« YOU 10態 | トップページ | ショック!!突然ガードレールが愛車に »

2007年1月21日 (日)

モンベルスノーシューイベントに参加

19.1.20  峰 山 高 原 (約1000m)

自宅5:35 = 6:49吹田JCT = 7:07西宮名塩SA7:27 = 8:00福崎IC = 8:10神崎南IC = 8:35峰山高原ホテルリクラシア

スノーシューを始めるに当たって基本的なところを習っておこうと、モンベルが主催する「峰山お手軽スノーシュー体験」に参加することとした
峰山は、姫路から約1時間、中国山地に位置する1000m程の高原である

P1010814 中核となる「ホテル リラクシア」を中心に、グラウンド、テニスコート、キャンプ場などが点在するP1010815

心配された積雪状況も何とかイベントが実施できるとのことで
5時半に自宅を出、近道、中国道、播但道と渋滞もなく快調に走り集合の1時間半前にリラクシア駐車場に到着
このイベントは姫路店の主催で、お世話していただくのが竹尾さんと井倉さん
お二方とも感じのいい好青年である
参加者は、大阪からキャンピングカーでみえた我が方と同年輩らしきのお二人、
地元姫路から参加の若いカップルの〆て6人
駐車場で簡単なレクチャーを受け、準備体操の後出発
舗装道をしばらく歩いたのち、スノーシューをつけいざ出発
8日に和佐又で予行練習を済ませてはいるが、本日がいわばデビュー
P1010819P1010817  真っ青な青空のもと、雪はやや少なめで所々落ち葉の露出する山道を快調に歩みを進める
小動物の足跡や、中にはこんな足跡も‥‥
途中、竹尾さんから「この辺が湿地帯で、何人かぬかるみに足を踏み込んだことがある」「人の声を聞きつけヤマガラが集まってくるポイント」など説明を受けながら、ゆっくりとしたペースで昼食会場を目指す

お待ちかねのの昼食です
お二人が参加者のために心を込めたおもてなしをP1010826P1010823P1010827P1010828

メーンが「豆乳トマトスープ(具たくさん)」で食後には「チョコレートソイラテ」が

美味しく頂いた後、もと来た道をリラクシアに向け帰ります
記念に皆さんでハイポーズP1010829

駐車場で解散後、スタッフのご配慮で冬季日帰り入浴不可のリラクシアで
汗を流し帰途にP1010831P1010832 

この日、姫路キャッスルホテルに宿泊し翌21日再度峰山に
スノーシューをザックに結わえ、マウンテンバイクのタイヤ痕が残る山道を
前日と同じルートで散策P1010835_2

帰途、峰山温泉「豊楽」に立ち寄り、和歌山へP1010836

 

|

« YOU 10態 | トップページ | ショック!!突然ガードレールが愛車に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/4978732

この記事へのトラックバック一覧です: モンベルスノーシューイベントに参加:

« YOU 10態 | トップページ | ショック!!突然ガードレールが愛車に »