« 05.6.26 行者還岳 | トップページ | 05.4.17 伯母子岳 »

2006年10月17日 (火)

05.4.28~5.1 アイアンホース九州ツーリング

アイアンホース九州ツーリング 

【4月28日】  快晴
自宅6:15 = 6:30和歌山港7:20 = 9:10徳島港9:20 = 9:30徳島IC = 10:25吉野川SA10:50 = 11:50石鎚SA12:40 = 松山IC = 13:30大洲IC = 15:00三崎港15:30 = 16:40佐賀関港 = 大分宮河内IC = 17:58湯布院IC18:15 = 18:45宿舎(コーワパークホテル湯布院倶楽部)  《本日の走行距離 385.5㎞》
本日のルートは正しく太平洋新国土軸ルート。紀淡海峡を南海フェリーで渡り、四国を横断した後佐田岬から豊予海峡を国道九四フェリーでひとまたぎ。昨年の道後温泉タンデムツーリングは高速道路を横目に地道をひた走ったが、今回は松山までひとっ飛び。徳島ICを入り吉野川ハイウエーオアシスで一休みし、松山道に乗り継ぎ、石鎚山SAで山菜ピラフの昼食をとる。大洲ICを出、初めての給油。さすが高速ばかりで21㎞/㍑と驚異の伸び。R197の素晴らしいツーリングコースを佐田岬に向かう。相当風が強く、稜線に風車が林立するのがよくわかる。70分の船旅を楽しみ、大分宮河内ICから少し走ると両サイドは一面の放牧場でまるで北海道を思わせる。湯布院岳を回り込み湯布院ICを下り宿舎へ。今夜は宴会場を借り宴を楽しむ。
【交通費】南海フェリー(3,800)、徳島IC~大洲IC(4,150)、国道九四フェリー(1,830)
     大分宮河内IC~湯布院IC(1,250)
【燃料費】1,676円 (252.9㎞ 12㍑ 21㎞/㍑)

【4月29日】 快晴
湯布院9:35 = 水分峠 = 10:10朝日台10:20 = 10:25長者原10:55 = 11:40大観峰12:00 = 12:35草千里13:30 = 13:35阿蘇山13:45 = 14:05白川水源14:30 = 15:25高千穂神社13:35 = 15:40高千穂峡16:40 = 17:20通潤橋17:30 = 18:40宿舎(熊本ステーションホテル)  《本日の走行距離 238㎞》
出発前に湯布院の町並みをそぞろ歩く。500mほどの通りに見事なまでに統一された町並みは、若い女性に人気というのがうなずける。湯布院を出、待望のやまなみハイウェイを阿蘇に向け走り、九重連山を望む長者原でティータイム。途中の道すがらもそうだが、ここもバイクが多い。阿蘇外輪山の一角、大観峰につくと、長者原にも増してすごい数のバイクで、まさに品評会。草千里のレストランで昼食をとり、今は立ち入り禁止の阿蘇山で小休止。白水の里の駐車場に車を止め、林の中を500mほど歩くと、阿蘇からの地下水がこんこんと湧き出る湧水池に。これが白水水源地だ。一口含み、湧水を写真に撮っていると、カメラが作動しなくなる。とうとう寿命か?ここから少し足を伸ばし高千穂へ。朝ドラの「わかば」のエンディンクの゙舞台ともなった高千穂峡で自然の造形美に感嘆する。R218を山都町に進め道の駅「通潤橋」へ。通潤橋は石造りの水路橋で国の重要文化財に指定されている。祝祭日の正午に放水するらしいが、5時過ぎの到着で残念!!ホテルでシャワーを浴び市内の居酒屋で馬刺しなんどで乾杯。
【燃料費】1,845円 (246.9㎞ 13.52㍑ 18.2㎞/㍑)

【4月30日】 一時雨
宿舎8:15 = 天草五橋 = 11:40鬼池港12:30 = 13:00口之津港 = 諫早IC = 金立SA =  新門司IC = 新門司港20:30 = 5/1 9:00泉大津港    
熊本市を南下し、宇土市から島原湾を右に見て天草五橋を渡り鬼池港へ。フェリーに乗ったころから雲行きが怪しくなってき、下船時には本格的な雨になった。取りあえず近くの食堂に飛び込み昼食件雨装束を整えるが、隊長がカッパを忘れ近くのDAYショップへ。ここで最初のハプニングが。ショップを出て隊長他がつづいてこない。なんとバイクのキーを紛失したらしい。待つこと半時間あまり、店内放送で取得を知り大事に至らずに済んだ。諫早ICを入ったところで次の集合場所を金立SAということで隊長以下6台が先行。ここで二度目のハプニングが…。後続の4台が金立SAに到着したが先行のバイクが見あたらない。どうも長崎方向へ道を間違ったようだ。ここでも待つこと半時間あまり。到着した連中のケツをたたき、給油だけ済まさせ一目散に新門司へ向かう。無事乗船手続きを済ませ即乗船。一膳飯屋スタイルのレストランで旅の終わりに乾杯!!
【交通費】島鉄フェリー(920)、諫早IC~新門司IC(3,700)、阪九フェリー(10,320)
【燃料費】2,063円 (268.7㎞ 15㍑ 18㎞/㍑)

|

« 05.6.26 行者還岳 | トップページ | 05.4.17 伯母子岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/4007025

この記事へのトラックバック一覧です: 05.4.28~5.1 アイアンホース九州ツーリング:

« 05.6.26 行者還岳 | トップページ | 05.4.17 伯母子岳 »