことを改めて思い浮かべる。

P1000058 コルから阿弥陀岳を眺めるといきなり長い鉄梯子から先には鎖も見える。他の登山客と同様、取りあえずリュックをコルにデポし、鉄梯子から途中何カ所かの鎖場を経て半時間で阿弥陀岳に。頂はそこそこのスペースがあり、食事をとっている人も見かける。P1000049_2P1000050P1000053_2   

阿弥陀をピストンし中岳コルでランチタイムに。

P1000055P1000057  本日の豪華ランチはポタージュスープにたらこスパゲティとくるみパン。もちろんキリンさんもご一緒です。そして、食後のデザートにコーヒーとリンゴ。

中岳コルから中岳を経て赤岳の鞍部に。見上げると九十九折りの登山道が山頂の方に向かっている。途中、コマクサやリンドウの花を眺めながら、幅の広い尾根筋を稲妻状に登っていくと文三郎道との出合に
P1000067 しばらくして赤岳から下ってきたF氏親子と二度目のバッタリ。「この先、梯子や鎖が連続する岩場ですよ」と
13時、2年越しの赤岳山頂で「ヤッター!!」P1000069

P1000072 山頂から山頂小屋を経て眼下の天望荘に。予定より早めの14時前に到着し、受付に行くと「予約は入っていません、でもいいですよ」って
室料4千円也の個室をお願いし、リュックをおろすと直ぐに天望荘ご自慢の五右衛門風呂へ。汗を流すだけだが本当に疲れがとれる

天望荘の食事はバイキングで登山者から好評を得ている。P1000076 17時半から入れ替え制の食事をいただき、昨夜の寝不足、今日の疲れとで18時半にバタンキュー

【本日出会った草花】

P1000030_2P1000048P1000063_2P1000064_2P1000068_2    

リベンジ八ヶ岳 Part2に続く

|

« 今日はこちらに | トップページ | リベンジ八ヶ岳 Part2 »

コメント

泊まりがけで登山なんて本格的(^o^)

お写真を拝見して登山した気分にさせてもらいましたw

それにしても高原の草花ってキレイですよね。

はぁ~、登ってみたい♪

投稿: やっち | 2007年9月18日 (火) 19時35分

山小屋に泊まるとほんと、山を実感します
一度、やっち夫さんにおねだりし
近くの山を歩いてみてはどうでしょ(とりこになったりして‥)
先日岐阜の高い山に行ったのじゃなかったかな?たしか美味しい飛騨牛を食べてきたとおっしゃっていたような気がしますが

投稿: hanasaku | 2007年9月18日 (火) 21時52分

hanasakuさん、こんばんはー。
赤岳展望荘に泊られたのですね?!
いいなー。わたしも泊ってみたいなーとずっと思っているのですが、なかなか機会がなくて・・・。翌日の展望、期待大です(^^)

TOPの写真、すてきですねー。

投稿: まゆ太 | 2007年10月 9日 (火) 19時46分

あれー ‥‥
以前にもお伝えしたように、2年越しの八ヶ岳はまゆ太レポートが大きな要因なんですよ。
で、展望荘には泊まってなかったですかねぇー?
バイキングディナーで名はとどろいていますが、これにも増して五右衛門風呂は格別です。機会があれば是非一風呂浴びてください。

投稿: hanasaku | 2007年10月 9日 (火) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/7922700

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジ八ヶ岳 Part1:

« 今日はこちらに | トップページ | リベンジ八ヶ岳 Part2 »