« 04.10.10 観音峰 | トップページ | 04.9.12 釈迦ヶ岳 »

2006年10月17日 (火)

04.10.2~3 大台ヶ原

大台ヶ原、日出ヶ岳(1695m)   雨、雨…

【10月2日】  西大台コース
岩出町810 = 9:00橋本 = 9:15三 在 = 9:25大淀町 = 10:00道の駅「杉の湯川上」10:05 = 伯母峰トンネル = 11:05大台ヶ原駐車場11:15 ~ 11:40ナゴヤ谷(昼)12:40 ~ 13:25赤い吊り橋13:30 ~ 13:50展望台13:55 ~ 14:40開拓跡 ~ 15:00七ツ池15:10 ~ 中ノ谷 ~ 15:45松浦碑 ~ 16:10大台荘(泊)
 今年4月の大雲取り越えの際に、「次は大台ヶ原」との親分の意向で、職場の有志による山行きを計画。肝心の親分は、仕事の関係で参加できず今回は見送りとなった。5人なので車一台とBMを予定していたが、土曜日は朝から雨で、新車エクストレイルでの初ドライブとなった。岩出町で合流し、橋本のローソンでおにぎりを仕入れ、道の駅「杉の湯川上」で小休止。伯母峰トンネルを過ぎるとガスで視界不良に。だが、大型バスが先導してくれ、無事予定の時刻に大台駐車場に到着。身支度を整え、先ずは西大台コースへ。前回と同じナゴヤ谷でソバ入りキムチ鍋に舌鼓をうっていると雨が…。ここから先はカッパと傘のお世話になり、増水なったヤマト谷、中の谷など足元をふらつかせながらクリアー。どういう訳か予定の時間に山小屋に着き、一番風呂で汗と雨を流す。後は、ビールとワインを頂くのみ。

【10月3日】 東大台コース
大台荘7:35 ~ 8:10日出ヶ岳8:15 ~ 正木ヶ原 ~ 9:30牛石ヶ原 ~ 9:35大蛇ぐら9:55 ~ 10:25シオカラ谷 ~ 11:00駐車場11:40 ~ 野半の里蔵湯 ~ 15:50岩出町
 6時には降っていなかったが、出発しようとすると雨。最初からカッパのやっかいになり、一路日出ヶ岳へ。「ここからの尾鷲湾の眺めは素晴らしいんやでぇー」と説明するものの視界はゼロ。正木峠から少し下ったところの東屋でモーニングコーヒーを頂いていると先客が「鹿!!」。家族連れの鹿たちが物欲しげにたたずんでいる。神武天皇のおわします牛石ヶ原をぬけ、最期のビュースポット大蛇嵓へ。うまく雨もガスも晴れ、皆さんに絶景かな、を満喫していただく。後は、シャクナゲの密生した下り坂をダラダラとシオカラ谷に下り、なんの変哲もない上り坂を駐車場に向けヘトヘトと登る。でも、さすが若い。出発時や途中での遅れも取り返し、予定の時間に到着。昨日の残りのおにぎりを持ち込み、うどんで昼をすます。帰途、入乃波温泉で汗を流すつもりが、気づいたら通り過ぎ、やむなく野半の里「蔵の湯」で疲れを癒す。雨にたたられた二日であったが、少しは大台を感じ取ってもらえたのではないかと…

|

« 04.10.10 観音峰 | トップページ | 04.9.12 釈迦ヶ岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/169399/3958850

この記事へのトラックバック一覧です: 04.10.2~3 大台ヶ原:

« 04.10.10 観音峰 | トップページ | 04.9.12 釈迦ヶ岳 »