« 06.4.9 さくら第3弾 | トップページ | 06.4.1 佐田の桜 »

2006年10月17日 (火)

06.4.8 大宇陀の「又兵衛さくら」

先週の「佐田の桜」に続く第2弾。途中、和歌山高校のチューリップ園に立ち寄り、奈良・大宇陀の「又兵衛桜」へ。吉野路を走ると「吉野千本桜」に向かう何台もの大型バスとすれ違う。道の駅「大宇陀」からしばらく行ったところにある又兵衛桜は、戦国時代、豊臣秀吉に従った武将・後藤又兵衛が僧侶として晩年を過ごした場所にあることから名づけられた。シダレザクラの1本桜で、石垣の上に樹齢300年といわれる見事な桜が滝のように枝を垂らしている。お見事!の一言に尽きる。帰途、橋本で3万キロに
【走行距離 206Km】

P1000881_1P1000879P1000885P1000893P1000897    

|

« 06.4.9 さくら第3弾 | トップページ | 06.4.1 佐田の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/4014658

この記事へのトラックバック一覧です: 06.4.8 大宇陀の「又兵衛さくら」:

« 06.4.9 さくら第3弾 | トップページ | 06.4.1 佐田の桜 »