« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

収穫

ワープロに書き溜めていた山歩き、バイク、旅の記録を写真とともに整理したく
18年10月16日にこのブログを立ち上げました。
最初は、これまでの記事の整理でよかったのですが、それが終わるとネタ探し‥
同じような体験を31日付○○新聞の「ひととき」に津山市の「じゅうじゅう亭」のオーナー?が投稿されています。

〉今のところ身内ばかりだけど、反応があるととてもうれしい
そうなんです。我がブログにも、一つの記事にハハバカ、オババカ、○○バカと身内のオンパレードもありました。

〉近所の温泉や産直市に出かけては写真を撮って歩く
ブログネタと意気込んで、デジカメをポケットにしまいこんだのはいいのですが
タイヤ交換を手伝うあまりシャッターを切り忘れていたり (トホホ‥)

〉ブログ元年の幕開けだー!‥更新を続けている
実感です。更新が一週間あくとさびしいものです

と、同じ思いを抱きながら大晦日のひと時をパソコンに向かっています
階下から 「車の洗車は~」 という声が聞こえます

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月30日 (土)

サンタグッズのお片づけ

181229_001_1181229_003_1181229_005_1181229_004_1 寒空の下、11月23日からイルミネーションとともに頑張ってくれたサンタグッズの店じまい

来年もよろしく   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

冬支度第2弾

愛車エクストレイルのタイヤを冬バージョンに181229_007

整備工場にデジカメを持ち込み、スタッドレスへの履き替えをブログネタにと意気込んでいったものの‥‥
気づいたときには、自宅に帰っていました(いつぞやの空っぽのお皿と同じ トホホ~)
やむを得ず、自宅の前で

さあ、スノーシューの準備は整った!!あとは雪を待つのみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

軽く400km

某○○新聞に串本・樫野崎のスイセンが紹介されていたこと、
串本駅前に前から行ってみたい店があったこと、
‥から、暖かな冬の紀州路をひとっ走り181224_039_1
海南から阪和自動車道を南部へ、
南部から田辺、中辺路の山のルートをとり
本宮は川湯温泉で仙人風呂の湯煙を背景にワンショット

本宮から熊野川を下り新宮、勝浦を経て串本へ


今日のグルメ181224_040

いつぞや、○○新聞のお店紹介で報じられていた
串本駅前の「龍伯」
報道によると、可愛い看板娘がお奨めのギョウザは絶品とあり
酢豚セットに中華飯にギョウザを一人前注文
確かに、ギョウザは 美味い・・・181224_044_1

さて、本日のメーンイベント 樫野崎灯台の「スイセン」
トルコ記念館を過ぎ、灯台の手前
蕾膨らむ、といった状態だが
白い灯台とマッチし、多くの見学者で賑わっている181224_046 181224_045 181224_047

帰途は、海の道・R42をとり、本日の温泉「紀州路みなべ」で冷えた体を温める181224_050

【住所】 南部町埴田1540
【電話】 0739-72-3939
【入浴料】 500円 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

本日(12/16)のオードリー

181216_021我が家のオードリー(??)の○○回目のバースデー
恒例により、近くのパリゴー
いつもマスターが、あたたかく柔らかな笑顔で迎えてくれる
ブログを初めてから初の来店で、ブログネタをしっかり仕込んで帰るぞ~の意気込みで玄関先からデジカメを‥‥

181216_023181216_024181216_034 店内にはガーデンアイランドさんご指導によるマスターお手製の巨大リース(ドュビドュバーと実感のギャップにビックリ)や、ピアノの上、テーブルにきれいな花がアレンジされてりる

さて、本日のコースは
181216_025 オードブル
   うに、えび、白子のフリッター、カナッペ(左から)



181216_028 カキのココット焼き

181216_030 今朝の市場からの鮮魚のポワレ
    本日は、加太・天然真鯛のズワイガニソース

181216_032181216_033 そして、メインディッシュは

西崎ファーム産バルバリー鴨のソテー
北海道産蝦夷鹿のソテーベリーのソース


デザートは、季節のフルーツのミルフィーユ181216_035_1 
いろんなフルーツのさくさくクッキー生地タルト
飲み物は、エスプレッソとホットコーヒー
   (何故なのか、お皿の上にはデザートが見当たりません‥それにコーヒーカップにも)

おいしい料理を作っていただい知香シェフ、北地くん
おもてなしいただいた純俊マスターと女性(ゴメンナサイ名前を知りません)
       ご馳走になりました おいしかったです 有難うございました

181216_026_3 忘れてました 本日のワインは「ミルキュレー・フランス」

18.12.18 追伸;
ワインの名前が「ミルキュレ」は誤りで 「メルキュレ」でした
訂正して深くお詫び申し上げます    -管理人-

| | コメント (6) | トラックバック (0)

轟会で岩湧へ

18.12.16  岩湧山 (897.2m) 晴れ181216_005_1
尾生7:45 = 8:45滝畑キャンプ場駐車場9:00 ~ 関電鉄塔下 ~ 11:13山頂12:21 ~ 14:40駐車場14:50 = 15:00風の湯16:00

今年最後の山歩きを轟会の岩湧山登山に同行。12人のメンバーが3台の車に分乗し、河内長野の関西サイクルセンター横を通り滝畑ダムサイトにあるキャンプ場駐車場へ。間もなく売店のおばさんが現れ「駐車料金千円です。車1台につきコーヒー券1枚がつきます」「高ぁ~ コーヒー券はいらないので650円にしてぇ~」 181216_007_1 
181216_008_1181216_010_1リーダーの音頭でストレッチを済ませ、駐車場裏から山道に取り付く。途中林道を横切り、水場を過ぎ右手に南葛城を眺めながら、敷き詰められた落ち葉を踏みしめながら歩みを進める。
181216_011_1181216_014_1181216_013_1 関電鉄塔を過ぎ、杉林を抜けると目の前に突然ススキの斜面が迫る。古くはここから萱を出荷していたらしく、朽ちた索道も残る。毎年2月頃には山焼きが行われるそうだ。ススキ原の中に一直線に伸びる階段を登っていくとベンチが10基ほど施された山頂に到着。この日は久々の好天のせい181216_015か、多くの人で広場は賑わっている。ジェットボイルでお湯を沸かしていると、何故か泉州の人から梅干をいただき、シフォンケーキをいただき、コーヒーをいただきあっという間に1時間余りが過ぎる。下りはゆったりと登りと同じ時間をかけ駐車場へ。

山歩きの後はやっぱり温泉が一番 「風の湯」
181216_018_1181216_020_1

【場所】 河内長野市上原西町15-1
【電話】 0721-52-1726
【入浴料】 500円
17種のお湯とサウナが満喫できる、が売りの温泉
屋内外にたくさんの湯船があり、脱衣場の広さとあわせゆったりと入浴できる施設

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

テンプレートを一新しました

18.10.16にブログを立ち上げて以来使っていたテンプレートを一新しました
今朝の記事にもあるように、冬支度が着々と整っています
こんな中、いつまでも「落ち葉」はないだろう…で

新着リッチテンプレートの一つ、ココログ出版「bluecloth」を引用
『青い布地が背景に敷いた、洋書をイメージした落ち着いたテンプレート
洗練された大人の雰囲気が漂います』との添え書きがあります

ぴったし~ (なにが????)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

着々と準備を

P1010574_1 10日(日)の豊岡からの帰途、バスケ納会の時間には少し早すぎるので時間調整も兼ね、中国道池田ICから阪神に乗り梅田の○○スポーツへ。この3日にRTで行ったのだが、バニアケースに収まらず、次の機会にと断念したザックを買い求めた。
荷物のかさばるシーズンを前に、ミレーの28㍑では少し物足りなく、前から気になっていたアークテリクスのBORA40Sをゲット。
先に買ったMSR DENALI EVO ASCENTと併せて
「いまか、いまかの出番待ち~」18122_039

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

三昧 PartⅡ

18.12.9~10 温泉三昧 城之崎にて (何か盗作のような気が…) 

P1010550城之崎温泉はなんと言っても7カ所ある「外湯巡り」に最大の魅力がある
今から7~8年前、初めて訪れた城之崎で、雪の降る夜に丹前に下駄履きで温泉街をそぞろ歩いたことが今も忘れられない
今回は雨が降る中、一日目は「一の湯」「柳湯」「さとの湯」を
二日目の朝に「地蔵湯」と4カ所の温泉をはしごした
が、なかなか完湯?は難しいP1010552P1010554P1010555  P1010567

P1010569

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三昧 PartⅠ

18.12.9 カニ三昧 城之崎温泉「丹波屋」にて

P1010569

P1010559P1010560P1010562

カニ一昧 焼きガニ
カニ二昧 カニ刺
カニ三昧  カニすき
鯛の舟盛りには申し訳なかったが    美味しかった!!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

YOU 二態

P1010557_1P1010573 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

年末恒例PartⅡ

恒例のみかんの仕入れ128_016

有田みかんの本場、有田市宮原の中西農園へ
みかんの仕入れに行ってきました
今年は例年になく不作とのこと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラットリア アリモト

128_014湯浅町の有田振興局近くにある若いご夫妻が経営するイタメシ屋さん
自家栽培の無農薬野菜を使い、ランチ後に出されるティラミスやアイスクリームもすべて手作りとのこと
ランチは赤・白ロッソの2種類ありいづれも950円
本日の赤は、粗挽きソーセージときのこのスパ(トマトソース)
白は、アサリとキャベツのスパ(ペペロンチーノ)

【住所】 湯浅町湯浅2379-1
【電話】 0737-62-4662
【休日】 不定休
128_003128_001128_002128_004128_012    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

大根抜き

Photo_1Photo_2Photo_3年末恒例の大根抜き

今年は小さな助っ人が登場しました
正月過ぎには、おいしいくき漬けが食べられます 

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006年12月 1日 (金)

身近なところにも秋彩が

昼休みに和歌山城「紅葉渓庭園」を歩いてきましたP1010526P1010527P1010528

ケヤキ通りの黄色もいいですが、
堀に浮かぶ鳶魚(えんぎょ)閣とマッチした紅葉は見応えがあります
朝刊の影響か、カメラを抱えた人を多く見かけました   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »