« 妻籠宿をいく | トップページ | ビーチパラソルで満開 »

2007年8月 4日 (土)

根来山げんきの森へ

以前から気になっていたmizuseiさんご推薦の

「根来山げんきの森」に行ってきました

その前にお勉強です

1984_020紀ノ川の治水と利水のために設けられた紀ノ川大堰のPR館

「水ときらめき 紀ノ川館」の見学です

これも、前々から気になっていた堰の横に設けられた魚道が真横から眺められるという施設です

先ずは管理棟へ

1984_0021階はパネルとビデオで紀ノ川のことが学べます

2階はゲート操作室
大きなモニターと作業机が並びます

1984_0041984_015  3階屋上からは紀ノ川大堰の全景を眺めることができます

今日は真夏の太陽が照りつけていましたが

紀ノ川を渡る風がさわやかです

そして、待望の魚道観察室へ

管理棟から堤防を下り、紀ノ川の左岸にある魚道観察室への階段を下がります

入り口には分厚いアルミの扉が設置されています

階段式になった魚道が真横から眺められます1984_0271984_0281984_037

 

これも分厚いガラスの壁に、うなぎの稚魚らしいのやら

こんなものもへばりついていました

1984_031

ボウズハゼでしょうか?

さて、本題の「根来山げんきの森」です

岩出市根来の県緑化センター前を斜め左に上がること約1㎞

1984_061

「根来山げんきの森」管理棟と駐車場に到着します

早速、リュックを担いで管理等近くの展望台に登り昼食です1984_044

本日のランチは、ハムステーキ、トースト、目玉焼き、ウインナー、たらこスパ、野菜ジュースといった超豪華版??

食後はげんきの森をしばらく散策です

1984_0511984_0521984_0531984_0551984_056

ツリーハウスやはしご、ブランコなど手作りの遊具が設けられています

散策途中、根来げんきの森に秋彩を感じました

1984_0481984_057      

   

|

« 妻籠宿をいく | トップページ | ビーチパラソルで満開 »

コメント

魚道を側面から見れるっておもしろそうですね
きっと子供達は、釘付け♪
元気に遊べて以来ですね
笑顔が、輝いてます。
ずっとお天気が不安定で日中は、蒸し暑い日が続きますが、お昼寝などちょこっと入れながら、なんとか乗り切りたいですね
子供達は、ほっとくと、め~いっぱいに遊んでしまいますが、夜に熱を出して活動を強制停止したりして、上手く調整してるんだなぁ(笑)

投稿: ゆうとまま | 2007年8月 5日 (日) 13時13分

なんとも楽しそうな・・・
うちの坊ちゃんもぜひ連れて行っていただきたい・・・
でも午前のお勉強は不得意なようなので、ランチからの体力勝負でお願いします。

投稿: YOU | 2007年8月 5日 (日) 15時51分

ゆうとままさん

そう、なかなか面白い施設ですよ
紀ノ川を下ること2時間足らず
一度お寄りください
なんといっても入館料が不要ってのがいい(笑)

今日はお盆前の最後の日曜日
磯ノ浦海水浴場はたくさんの人で埋まっていました
よって、MIEはただ今お昼寝中です

投稿: hanasaku | 2007年8月 5日 (日) 16時00分

YOUさん

午前中のところも面白いところですよ
ガラスの壁にへばりついて
「ぼくこのおさかなたべる~」なんて‥
もちろん、午後の部はわんぱく向けです
でも、注意書きに「不完全な施設もありますので自分で責任を持って遊びましょう」って
確かに3mばかり高さのところに設けられたツリーハウスには、転落防止柵はありません

投稿: hanasaku | 2007年8月 5日 (日) 16時06分

根来げんきの森って初めて知りました~。
山の道を散策なんて素敵です♪
それに、緑がとっても気持ちよさそうです~。
あと、『水ときらめき 紀ノ川館』の魚道観察室っていうのがあるんですね。
車で施設の前を通りかかるだけで、施設の中には全然興味がありませんでしたが、紀ノ川の水の中ってみる機会がないので、今は、興味津々です~。
テンション高くなってますが、ちなみに、大人2人でも見学できるのでしょうかw??

投稿: やっち | 2007年8月 5日 (日) 16時18分

やっちさん

ねぇー 意外なところに、意外なものがあるんですよねぇ
これも、ブログ情報のおかげです

で、『水ときらめき 紀ノ川館』ですが
もちろん二人での見学はオーケーです
おまけに無料です
ただ、ももちゃんの同行はいかがなものか‥

投稿: hanasaku | 2007年8月 5日 (日) 20時45分

 先日はどうも。お孫さんとも活動的な日々ですね。
 根来山げんきの森に行かれたとの事。ここは車椅子やベビーカーでも山を味わえるバリアフリートレイルのコースが先ず売りでしょうね。そして指定管理者のNPOの人たちと一緒に少しづつ作る森の基地づくりなのかな。手作りイベントもよく開かれていて皆さんフレンドリーです。あまり知られていないので人が少ないのも長所です。
 紀の川館は冬に行って展示は見たのですが、魚道はまだです、また行ってみます。

投稿: みず | 2007年8月 6日 (月) 17時55分

ご推薦のとおりのすてきな場所でしたよ
森全体が手作りという感じが随所に見られました
次は、YOUと行ってみたいなと思っています
わんぱくによくお似合いの森ですから

投稿: hanasaku | 2007年8月 6日 (月) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/7414325

この記事へのトラックバック一覧です: 根来山げんきの森へ:

« 妻籠宿をいく | トップページ | ビーチパラソルで満開 »