« 素晴らしいゲームだった | トップページ | バスケットボール観戦記 Part2 »

2007年8月12日 (日)

バスケットボール観戦記 Part1

19.8.11 兵庫県立障害者スポーツ交流館において

第4クォータに入り徐々に点差が開いていきます

残分5分をきって13点のビハインド

1981112_026_7 

これまでのゲーム運びから、この時点でほぼ勝ちは諦めていました

ベンチも重苦しい雰囲気が漂います

1981112_010_3

ところが、その後徐々に点差が縮まっていきます

残分1分をきって3点シュートが決まり同点に

その後、相手にフリースローが与えられたが、2本とも外し延長戦に

こうなれば流れからいって我がチームのもの

延長5分間で5点差をつけ薄氷の勝利

ほんと、よくやってくれました

後は美酒をいただくのみ

1981112_036

|

« 素晴らしいゲームだった | トップページ | バスケットボール観戦記 Part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/7511215

この記事へのトラックバック一覧です: バスケットボール観戦記 Part1:

« 素晴らしいゲームだった | トップページ | バスケットボール観戦記 Part2 »